また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1063288 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

降雪後の丹沢表尾根

日程 2017年02月11日(土) [日帰り]
メンバー
 uzt
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菩提「葛葉の泉」駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間52分
休憩
31分
合計
8時間23分
S葛葉ノ泉08:1509:35日本武尊の足跡09:46二ノ塔09:4810:01三ノ塔10:11三ノ塔地蔵菩薩10:1210:29烏尾山荘10:3010:51行者ヶ岳10:5211:10政次郎ノ頭11:1211:20書策新道分岐11:34新大日茶屋11:3611:47木ノ又小屋12:52尊仏山荘13:0013:00塔ノ岳13:17木ノ又大日13:20木ノ又小屋13:2113:30新大日茶屋13:31新大日13:3213:41書策新道分岐13:4213:49政次郎ノ頭13:5114:08行者ヶ岳14:29烏尾山荘14:3114:54三ノ塔地蔵菩薩15:02三ノ塔15:0315:17二ノ塔15:2316:38葛葉ノ泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
往路の序盤のログがおかしくなっています。(理由は不明)
コース状況/
危険箇所等
朝の内は下から雪が残っていましたが、帰りは二ノ塔から下半分は消えていました。
その他周辺情報葛葉の泉までの道路は朝は一部で薄っすら凍結部有りましたが積雪は無し。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

いつものゲートからスタート。
狩猟の方々が大勢で準備していたのでゲートが開いてました。
降雪後は狙い目なのだそうです。
2017年02月11日 08:19撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものゲートからスタート。
狩猟の方々が大勢で準備していたのでゲートが開いてました。
降雪後は狙い目なのだそうです。
1
すっかり寝坊してしまいましたが、このルートでの登山者は無くノートレースでした。
二ノ塔手前まで登るとモフモフ♪
2017年02月11日 09:48撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり寝坊してしまいましたが、このルートでの登山者は無くノートレースでした。
二ノ塔手前まで登るとモフモフ♪
1
三ノ塔から。
周りは快晴なのに富士山の頭だけ雲が掛かっていました。
2017年02月11日 10:05撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔から。
周りは快晴なのに富士山の頭だけ雲が掛かっていました。
1
尊仏山荘もハッキリ望めます。
2017年02月11日 10:05撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘もハッキリ望めます。
2
表尾根上の雪質は塔ノ岳の直下のこの辺りがいつも一番ですが旬は短いですね。
2017年02月11日 11:54撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根上の雪質は塔ノ岳の直下のこの辺りがいつも一番ですが旬は短いですね。
1
塔ノ岳山頂は丁度お昼時で大混雑でした。
少し冷たい風が吹いていたので大半の皆さんは東寄りに陣取っています。
2017年02月11日 12:21撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂は丁度お昼時で大混雑でした。
少し冷たい風が吹いていたので大半の皆さんは東寄りに陣取っています。
2
更に雲に隠れ出しました。
2017年02月11日 12:22撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に雲に隠れ出しました。
山頂の混雑にウンザリしたのでそのまま北斜面の偵察に降りてみましたが、まだテカテカの滑り台にはなっていませんでした。
ここでチェーンスパイクのチェーンが切れてしまいました。
2017年02月11日 12:26撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の混雑にウンザリしたのでそのまま北斜面の偵察に降りてみましたが、まだテカテカの滑り台にはなっていませんでした。
ここでチェーンスパイクのチェーンが切れてしまいました。
しょうがないのでチェーンスパイクの補修がてら、大混雑の山頂に戻ってお湯を沸かす間に結束バンドで応急処置をしてお昼ご飯にしました。
雪の付いた表尾根と大山。横浜越しに房総半島まで良く見えます。
2017年02月11日 13:05撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しょうがないのでチェーンスパイクの補修がてら、大混雑の山頂に戻ってお湯を沸かす間に結束バンドで応急処置をしてお昼ご飯にしました。
雪の付いた表尾根と大山。横浜越しに房総半島まで良く見えます。
1
二ノ塔まで戻った頃には随分怪しい雲が広がってきました。
あとは樹林帯を下るだけ。
2017年02月11日 15:20撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ塔まで戻った頃には随分怪しい雲が広がってきました。
あとは樹林帯を下るだけ。
富士山の大分隠れてしまいました。
2017年02月11日 15:21撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の大分隠れてしまいました。
樹林帯の中の陽射しが届かない部分では、かなり下の方でも帰りでもマズマズの状態で雪が残っていました。
朝の自分のトレースを辿ってドンドン下ります。
2017年02月11日 15:42撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の中の陽射しが届かない部分では、かなり下の方でも帰りでもマズマズの状態で雪が残っていました。
朝の自分のトレースを辿ってドンドン下ります。
無事にゲート到着。
結局この日のここからの登山者は私一人だけだった様です。
林道の雪は消えて無くなっていました。
2017年02月11日 16:41撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事にゲート到着。
結局この日のここからの登山者は私一人だけだった様です。
林道の雪は消えて無くなっていました。
1

感想/記録
by uzt

 丹沢にも金曜日に降雪が有り土曜日は晴れの予報とあれば出掛けるしかないと言う事で新雪を踏みに行って来ました。
 前日の仕事が終わるのが遅かったので出掛けるのは日曜にしようと考えながら、帰りの電車で塔ノ岳のライブカメラを除くと吹雪いている様な映像が見えたので、やはり是が非でも土曜の内に行かねばと急いで支度を終えて寝たものの寝坊してしまい、当初の蛭ヶ岳を急遽変更し、ヤビツへ車で上がるのは危険と判断して、いつもの葛葉の泉から表尾根としました。
 これが大正解で、ヤビツ峠への道路は雪で閉鎖されていた様で、表尾根の登山者は少な目で、積雪量こそ少なかったものの朝の内は気持ち良く新雪を踏むことが出来ました。
 やはり天気の良い日の雪の表尾根は気持ちイイですね!
訪問者数:329人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 吹雪 バンド 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ