また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1062594 全員に公開 雪山ハイキング関東

雨巻山;里山でプチスノーハイク

日程 2017年02月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大川戸に30台ほどの駐車場、トイレ、コース案内図が有ります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
10分
合計
3時間50分
S大川戸登山専用駐車場09:2010:30御岳山11:10猪転げ坂11:40雨巻山11:5012:30三登谷山13:10大川戸登山専用駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標完備、危険箇所なし
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

足尾山への登山口
2017年01月19日 09:56撮影 by FinePix HS10 HS11, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾山への登山口
この団体さんが、ものすごく遅いのに、道を譲ってくれない…
2017年01月19日 10:24撮影 by FinePix HS10 HS11, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この団体さんが、ものすごく遅いのに、道を譲ってくれない…
御嶽山頂から北方
2017年01月19日 10:35撮影 by FinePix HS10 HS11, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山頂から北方
1
唯一の急登、猪転坂
2017年01月19日 11:10撮影 by FinePix HS10 HS11, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一の急登、猪転坂
気持ちの良い尾根
2017年01月19日 11:24撮影 by FinePix HS10 HS11, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根
1
岩コースを降りました
2017年01月19日 11:58撮影 by FinePix HS10 HS11, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩コースを降りました
行の途中から振り返って筑波山
2017年01月19日 12:31撮影 by FinePix HS10 HS11, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行の途中から振り返って筑波山
一番展望のいい三登谷山頂
2017年01月19日 12:37撮影 by FinePix HS10 HS11, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番展望のいい三登谷山頂
1
日光連山を若干ズームで
2017年01月19日 12:37撮影 by FinePix HS10 HS11, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光連山を若干ズームで
下る途中から雨巻山
2017年01月19日 12:39撮影 by FinePix HS10 HS11, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下る途中から雨巻山
駐車場はほぼ満車
2017年01月19日 13:11撮影 by FinePix HS10 HS11, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場はほぼ満車
1
駐車場にある案内図
2017年01月19日 13:12撮影 by FinePix HS10 HS11, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にある案内図

感想/記録

 通勤道路の状況から考えると、おそらく、一昨日の雪が一番多く降ったのは笠間近辺…。
 来週か再来週に赤城にスノーハイクに行くつもりなんだけど、ちょっと早めに地元の里山でプチスノーハイクができるだろうという目論見で、雨巻山へ。

 来るたびに整備状況が進められている大川戸の駐車場へは家からちょうど一時間。
周辺にはおしゃれなパスタ屋さんやプチ美術館まで出来ていてビックリ。
 支度をして、いつもどおり時計回り周回なので、駐車場の端の足尾山方面登山口へ。
 
 登山道に入ると早速雪道で期待通り。足尾山尾根コースに入ったら前に年配の方10名ほどの団体さん。これが異常に遅くて…ラストの人は後続に追いつかれてのを知っても全く知らん顔で…。15分程このノロノロ行列に付き合わされてしまいました。

 主尾根に出て御嶽山だけピストンして雨巻山へ。
 日当たりのいい所はさすがに土が出ているものの、登りになる北斜面には多いところで20cm程の積雪。アイゼンがいらない程度のちょうどいいプチスノーハイク。
 
 雨巻山頂にはソロの方が4〜5人入れ替わり立ち代りの休憩。こちらも本日初の休憩をして残り半分の下りへ。雪の尾根を少し歩いて、いつものように「岩の道」へ。
 こちらはとなりの階段の道と違って足跡が一人分だけ。さすがに雪が多かった。

 三登谷山で那須から日光・赤城・浅間・奥秩父までの眺めを楽しんで、ゆるい下り坂を下山。
 帰ってきた駐車場はほぼ満車状態。これから出かけるらしい山ガールまでいて、改めてこの山の人気に感心したのでした。
 
訪問者数:224人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ