また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1061137 全員に公開 山滑走八ヶ岳・蓼科

車山 BC やっと真っ白に

日程 2017年02月07日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車山肩の駐車場に車を駐めましたが、駐車場の積雪は20cmほどでしょうか。駐車場の除雪はされていない感じでしたが、タイヤである程度踏み固められた部分に10台ほど駐められる感じでした。ただし車の出し入れには四駆は必須だと感じました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

車山肩駐車場-車山-車山肩駐車場
コース状況/
危険箇所等
登山道はすっかり雪で覆われています。車山肩から山頂ピストンならつぼ足でも何とかなるかも知れませんが、車山湿原や蝶々深山に行く場合はスノーシュー、ワカンは必須です。場所によっては積雪が40cmほどあります。

なおこのエリアを訪れる方は霧ヶ峰自然保護センター(ビジターセンター)のサイトにある冬季マナーをご覧下さい。
http://www.lcv.ne.jp/~kirivc/download/h28winterm.pdf
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

午前中の仕事から帰る途中で見えた蓼科山。北面オープンバーンの雪は問題無さそうに見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前中の仕事から帰る途中で見えた蓼科山。北面オープンバーンの雪は問題無さそうに見えます。
3
午後、2時間ほど仕事を休憩して車山プチBCに向かいます(^^;。車山肩の駐車場似車を駐めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後、2時間ほど仕事を休憩して車山プチBCに向かいます(^^;。車山肩の駐車場似車を駐めます。
1
やっと真っ白な風景になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと真っ白な風景になりました。
3
車山山頂に向かいます。この辺りは風の通り道ですので、新雪はほぼ吹き飛ばされています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山山頂に向かいます。この辺りは風の通り道ですので、新雪はほぼ吹き飛ばされています。
3
山頂直登ルートに入って車山肩を振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直登ルートに入って車山肩を振り返ります。
1
巨大雪庇が出来る場所ですが、まだ雪庇はミニサイズ。雪庇が成長すると崩れるので、出来るだけ離れて通過しましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大雪庇が出来る場所ですが、まだ雪庇はミニサイズ。雪庇が成長すると崩れるので、出来るだけ離れて通過しましょう。
3
急な斜面をトラバース気味に登っていきます。風にたたかれて雪は堅めです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な斜面をトラバース気味に登っていきます。風にたたかれて雪は堅めです。
1
登山道に合流します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に合流します。
八ヶ岳はちょっと雲が多め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳はちょっと雲が多め。
1
蓼科山。真っ白です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山。真っ白です。
7
甲斐駒、北岳、仙丈ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒、北岳、仙丈ヶ岳。
2
北アルプスは雪雲の中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスは雪雲の中。
鷲ヶ峰。滑るにはまだちょっと雪が少ないかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲ヶ峰。滑るにはまだちょっと雪が少ないかも。
1
三峰山。再び真っ白になりました(^^)。滑るには問題無いでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山。再び真っ白になりました(^^)。滑るには問題無いでしょう。
3
殿城山。まだブッシュが埋まりきっていなさそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殿城山。まだブッシュが埋まりきっていなさそう。
写真だけ撮ったらすぐに滑り始めます。まずは登山道を戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真だけ撮ったらすぐに滑り始めます。まずは登山道を戻ります。
1
直登ルートの途中から北面に向かいます。笹はほぼ埋まっていますが、踏み込めば落ち込みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登ルートの途中から北面に向かいます。笹はほぼ埋まっていますが、踏み込めば落ち込みます。
沢渡スキー場跡の斜面も雪は多いですね。多分問題無く滑れるのでは。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢渡スキー場跡の斜面も雪は多いですね。多分問題無く滑れるのでは。
1
吹き溜まりのプチパウダー(^^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹き溜まりのプチパウダー(^^)。
5
ここはパックスノー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはパックスノー。
4
一番西側のバーンはシュプールがありましたので、ノートラックの真ん中の斜面を滑ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番西側のバーンはシュプールがありましたので、ノートラックの真ん中の斜面を滑ってみます。
1
雪質がパックスノーからいきなり柔らかくなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪質がパックスノーからいきなり柔らかくなります。
3
この先はもふもふの吹き溜まりの新雪です。ただし...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先はもふもふの吹き溜まりの新雪です。ただし...
私のファットで無い板ではターンすると沈んで止まってしまいますので、あまりターンせずに滑りました。少し悲しい(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私のファットで無い板ではターンすると沈んで止まってしまいますので、あまりターンせずに滑りました。少し悲しい(^^;。
2
登山道まで滑り降りてきました。藪もほぼ埋まっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道まで滑り降りてきました。藪もほぼ埋まっています。
1
シールで車山肩まで登り返します。登山道の所々に竹竿があります。登山道から車山湿原側は冬季でも立ち入り禁止です。木道の上を外れると太ももまで踏み抜きますので、すれ違いは要注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールで車山肩まで登り返します。登山道の所々に竹竿があります。登山道から車山湿原側は冬季でも立ち入り禁止です。木道の上を外れると太ももまで踏み抜きますので、すれ違いは要注意。
蝶々深山。美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶々深山。美しい。
3
車山北面を振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山北面を振り返ります。
3
北面をズーム。あとひと降りで快適になりそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面をズーム。あとひと降りで快適になりそうです。
2
車山肩手前の吹き溜まり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山肩手前の吹き溜まり。
4

感想/記録

今シーズンの霧ヶ峰ですが、少雪だった昨年よりも雪が少なく、なかなかBCに出かけられずにいたのですが、一昨日の降雪でやっと積雪もそれなりに増えたようですので、今シーズン初の車山BCにこの日の午後、仕事を2時間ほどお休みして急きょ出かけてきました(^^;。
積雪ですが20cmから場所によって50cmほどで、まだ雪は多いとは言えませんが、ルートを選べば笹や藪もほぼ埋まっていてなんとか滑り降りることが出来ました。
あとひと降りあれば快適になると思います。
訪問者数:453人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ