また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1056893 全員に公開 雪山ハイキング近畿

乗鞍岳(近江マキノ)あっけなく敗退

日程 2017年02月01日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:
06時50分発 JR大阪駅発 (新快速 京都駅乗換え)
08時40分着 JRマキノ駅
09時06分発 マキノ駅BS(駅出口1ヶ所を出て右、スグ)
09時19分着 白谷温泉(八王子荘)
【コミュニティバス・湖国バス】
http://www.city.takashima.lg.jp/www/contents/1457913936315/files/makino.pdf

帰り:
14時18分発 白谷温泉(八王子荘)
14時36分着 マキノ駅BS
14時50分発 JRマキノ駅 (新快速 直通)
16時28分発 JR大阪駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
積雪は平均50cmくらいと思います。
その他周辺情報白谷温泉「八王子荘」600円
こじんまりしてますが、いい施設でした。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー ピッケル 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

特急サンダーバード止まってました。いいなぁ
2017年02月01日 06:48撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特急サンダーバード止まってました。いいなぁ
3
近江高島を過ぎると一面の雪原
2017年02月01日 08:21撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近江高島を過ぎると一面の雪原
3
マキノ駅につく頃にはこんな感じ。
2017年02月01日 08:40撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マキノ駅につく頃にはこんな感じ。
3
このバスに乗るはずだったのに…あっけなく行ってしまった。乗り継ぎが3分は厳しかった。
2017年02月01日 08:43撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このバスに乗るはずだったのに…あっけなく行ってしまった。乗り継ぎが3分は厳しかった。
3
ひとまず駅舎を撮りながら、策を練り直します。
2017年02月01日 08:59撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとまず駅舎を撮りながら、策を練り直します。
3
結局白谷から黒川越を狙ってみました。ダメもとってやつですね。
2017年02月01日 09:43撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局白谷から黒川越を狙ってみました。ダメもとってやつですね。
2
膝くらいまで埋まるので、20年ぶりくらいにワカン装着
2017年02月01日 10:12撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膝くらいまで埋まるので、20年ぶりくらいにワカン装着
7
三国山への尾根、雲が低い…、銃声もした…( ̄。 ̄;)
2017年02月01日 10:59撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山への尾根、雲が低い…、銃声もした…( ̄。 ̄;)
4
斜面からの雪で道が埋まってるところもありました。。
2017年02月01日 11:01撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面からの雪で道が埋まってるところもありました。。
2
なんの足跡でしょう?タヌキかな?
【追記】タヌキですね。
2017年02月01日 11:07撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんの足跡でしょう?タヌキかな?
【追記】タヌキですね。
3
だんだん雲が濃くなって…この後の予測時間を地図をみながら考えて…。
2017年02月01日 11:19撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん雲が濃くなって…この後の予測時間を地図をみながら考えて…。
2
ワカンの付け替えも面倒なので…
2017年02月01日 11:28撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカンの付け替えも面倒なので…
2
「撤退」、引き返します。
2017年02月01日 11:19撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「撤退」、引き返します。
4
雲が低い…近畿北部は日本海よりとつくづく思います。
2017年02月01日 11:40撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が低い…近畿北部は日本海よりとつくづく思います。
4
遠く琵琶湖が見えてました。
2017年02月01日 11:46撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く琵琶湖が見えてました。
3
積雪がちょうどガードレールくらいでした。
2017年02月01日 11:51撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪がちょうどガードレールくらいでした。
2
時間もあいたし、前回入れなかったので…。
2017年02月01日 13:12撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間もあいたし、前回入れなかったので…。
3
思いもよらずに雪見風呂
2017年02月01日 13:50撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いもよらずに雪見風呂
6
早々に撤退してて良かった(;^_^A
2017年02月01日 14:16撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早々に撤退してて良かった(;^_^A
3
帰りのバスの眺め。突入しなくて良かった(;^_^A
2017年02月01日 14:23撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのバスの眺め。突入しなくて良かった(;^_^A
4

感想/記録
by Osan

 気がつけば1月が終わってしまいました(ToT)/~~~
 仕事だったり(アセアセ(;^_^A)
 天気が悪かったり(ハラハラ(゜ロ゜;))
 風邪引いたり(ゴホゴホ( ̄。 ̄;))

 以前から気になっていた「国境」の文字、何度か車で滋賀県から福井県に行く時に通った峠の名前です。
 「こっきよう」ではなく「くにざかい」と読むのがミソですね。
 峠を越えると日本海側ということもあって、近畿の中でも積雪地域(近畿内では豪雪の部類)のひとつです。

 今回、久々に電車移動、平日の朝ということもあってJR湖西線も通勤者で座席が埋まりかけてました。土日の朝とは雰囲気が違っていました。時間的なこともあると思いますが、大津京駅から比良駅までが多かったです。
 近江高島を過ぎると平地の田畑も真っ白でした。…雪国気分ですo(^o^)o

 気分よくマキノ駅に到着、乗り継ぎが3分しかないのが不安でしたが、そうは言っても大阪駅から1時間50分、トイレも行きたし…幸いバスが止まっていたので欲張って写真を撮ってるあいだに発車してしまいました。

ボー然( ̄○ ̄)

 そこで二つ考えが…
 一つは、一時間遅らせて、乗鞍岳のピストン
 二つめは、9時6分発のマキノ高原線で、白谷温泉から逆回りする。

 いずれにしても、天気は午後から下り坂、しかも縦走路は全く初めて…歩きはじめると、ありがたいのかなんなのか雪が思ったより深い…。夏のコースタイムが参考になりそうもなく…早々に諦めて、前回の赤坂山を登ったときに入れなかった白谷温泉「八王子荘」に向かいました。いいお湯でした。

 今回は、久々に教訓のある雪上歩行と偵察になりました。
訪問者数:338人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

特急 タヌキ 高原 撤退 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ