また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1059471 全員に公開 山滑走白神山地・岩木山

岩木山  ゲレンデスキー+バックカントリー

日程 2017年02月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
百沢スキー場 駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間25分
休憩
10分
合計
2時間35分
Sスタート地点 第二リフトトップ11:5013:00標高1070辺り13:1014:25ゴール地点 第一リフト乗り場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゲレンデ状況  最適
BC 新雪15〜20cm
   狭い尾根あり 
その他周辺情報百沢温泉
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

百沢神社の大鳥居
曇って岩木山は観えず
2017年02月04日 08:47撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百沢神社の大鳥居
曇って岩木山は観えず
3
百沢スキー場
リフト何本か足馴し
2017年02月04日 10:08撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百沢スキー場
リフト何本か足馴し
5
第二リフトトップからBCへ
2017年02月04日 11:57撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二リフトトップからBCへ
1
第二リフトトップからBCへ
2017年02月04日 11:59撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二リフトトップからBCへ
3
標高1070m付近で折り返し
焼止り小屋とほぼ同じ標高
2017年02月04日 12:58撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1070m付近で折り返し
焼止り小屋とほぼ同じ標高
9
下山途 少し晴れ間も
2017年02月04日 13:04撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途 少し晴れ間も
4
少しの晴れ間に冬山の美景が広がる
奥は弘前市街
2017年02月04日 13:12撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しの晴れ間に冬山の美景が広がる
奥は弘前市街
7
急斜面をキックターンで安全に
2017年02月04日 13:22撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面をキックターンで安全に
12
ここは極狭い尾根
両端は急角度で切れ落ちる
2017年02月04日 13:24撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは極狭い尾根
両端は急角度で切れ落ちる
9
シールを外してゲレンデへ
2017年02月04日 13:55撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールを外してゲレンデへ
7
撮影機材:

感想/記録
by hope55

素敵なスキー場と知りつつ、夏場はこの横を歩きつ、
これまで滑ったことが無かった。
岩木山に関して精通しているcitrusさんを誘い、
壮大に広がる岩木山の山麓の一部を楽しむ。
当初ゲレンデ滑走だけを楽しむつもりだったが、
citrusさんの提案でBCも加える。
やはり区切られたゲレンデより、自然の空間には
何にも代えがたい充実した喜びを感ずる。
私達より先発していた7〜8人の方達も、上方は強風で
途中下山して来たと言う。
よく整備されたゲレンデにBCの魅力もあり、
チャンスがあれば、再度行って見たい。




訪問者数:339人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/1/5
投稿数: 3373
2017/2/5 19:48
 お疲れ様でした
お誘いありがとうございました。
それにしてもhopeさん、スキーがメチャ上手かったです。
冬になれば、スキーツアーのレコを載せていたので「きっとじょうずなのだろうな〜」とは想像していましたけれど、想像以上にうまかたです
スピード感のあるダイナミックな滑りに私は毎回「ポカン!」と見えなくなるまで見とれていました。
私は最後までオールボーゲンだったので、今日は筋肉痛が酷いです。
こんなヘタッピな私ですが、良かったらまた誘って下さい。
よろしくお願いしま〜す。
登録日: 2012/3/17
投稿数: 721
2017/2/6 10:44
 Re: お疲れ様でした
登行中、車での帰りは大丈夫かな ? との心配も
頭の片隅にありましたが、無事帰宅しました。
たまにはいつもとは違った山行行程も楽しいですね。
ゲレンデは、思いの外広くて整備も良くスイスイでした。
いつかまたゲレンデだけのスキーも楽しみたいものです。
BCは少しきついですが、それなりのご褒美が得られますね。
これからは雪質も締って来て、快適BCになります。
また何処かへ歩きたいと思います。
                    よろしく

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ