また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1059389 全員に公開 ハイキング東海

本宮山(信仰の山へのお参り登山)

日程 2017年02月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ウオーキングセンターの駐車場に30台程駐車できます。センターで情報を仕入れて登るといいと思います。
満車の場合は近くの「本宮の湯」の大駐車場を利用することもできますが、帰りにはお風呂を利用しましょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
0分
合計
3時間45分
S豊川市 ウォーキングセンター08:4008:50本宮山登山口10:10砥鹿神社奥宮10:20本宮山10:30国見岩11:00岩戸神社11:10本宮山11:20砥鹿神社奥宮12:20本宮山登山口12:25豊川市 ウォーキングセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口〜砥鹿神社
 参道ですがほぼ山道の趣。最初の林道までは緩い坂道が続きますが、そこを過ぎると坂がきつくなり、岩場もあります。しかし、危険な所はなく、歩きやすい道です。
砥鹿神社〜山頂
 案内が無くわかりにくい。
 神社の横をそのまますぎ、いったん大鳥居から外に出て道なりに進むとスカイラインを渡る赤い橋がありますので、そこを渡って真っ直ぐテレビ塔群に向かって登っていくと直ぐです。
山頂〜国見岩
 大駐車場方面に下って行き、駐車場を横ぎると赤鳥居が見えますのでそこを下ればすぐです。
国見岩〜岩戸神社
 男道は多分たどり着けません。(詳細はコメントで)
 女道を下れば国見岩の真下辺りにあります。
その他周辺情報本宮の湯…登山口近く
砥鹿神社(里宮)…IC方面に進んだ途中
豊川稲荷…神社ではなくお寺です
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

ウオーキングセンター
ここはトイレもあり、出発前の準備や待ち合わせに便利です
2017年02月04日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウオーキングセンター
ここはトイレもあり、出発前の準備や待ち合わせに便利です
この鳥居から始まります
2017年02月04日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鳥居から始まります
参道ですが山道
2017年02月04日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道ですが山道
1
初めは比較的平坦な道が続く
2017年02月04日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めは比較的平坦な道が続く
新旧交代?
2017年02月04日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新旧交代?
ここを過ぎると坂がきつくなります
2017年02月04日 09:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを過ぎると坂がきつくなります
1
スマイル
前を歩いていた御婦人に教えていただきました
2017年02月04日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマイル
前を歩いていた御婦人に教えていただきました
2
階段と鳥居が続きます。
2017年02月04日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段と鳥居が続きます。
50丁目 ここがゴール?(奥宮です)
2017年02月04日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50丁目 ここがゴール?(奥宮です)
砺鹿神社奥宮
2017年02月04日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砺鹿神社奥宮
富士山遥拝所より
2017年02月04日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山遥拝所より
6
山頂
アンテナ棟と木々で富士山側の景色は見られません
2017年02月04日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂
アンテナ棟と木々で富士山側の景色は見られません
2
男道は鎖だらけ
2017年02月04日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男道は鎖だらけ
1
奥宮(右)と里宮(左)の両方で御朱印を頂きました
2017年02月04日 19:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥宮(右)と里宮(左)の両方で御朱印を頂きました
1

感想/記録

 今年になって登った山は両方信仰の山だった。今回もその流れで三河一の宮である砺鹿神社のある本宮山とした。
 いつもは一人なのだが妻が暇なので途中までついていくと言い出したのでウオーキングセンターで分かれて12時半に迎えに来てもらうこととしたため、時間制限のある山行となった。
 道は歩きやすく、登りも緩い坂から始まったので意外と楽に登り始めることができたが、後半は登りもきつくなり、階段が続くなど結構大変だったが、岩場もあり楽しめるコースでもあった。
 奥宮では祈祷をしていたり、社務所では御朱印を頂けたりと思った以上(失礼?)のお社でした。
 富士山は神社横の富士山遥拝所から木の間越しに見えます。山頂からの景色を期待していましたが、電波塔や木々が邪魔をしてしっかり見る事ができませんでした。
 せっかく1等三角点のある山頂なのだから景色が楽しめるような工夫をしてほしかった。

 国見岩へ寄ったときにこの下に岩にもぐれるところがあると教えていただき、その方と一緒に男道を下って行ったのですが、鎖が続く結構ハードなコースが続き、目的の場所が見つからず、鎖もあちこちに向かって付けられているのでこれは道に迷ったなと引き返すこととした。
 改めて女道を下ると目的の場所(岩戸神社)はすぐにあったが、穴の中に入ることはできなかった。入口がふさがれていたので、多分崩れてしまったのではないかと思われる。看板を見ると男道は鎖を使ってしかたどり着かないようであるが、多分道も塞がれていたのではないかと思う。いずれにしろ何の案内も無かった。

 妻との待ち合わせの時間が迫っていたのであわてて頼んでいた御朱印を受け取り下山した。
 今回は時間制限のある山行であったが、そうでなければ所々にベンチや東屋などがあるのでのんびり登山も楽しめそうである。
訪問者数:401人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ