ヤマレコ

記録ID: 1055990 全員に公開 山滑走支笏・洞爺

幌平山 雪崩危険、BCのため雪層調査

日程 2017年01月25日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間31分
休憩
1時間31分
合計
3時間2分
S恵庭岳新登山口11:2212:21幌平山12:2612:32弱層テスト地点13:5814:24恵庭岳新登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪崩危険!!!弱層面に木などからの落雪、スキートレース(シュプール)など凹凸があると雪崩ないが、面つるの弱層面では雪崩る。
弱層面に雪が乗ると見分けができないのが怖いところだ!
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

恵庭岳新登山口から左の沢を渡ったところで振り返る。
2017年01月25日 11:34撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳新登山口から左の沢を渡ったところで振り返る。
この附近、笹がからむ。
2017年01月25日 11:46撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この附近、笹がからむ。
尾根にあがり、展望が良くなります。紋別岳。
2017年01月25日 11:56撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にあがり、展望が良くなります。紋別岳。
尾根がはっきりしてきた。
2017年01月25日 11:58撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根がはっきりしてきた。
支笏湖。
2017年01月25日 12:06撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖。
足跡
2017年01月25日 12:10撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足跡
BCに良い斜面だね♪
2017年01月25日 12:14撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BCに良い斜面だね♪
1
まもなく稜線、雪庇はありません。
2017年01月25日 12:14撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく稜線、雪庇はありません。
稜線に出ました♪
2017年01月25日 12:16撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました♪
1
BCにいい斜面です(^o^)
2017年01月25日 12:16撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BCにいい斜面です(^o^)
オコタンペ分岐からのトレースがあります。ラッキー♪
2017年01月25日 12:17撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オコタンペ分岐からのトレースがあります。ラッキー♪
幌平山山頂到着(^o^)
2017年01月25日 12:22撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幌平山山頂到着(^o^)
2
恵庭岳♪
2017年01月25日 12:22撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳♪
支笏湖。
2017年01月25日 12:22撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖。
1
恵庭岳♪
2017年01月25日 12:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳♪
2
紋別岳♪
2017年01月25日 12:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紋別岳♪
この斜面で弱層テストします。
2017年01月25日 12:36撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この斜面で弱層テストします。
1
40度の斜面に100cm×130cm高さ100cmのブロックを切り離す。
上部、サイドはスノーソーで切り離し、下部はショベルで除去。
100cmで笹が出ました。
スノーソーに笹が絡みましたが。
2017年01月25日 13:00撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40度の斜面に100cm×130cm高さ100cmのブロックを切り離す。
上部、サイドはスノーソーで切り離し、下部はショベルで除去。
100cmで笹が出ました。
スノーソーに笹が絡みましたが。
1
スマホアプリGPSStatusで傾斜を測ります。
U40は傾斜が40度です。
2017年01月25日 13:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホアプリGPSStatusで傾斜を測ります。
U40は傾斜が40度です。
1
傾斜40度のテスト斜面に乗った瞬間、25cmの深さの弱層が反応し落ちました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜40度のテスト斜面に乗った瞬間、25cmの深さの弱層が反応し落ちました。
1
アプローチの斜面も50cmの深さの弱層が反応し落ちました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アプローチの斜面も50cmの深さの弱層が反応し落ちました。
1
コンプレッションテストは傾斜40度の斜面で30cm×30cm、高さ100cmで実施。深さ25cmの弱層は落ちずにズレただけ。
手首10回、肘平手10回、肘拳3回でズレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンプレッションテストは傾斜40度の斜面で30cm×30cm、高さ100cmで実施。深さ25cmの弱層は落ちずにズレただけ。
手首10回、肘平手10回、肘拳3回でズレ。
2
深さ25cmの弱層の雪くずを除去して。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深さ25cmの弱層の雪くずを除去して。
深さ50cmの弱層は反応して落ちました。
肘拳5回で落ちた。
なんだか反応今一?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深さ50cmの弱層は反応して落ちました。
肘拳5回で落ちた。
なんだか反応今一?
1
40度のテスト斜面の上部。
傾斜29度の斜面に100cm×130cm高さ70cmのブロックを切り出しました。
2017年01月25日 13:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40度のテスト斜面の上部。
傾斜29度の斜面に100cm×130cm高さ70cmのブロックを切り出しました。
スマホアプリGPSStatusで傾斜を測ります。
U29は傾斜が29度です。
2017年01月25日 13:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホアプリGPSStatusで傾斜を測ります。
U29は傾斜が29度です。
傾斜29度のテスト斜面に乗った瞬間、50cmの深さの弱層が反応し落ちました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜29度のテスト斜面に乗った瞬間、50cmの深さの弱層が反応し落ちました。
1
林を下ります。
2017年01月25日 14:16撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林を下ります。
1
林を下ります。
2017年01月25日 14:16撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林を下ります。
登りとは違って沢を渡らず、右岸を下ります。
2017年01月25日 14:19撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りとは違って沢を渡らず、右岸を下ります。

感想/記録
by oha120

乗ったら落ちた🎵いつ雪崩てもおかしくない!
深さ25cmと50cmに弱層があり、50cmの反応がすごい🎵
コンプレッションテストは30cm×30cm高さ100cmでテストしたが弱層の反応は今一?
ルッチブロックテストは傾斜40度100cm×130cm高さ100cmと傾斜29度100cm×130cm高さ70cmで実施。
テスト斜面は標高約700mの南斜面。
イチャンコッペへの夏道(トラバース)は危険!
支笏湖周辺の南面オープンバーンでのBCは雪が安定するまで危険!

雪崩のリスク回避についてのサイト
https://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=1430




訪問者数:311人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ 雪庇 GPS 右岸 雪崩
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ