ヤマレコ

記録ID: 1054670 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

武奈ヶ岳、苦難のスノーシュー

日程 2017年01月27日(金) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
堅田駅から坊村までバス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間15分
休憩
30分
合計
8時間45分
S坊村09:3910:32RP御殿山110:3711:26RP御殿山211:32846m地点11:3312:05RP御殿山412:0612:20御殿山12:2112:30ワサビ峠12:3512:50西南稜1120m地点12:5113:28コヤマノ分岐13:38パノラマコース分岐13:3913:53RP八雲313:5414:24八雲ヶ原15:05北比良峠15:1215:19神璽谷道下降点15:2016:12カモシカ台16:1316:55大山口16:5917:17イン谷口17:1818:10近江舞子駅18:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

堅田からのバスは時間通りに坊村バス停に到着。雪の比良山荘がいい雰囲気です。
2017年01月27日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堅田からのバスは時間通りに坊村バス停に到着。雪の比良山荘がいい雰囲気です。
1
スタート地点でアイゼン装着。
2017年01月27日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点でアイゼン装着。
1
御殿山手前でスノーシュー装着。結果として失敗でした。
早過ぎる装着で体力ロス。
2017年01月27日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山手前でスノーシュー装着。結果として失敗でした。
早過ぎる装着で体力ロス。
5
望遠で琵琶湖バレイを。
2017年01月27日 12:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望遠で琵琶湖バレイを。
2
タフな先行者。今日のハイカーは皆さんタフガイ。
2017年01月27日 12:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タフな先行者。今日のハイカーは皆さんタフガイ。
1
素晴らしい景色ですが、強風でくつろげません。
2017年01月27日 13:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色ですが、強風でくつろげません。
2
モンベルのスノーポン、ハーネスが緩んで使い辛い。
(後で、自分の使い方に問題あった事が判明。)
2017年01月27日 13:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンベルのスノーポン、ハーネスが緩んで使い辛い。
(後で、自分の使い方に問題あった事が判明。)
2
ピーク前の急登を必死で登る。
2017年01月27日 13:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク前の急登を必死で登る。
3
武奈ヶ岳山頂。後30メートルだけど、ここで右折して八雲ヶ原を目指す。日没前に近江舞子駅に到着したい。
2017年01月27日 13:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳山頂。後30メートルだけど、ここで右折して八雲ヶ原を目指す。日没前に近江舞子駅に到着したい。
4
武奈ヶ岳から北比良峠までトレースがなかった。
2017年01月27日 13:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳から北比良峠までトレースがなかった。
1
ここまで下るの、大変でした。ウサギのトレースに助けられました。
2017年01月27日 15:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで下るの、大変でした。ウサギのトレースに助けられました。
北比良峠着。トレース発見でヤレヤレです。
2017年01月27日 15:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠着。トレース発見でヤレヤレです。
1
大山口着だけど、まだスノーシューを脱げない。日没前にイン谷口を超えたいと思います。
2017年01月27日 16:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山口着だけど、まだスノーシューを脱げない。日没前にイン谷口を超えたいと思います。
2
近江舞子泊。翌朝は快晴でした。
2017年01月28日 07:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近江舞子泊。翌朝は快晴でした。
3
撮影機材:

感想/記録
by EijiMS

無理し過ぎました。
幸い気温も高く、天候が崩れなかった良かったのですが、吹雪たら遭難してたかもしれません。トレースのない急斜面をスノーシューで昇降するのは普段の三倍は体力消耗します。今回は近江舞子に宿を取っていたので強行しましたが、武奈ヶ岳ピストンが正解だったとも思います。
また、スノーポンとワカンではワカンの方が総合的に良かった様に思いました。
訪問者数:406人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ