また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1063425 全員に公開 ハイキング奥武蔵

皆野アルプス 華厳の滝から前原尾根コース

日程 2017年02月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴…お昼頃から強風
アクセス
利用交通機関
電車バス
東武線寄居駅で秩父鉄道乗り換えは1度改札出て切符買うように変わってました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
52分
合計
3時間38分
S華厳の滝登山口10:5311:29大前山11:43武蔵展望台11:4812:01札立峠12:12破風山12:4513:07山靴の道入口13:10男体拝13:1413:51前原岩稜14:01前原山14:1114:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
地図は手書きです。
コース状況/
危険箇所等
皆野バス停に登山ポストありました。
トイレは華厳前バス停からは駅まで無かったです。
華厳の滝→札立峠まで(如金峰コース)
鎖場やロープや痩せ尾根が多く注意が必要です。
札立峠→破風山→風戸分岐まで
緩やかな道が多くなりました。
風戸分岐→大渕登山口まで
鎖場やロープや痩せ尾根が如金峰コースと同じようにあり特に前原山過ぎてから登山口までが急なザレ場でした。
その他周辺情報風戸に下りると日帰り温泉施設があります…今回はコース的に諦めました。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

バス停横の沢。
綺麗です☆
しかし道は凍結してる場所あって転けました(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停横の沢。
綺麗です☆
しかし道は凍結してる場所あって転けました(>_<)
1
登山口にあるカウンター。
破風山の登山口はカウンターがあるみたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にあるカウンター。
破風山の登山口はカウンターがあるみたいです。
1
大前集落過ぎてから最初の鎖場。
これを登ると…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大前集落過ぎてから最初の鎖場。
これを登ると…
1
秩父盆地?一望出来ます。
綺麗☆
ただしここから、両端が切り立った痩せ尾根です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父盆地?一望出来ます。
綺麗☆
ただしここから、両端が切り立った痩せ尾根です。
2
5人位で満杯な大前山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5人位で満杯な大前山頂。
痩せ尾根にアセビが咲き始めてました♪
よそ見注意だけど‼
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根にアセビが咲き始めてました♪
よそ見注意だけど‼
2
札立峠まで来ると緩やかな道になって…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札立峠まで来ると緩やかな道になって…
破風山山頂です。
狭いけど人が少なかったのでここでお昼です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破風山山頂です。
狭いけど人が少なかったのでここでお昼です。
4
見張らし良かったのにカメラが調子悪く綺麗に撮れたのなく残念(>_<)
風も強くなってきたし下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見張らし良かったのにカメラが調子悪く綺麗に撮れたのなく残念(>_<)
風も強くなってきたし下山開始。
3
冬枯れだね〜木漏れ日だね〜って数少ない緩やかな道(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬枯れだね〜木漏れ日だね〜って数少ない緩やかな道(笑)
可愛らしさと裏腹にきつめな道の始まり(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしさと裏腹にきつめな道の始まり(笑)
ここまで来ればあと少しって休憩してから、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ればあと少しって休憩してから、

感想/記録
by take_R

足の不安再発なので、気になってた短めで楽しそうな皆野アルプスへ行って来ました。
秩父鉄道は蝋梅目当てのハイカーや観光客でごった返し( ; ゜Д゜)
野上や長瀞で一気に空きました〜。
皆野駅からバスに乗ってる間も、低山は雪なさそうって眺めてて華厳の滝へ着いて降りると少し雪が!
サクサク踏みしめてたら凍結してるとこに足乗っけて見事に転んで後先思いやられるスタートです。
大前集落まで一気に登り一休みして、如金峰コースに突入です。
最近鎖場やらないコースだらけだったから鎖場楽しい思った矢先にザレた下りに細尾根。
ただでさえ下り下手に拍車かかり慎重になりすぎな位慎重に。
こんなの続くの久々と思う余裕がなかなか出ません(^o^;)
しかし景色は絶景☆
破風山へ着きお昼食べてると風が強くなり、前原尾根も細尾根らしいから慌てて撤収です。
分岐も多々あるけど標識はよく整備されてす。
山靴の道からもやはり注意な道が続きます。
緊張感保ちつつ歩いてたらほとんど写真撮らなかったの悔やまれる程、綺麗な道などありました☆
下り下手なおいらは
『なんでこっちにしたかな?温泉寄ってもよかったじゃないか?』
と多々思いつつも下山したらそんな気持ちなくなる位いろんな道のあった楽しいハイキングだ思える充実なコースに満足でした☆
ツツジが多いみたいなので時期が来て風が弱ければまた行きたいな〜(^^)
訪問者数:328人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場 ザレ アセビ 登山ポスト 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ