また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1062796 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

ニセ八ヶ岳こと、茅ヶ岳へ

日程 2017年02月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道韮崎ICから、県道27号線で7km、約10分、深田記念公園無料駐車場。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間58分
休憩
1時間9分
合計
5時間7分
S深田記念公園駐車場07:3207:36茅ヶ岳登山口07:59林道出合08:0008:42女岩08:4309:31深田久弥先生終焉の地09:3309:54茅ヶ岳10:5412:16林道出合12:2112:37茅ヶ岳登山口12:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

深田記念公園駐車場、予定より早く到着。
2017年02月11日 07:11撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深田記念公園駐車場、予定より早く到着。
1
到着時、2台目、寒い。
2017年02月11日 07:11撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着時、2台目、寒い。
登山口、ポストに登山計画書を入れて、スタート。
2017年02月11日 07:36撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口、ポストに登山計画書を入れて、スタート。
1
なだらかな道をゆっくりと歩く。先月の大岳山から、運動したのは、ウォーキング一回だけ。
2017年02月11日 07:42撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな道をゆっくりと歩く。先月の大岳山から、運動したのは、ウォーキング一回だけ。
林道との出合、水分補給して、右側の女岩方面へ直進。
2017年02月11日 07:59撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道との出合、水分補給して、右側の女岩方面へ直進。
大岳山では、早々とチェーンスパイクを装着したが、凍結していないので、今回は、まだ装着しません。
2017年02月11日 08:06撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山では、早々とチェーンスパイクを装着したが、凍結していないので、今回は、まだ装着しません。
徐々に傾斜がきつくなり、大きな岩も出て来ました。
2017年02月11日 08:24撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に傾斜がきつくなり、大きな岩も出て来ました。
この奥が、女岩、右側から迂回して登ります。
2017年02月11日 08:43撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この奥が、女岩、右側から迂回して登ります。
本格的な登りに。
2017年02月11日 08:44撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本格的な登りに。
落葉がまだサクサクの所もあります。
2017年02月11日 08:54撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉がまだサクサクの所もあります。
結構きつい。
2017年02月11日 09:00撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構きつい。
ザックを下ろして休憩、おやつタイム。
2017年02月11日 09:10撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックを下ろして休憩、おやつタイム。
アイゼンは付けずに頑張って登ります。
2017年02月11日 09:16撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンは付けずに頑張って登ります。
深田先生終焉の地、「日本百名山」ありがとう。
2017年02月11日 09:32撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深田先生終焉の地、「日本百名山」ありがとう。
2
最後の岩場の混じったヤセ尾根の急登。
2017年02月11日 09:42撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の岩場の混じったヤセ尾根の急登。
振り返ると、見事な富士山。
2017年02月11日 09:45撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、見事な富士山。
5
大菩薩方面?
2017年02月11日 09:46撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩方面?
2
金峰山と瑞牆山。
2017年02月11日 09:46撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山と瑞牆山。
2
もう少し登って、また富士山。
2017年02月11日 09:47撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し登って、また富士山。
2
茅ヶ岳山頂、到着。1704m。後ろに八ヶ岳。
2017年02月11日 09:54撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳山頂、到着。1704m。後ろに八ヶ岳。
8
富士山、さっきより山頂に雲が。
2017年02月11日 09:57撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、さっきより山頂に雲が。
2
金峰山、五丈石も見えます。
2017年02月11日 09:57撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山、五丈石も見えます。
2
瑞牆山もいいですね〜、登ったことがある山は、よくわかります。
2017年02月11日 09:57撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山もいいですね〜、登ったことがある山は、よくわかります。
1
正面に、でーんと南アルプス。上の方にガスが少しあり、ちょっと残念。
2017年02月11日 09:58撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に、でーんと南アルプス。上の方にガスが少しあり、ちょっと残念。
1
今日は、お供を連れて来ました。
2017年02月11日 10:08撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、お供を連れて来ました。
1
山ヌードルは、カップスターの味噌、風が少しあったので、バーナーが心配だったが、なんとか大丈夫だった。風よけを使っている人もいたので、今度から考えよう。食後のコーヒーも入れてゆっくりとした。
2017年02月11日 10:08撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ヌードルは、カップスターの味噌、風が少しあったので、バーナーが心配だったが、なんとか大丈夫だった。風よけを使っている人もいたので、今度から考えよう。食後のコーヒーも入れてゆっくりとした。
1
金ヶ岳と八ヶ岳。
2017年02月11日 10:10撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金ヶ岳と八ヶ岳。
1
立体式展望盤は、氷ついていてよくわからなかった。
2017年02月11日 10:33撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立体式展望盤は、氷ついていてよくわからなかった。
1
最後にもう一度富士山、長時間居た為、寒くなってきた。
2017年02月11日 10:53撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にもう一度富士山、長時間居た為、寒くなってきた。
3
帰りは、尾根コースを下ります。軽アイゼンを付けました。
2017年02月11日 10:57撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは、尾根コースを下ります。軽アイゼンを付けました。
尾根道は、日差しがあり、気持ちがいいです。
2017年02月11日 10:59撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道は、日差しがあり、気持ちがいいです。
一時的に風が強くなったので、フードを被りました。
2017年02月11日 11:13撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一時的に風が強くなったので、フードを被りました。
急な下りが続くので、ヒザが痛くはないけど、ガクガクして危ないです。休みながら、気をつけて降りました。
2017年02月11日 11:57撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な下りが続くので、ヒザが痛くはないけど、ガクガクして危ないです。休みながら、気をつけて降りました。
左に曲がれば、林道です、やっとここまで降りて来ました。
2017年02月11日 12:14撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に曲がれば、林道です、やっとここまで降りて来ました。
林道出合でアイゼンを外して、ひと休み。
2017年02月11日 12:21撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道出合でアイゼンを外して、ひと休み。
あとは、なだらかな来た道。
2017年02月11日 12:27撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは、なだらかな来た道。
駐車場、到着。お疲れ様でした。
2017年02月11日 12:39撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場、到着。お疲れ様でした。
3

感想/記録

 深田先生の終焉の地として知られ、ニセ八ヶ岳の異名を持ち、自分も以前中央道から見て、八ヶ岳と間違えた茅ヶ岳。一度は登ってみたいと思っていたが、千葉県から車で時間をかけて行くには、コースタイムが4時間弱と短い。それだけ時間をかけて行くなら、もっと長時間歩ける山をと思い、茅ヶ岳は、敬遠していた。
 今回、自分の今のレベルで登れそうな雪山で、ノーマルタイヤで登山口までアクセスが楽な山を探していたら、茅ヶ岳にたどり着いた。標高差は760mと割とあるが、コースタイムが短く、標高も1704mで低いので、軽アイゼンとストックがあれば大丈夫だと考え決定した。
 前日の天気予報では、日本海側は引き続き大雪だが、甲府、諏訪地方ともに晴れマークだった。朝の情報では、箱根方面で雪が降り、東名高速で一部通行止めになっていた。中央道は、八王子⇨大月辺りが雪が多かったが、笹子トンネルを抜けるとほとんどなかった。中央道から見て、南アルプスや八ヶ岳は綺麗に雪化粧しているのに、茅ヶ岳は、見た目には雪がなかった。かえって高尾山や奥多摩方面、丹沢へ行った方が雪があったんじゃないかと、少し後悔したほどである。
 さて、登り始めると、前日そこそこに雪も降ったらしく、凍結もなく程よい量の雪もあり気持ち良く、連休だというのに人も少なく、ゆっくりと進めた。ただ、谷沿いは風こそないが底冷えがして、ネックウォーマーで耳、鼻、口をカバーした。
 女岩を過ぎてからは、きつい登りが続き、運動不足の体には、堪えた。深田先生の石碑の前で黙祷を捧げ、更に岩の急登を進み振り返ると、見事な富士山がお目見えした、頑張ってきてよかった、そして、程なく山頂到着。
 ガイドブックに載っていた通り、360度大パノラマが楽しめる、富士山、南アルプス、八ヶ岳、奥秩父の山々。少し風があって、グローブをしてないと、指先がすぐ冷たくなってしまうが、バーナーでお湯を沸かし、山ヌードルと、コーヒーを楽しみ、1時間も過ごしてしまった。
 帰りは、ピストンせず、アイゼンを着け、西側の尾根コースを降りてきたが、急な長い坂が続き、ヒザがガクガクになってしまった。登る前には、山頂で余裕があったら、金ヶ岳まで足を延ばそうかなどと考えていたが、とんでもない。なめていたわけではないが、茅ヶ岳だけで、いっぱいいっぱいでした。
 雪の八ヶ岳や、南アルプスに行ってみたいと思っていましたが、夢のまた夢のようですね。でも、夏山の南アルプスや八ヶ岳には、日々のトレーニングを重ね、どんどん挑戦したいと思っています。
訪問者数:477人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ