また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1055797 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

快晴の鳳凰三山

日程 2017年01月28日(土) 〜 2017年01月29日(日)
メンバー
 kame3ma(CL)
, その他メンバー2人
天候28日:快晴 微風
29日:快晴⇒晴れ 微風〜10mくらい
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夜叉神の森までは一部凍結しているところもありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間26分
休憩
51分
合計
6時間17分
S夜叉神峠登山口08:1509:15夜叉神峠09:3010:42杖立峠10:5811:34火事場跡12:25苺平12:48南御室小屋13:0814:32砂払岳
2日目
山行
6時間29分
休憩
1時間48分
合計
8時間17分
砂払岳05:3405:44薬師岳小屋06:35鳳凰山06:4407:01鳳凰小屋分岐07:45アカヌケ沢の頭07:50地蔵ヶ岳08:1608:26アカヌケ沢の頭08:55鳳凰小屋分岐09:25鳳凰山09:3510:13砂払岳10:4911:16南御室小屋11:3111:59苺平12:14火事場跡12:36杖立峠12:4813:26夜叉神峠小屋13:51夜叉神峠登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<凍結>
一部では凍結個所がありますが、歩行に支障はありません。終始アイゼンとピッケルの出番はありませんでした。ただし、観音岳から先の下り、北面になっている部分は時期によって凍結している可能性があります、ご注意ください。

<踏み跡>
ばっちりあります。

<水場>
南御室の水は出ていました。

<テント場>
地蔵岳まで行こうとしていたので、南御室小屋より進みたいと考えていました。南御室で水を汲み、薬師岳小屋を目指して歩いていると、砂払岳手前に素晴らしい場所を発見。ドコモとauは電波入ります。薬師岳小屋に張っている人もいました。
その他周辺情報<日帰り入浴>
武田乃郷白山温泉 10:00〜21:00 600円 0551-22-5050
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

1時間で夜叉神峠へ。さっそく白根三山がお目見え。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間で夜叉神峠へ。さっそく白根三山がお目見え。
1
昭文社の地図ではもう少し先のトラバース途中が「杖立峠」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭文社の地図ではもう少し先のトラバース途中が「杖立峠」
今日は快晴微風!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は快晴微風!
2
ここにテントでも良いんだけどね、今日はもうちょっと進もう♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにテントでも良いんだけどね、今日はもうちょっと進もう♪
冬季避難小屋。テント無くても大丈夫そう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季避難小屋。テント無くても大丈夫そう
1
水は埋まってなかった。各自プラを満タンにして進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水は埋まってなかった。各自プラを満タンにして進みます
1
頑張って歩いたおかげて素晴らしいテン場発見!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張って歩いたおかげて素晴らしいテン場発見!
4
白根三山が目の前
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根三山が目の前
1
富士山もほんのり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もほんのり
5
碧い空に飛行機雲が伸びる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
碧い空に飛行機雲が伸びる
4
北岳の向こうに陽が沈むのを見送ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳の向こうに陽が沈むのを見送ります
2
こちらは笊ヶ岳。あっちからは悪沢岳・赤石岳・聖岳が目の前ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは笊ヶ岳。あっちからは悪沢岳・赤石岳・聖岳が目の前ですね
1
翌朝、5:30に出発して三山を目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、5:30に出発して三山を目指します
ちょっと上がると南アルプス市の街灯り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと上がると南アルプス市の街灯り
この景色が見たかった♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色が見たかった♪
6
観音岳に続いて最後の一座へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳に続いて最後の一座へ
1
もうちょっと赤くなって欲しかったな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっと赤くなって欲しかったな
1
天を衝くオベリスク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天を衝くオベリスク
3
あそこに近づいてみよう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこに近づいてみよう
3
あれ、ここロープ無かったっけ。中央のあそこまで、さすがに届かないです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ、ここロープ無かったっけ。中央のあそこまで、さすがに届かないです
裏に回りこんだけど、こっちも先詰まり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏に回りこんだけど、こっちも先詰まり
奥穂から白馬まで北アルプスは真っ白です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂から白馬まで北アルプスは真っ白です
2
八ヶ岳にも降ったのかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳にも降ったのかな
2
観音岳からの富士山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳からの富士山
1
いつか早川尾根を歩きたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつか早川尾根を歩きたい
1
バイバイ、鳳凰山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイバイ、鳳凰山
7
最高のテント場でした♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高のテント場でした♪
6

感想/記録

鳳凰山の三山を踏めました。

鳳凰は四季を通じて初めて訪れました。
翌日の行動時間を考え、定番の南御室小屋ではなくもう少し進みたいと、水を汲んで歩いていると砂払岳に良いテン場を発見。
そこにテントを張り、翌朝観音岳で朝日を見て地蔵岳まで行き、オベリスクに張り付く。無理でした、、、ま、いっか。

冬のテント泊入門として定番の鳳凰。当日もそれと思わしき人達が数組いました。
厳冬期とは思われない天気に恵まれ、快適に歩けました。
訪問者数:1519人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ