ヤマレコ

記録ID: 1053418 全員に公開 ハイキング丹沢

大野山

日程 2017年01月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候雲ひとつない快晴。気温も暖かく春が来たような気持ちの良い一日でした。
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
車を山北町役場の駐車場に置かせてもらい(朝0830の時点で表の駐車場は自分を含めて2台、裏にも駐車場があるようなのですがそちらは不明でした。なお駐車料金は無料です)、山北駅から御殿場線で谷峨駅(無人駅のため0900まで切符は買えないようです。切符を買わずに駅構内に入り降車時に車掌さんに切符代190円を支払いました。)へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
13分
合計
4時間58分
S谷峨駅09:0909:58都夫良野頼朝桜10:17十字路10:2411:00大野山山頂トイレ11:01大野山12:00大野山駐車場&トイレ12:0112:04イヌクビリ12:0512:58共和小学校傍のトイレ12:5913:15大野山登山口13:1713:36大野山入口13:55山北駅13:5614:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪や凍結などの危険な箇所はありません。ただ難点を言えば舗装路が多かったです。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

御殿場線、この電車で谷峨駅に来ました。
2017年01月28日 09:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場線、この電車で谷峨駅に来ました。
駅舎。無人駅です。トイレあり。
2017年01月28日 09:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅舎。無人駅です。トイレあり。
案内看板
2017年01月28日 09:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内看板
古い橋
2017年01月28日 09:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い橋
1
見落しそう
2017年01月28日 09:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見落しそう
雲ひとつない快晴で、富士山が良くみえます。
2017年01月28日 09:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ひとつない快晴で、富士山が良くみえます。
脇道に入ります。
2017年01月28日 09:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇道に入ります。
枝が邪魔だけど、富士山ポイント。
2017年01月28日 09:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝が邪魔だけど、富士山ポイント。
これもなかなか。
2017年01月28日 09:45撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもなかなか。
2
分岐点。
2017年01月28日 10:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点。
舗装路と交差します。休憩ポイント。無人販売の品が置いてありました。
2017年01月28日 10:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路と交差します。休憩ポイント。無人販売の品が置いてありました。
1
ここは、富士山の良ポイント。
2017年01月28日 10:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、富士山の良ポイント。
1
なかなかの急登。
2017年01月28日 10:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの急登。
東京スカイツリーと同じ高さ
2017年01月28日 10:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京スカイツリーと同じ高さ
山頂に到着。
2017年01月28日 11:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
2
山頂からも富士山が良くみえます。
2017年01月28日 11:03撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からも富士山が良くみえます。
2
山頂から少し降りたところにある案内看板。ここは深沢と地蔵岩との分岐になります。案内看板をみても、どの分岐がどこに降りるのかわからない人が何人かいました。
2017年01月28日 12:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し降りたところにある案内看板。ここは深沢と地蔵岩との分岐になります。案内看板をみても、どの分岐がどこに降りるのかわからない人が何人かいました。
地蔵岩コースを下ります。
2017年01月28日 12:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岩コースを下ります。
長い木の階段を下りてきます。登りの人は大変です。
2017年01月28日 12:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い木の階段を下りてきます。登りの人は大変です。
ここから舗装路。
2017年01月28日 12:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから舗装路。
まだまだ、舗装路。というよりもずっと舗装路です。
2017年01月28日 12:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ、舗装路。というよりもずっと舗装路です。
学校の方へ曲がります
2017年01月28日 12:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学校の方へ曲がります
小さな案内が足元にありました。
2017年01月28日 13:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな案内が足元にありました。
近くに工場?の自動販売機があります。
2017年01月28日 13:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに工場?の自動販売機があります。
山北駅を通過し役場へ向かいます。
2017年01月28日 13:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山北駅を通過し役場へ向かいます。
山北村役場に到着。無事、戻りました。
2017年01月28日 14:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山北村役場に到着。無事、戻りました。

感想/記録

暖かな穏やかな一日でした。この山は富士山が良く見えます。積雪、凍結もなく冬の山歩きにはちょうど良いです。山頂の牧場には家畜はおらず、少しさびしい気もしました。難点は山北側のコースの舗装路歩きの長さです。細い住宅街の路地を歩きます。山北側から登ると道に迷いそうでした。とはいえ鉄道駅から歩いて登れ帰りは駅のすぐそばにある「さくらの湯」に入ってこれますので電車で行く方にはアクセスの良い山だと思いました。
訪問者数:258人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ