また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1059858 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

明王峠〜堂所山〜北高尾山稜

日程 2017年02月04日(土) [日帰り]
メンバー
 178_tomo(記録)
 sima4448(CL)
 koya4698(SL)
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR中央線・相模湖駅
帰り:摺差バス停(京王バス・高尾行き)〜JR高尾駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
59分
合計
5時間41分
S相模湖駅08:1508:23与瀬08:2408:26与瀬神社08:2708:42見晴らし台08:59子孫山ノ頭(孫山)09:04孫山09:08大明神山09:14大平小屋跡09:1509:44石投げ地蔵09:54明王峠09:5610:05底沢峠10:20堂所山10:42関場峠10:4310:50三本松山10:5111:09大嵐山11:23湯ノ花山11:2511:30黒ドッケ11:3111:59狐塚峠12:0112:13小下沢登山口12:5813:18こげさわの森・二番口13:1913:30木下沢梅林13:3113:42日影バス停13:47裏高尾バス停13:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報お土産:するさしの豆腐(有)峰尾豆腐店
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 マグカップ 水筒(飲料水)
共同装備 緑ビニールシート シングルバーナー コッヘル ケトル 顆粒スープ

写真

相模湖駅前、”かどや食堂”で朝ごはん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湖駅前、”かどや食堂”で朝ごはん
甘塩鮭定食(350円)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘塩鮭定食(350円)
エネルギーを充填し、さあ、出発です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エネルギーを充填し、さあ、出発です
今日も快晴!慈眼寺の階段を上ると、相模湖が一望できます。
かすかに富士の白い頭が見えます...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も快晴!慈眼寺の階段を上ると、相模湖が一望できます。
かすかに富士の白い頭が見えます...
石投げ地蔵(姫ヶ塚)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石投げ地蔵(姫ヶ塚)
峠から富士山を望む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠から富士山を望む
堂所山(731m)に到着。ここから北高尾山稜へ...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂所山(731m)に到着。ここから北高尾山稜へ...
アップダウンが続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンが続きます
夕やけ小やけふれあいの道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕やけ小やけふれあいの道
小下沢野営場跡へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小下沢野営場跡へ
日向に陣取って山ごはんタイム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向に陣取って山ごはんタイム
今日は簡単に、カレーメシとポタージュ。そしてノンアルビール! ('-'*)フフ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は簡単に、カレーメシとポタージュ。そしてノンアルビール! ('-'*)フフ
小下沢沿いを歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小下沢沿いを歩きます
中央自動車道をくぐります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央自動車道をくぐります
日影バス停を越えて摺差へ向かいます。
ツリーハウスがありました
子どもの頃に見た絵本”おおきなきがほしい”を思い出しました...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日影バス停を越えて摺差へ向かいます。
ツリーハウスがありました
子どもの頃に見た絵本”おおきなきがほしい”を思い出しました...
有名なするさしの豆腐店”峰尾豆腐店”でお豆腐やがんもを買って帰りました...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名なするさしの豆腐店”峰尾豆腐店”でお豆腐やがんもを買って帰りました...

感想/記録

 眩しい冬の晴天の中、JR中央本線の相模湖駅で下車。いつも下山後の宴会・・・いや反省会でお世話になっている ”かどや食堂”へ。7時半から朝食サービスをやっているんです。席について甘塩鮭定食を注文。350円は安い。ご飯も大盛りでボリュームがあります。今日は縦走路だから、シャリバテしないようにしっかりと食べます。
 澄んだ朝の空気がひんやりとして気持ちいい。のんびりと線路伝いに歩いて慈眼寺へ。石段の上からは相模湖が一望できます。続く石段を上がっていくと、与瀬神社の鳥居が見えてきました。境内を左へ行くと登山口です。
 道標には”明王峠・陣馬山”と書かれています。我等は明王峠経由の堂所山へ向かう予定です。山道をしばらく登っていくと、見晴らし台に着きました。ここ孫山からは、相模湖を挟んで嵐山や石老山が見渡せます。
 しばらく登りが続きます。孫山を越えて尾根に出ました。無人の大平小屋で立ち休憩。水を飲みます。林道を横切り、石投げ地蔵を過ぎると、明王峠です。富士山が綺麗です。汗を拭い、ひと呼吸入れます。
 ほとんどのハイカーは陣馬山へ向かいますが、我等は底沢峠を経て堂所山へ行きます。ここが北高尾山稜のスタート地点。峠伝いにアップダウンが続く縦走路です。時折トレイルランニングのランナーが走り抜けて行きます。
 関場峠に出ました。”小下沢風景林”という大きな標識があり、ここから南に小下沢(こげさわ)の谷を歩く林道が日影の集落まで続いています。アップダウンがきつい人は、この道からスケイプできます。
 関場峠からは、三本松山(611m)。そして烏帽子の形が特徴の大岳山を見ながら黒ドッケ(夕焼け小焼けふれあいの里への分岐)へ。さらに杉の丸(620m)から狐塚峠(500m)に出ました。お昼も近いので、山稜歩きはここまでとし、林道を下ります。川の瀬音と広い道が見えてきたら小下沢野営場跡です。ちょうどお昼もまわり、ここで山ごはんです。陽があたる暖かい場所にシートを敷きます。
 今日は簡便にカップの”カレーメシ”とインスタントのポタージュ。そしてノンアルビール。本格のアルファ米でも10分以上待つのに対し、こやつは5分で出来あがる。カップ麺並みの待ち時間で米が食えるなんてすごい。絶対的に山めし向きですな...。これに生卵を落としてスタミナバッチリ ъ(゜Д゜)グッジョブ!!
 食後は小下沢沿いを歩いて梅林を通りますが、まだまったく咲いていません。中央自動車道架線をくぐり、裏高尾へ。日影バス停を通り過ぎます。途中、ツリーハウスがありました。子どものころに読んだ絵本 ”おおきなきがほしい”を思い出します。
 目的地、するさしの豆腐 ” 峰尾豆腐店”に到着。木綿豆腐やがんも、豆腐ドーナッツをお土産に買い、店の前の摺差バス停からバスに乗り、帰路に着きました...。

〔感想〕
 例年の今ごろは ”南高尾山陵”を歩いていましたが、今年は ”北高尾山陵”にしてみました。当部Kさんが昔から歩きなれたコースで、今回は途中で下山しましたが、最後まで歩くと、ゆうに20kmは越えるそうです。峠間のアップダウンが続くので、下半身へのプレッシャーも相当です。ただ、喉が渇いて手持ちの水量が心配になる夏場よりも、冬季が合っているコースです...。
訪問者数:271人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

地蔵 山ごはん カレーメシ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ