また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1063741 全員に公開 雪山ハイキング東北

日山(天王山)

日程 2017年02月12日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間36分
休憩
24分
合計
4時間0分
S田沢登山口09:0709:26茂原登山口10:27移分岐10:2811:11天王平11:1412:00日山12:2012:49御神水13:06田沢登山口13:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

田沢登山口
ここに車を止め、茂原口へ向かう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田沢登山口
ここに車を止め、茂原口へ向かう
4
車道は凍結
転びそうになった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道は凍結
転びそうになった
3
茂原口
ノートレース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂原口
ノートレース
2
牧場の縁に付けられた登山道は、至る所で吹き溜まりに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場の縁に付けられた登山道は、至る所で吹き溜まりに
3
日山頂上は見え隠れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日山頂上は見え隠れ
2
場所によってはスノーシューでも膝上まで沈む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場所によってはスノーシューでも膝上まで沈む
4
移分岐
しばらくは平坦路になる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
移分岐
しばらくは平坦路になる
2
振り返って
移からはウサギさんが登ってきた様子
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
移からはウサギさんが登ってきた様子
3
ふかふかで気持ち良い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふかふかで気持ち良い
4
天王平
青空だったらなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天王平
青空だったらなぁ
4
徐々に傾斜がきつくなる
足が重くなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に傾斜がきつくなる
足が重くなってきた
3
時折青空が
陽が当たると暖かい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折青空が
陽が当たると暖かい
3
胎内くぐり岩
今日はスルーします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内くぐり岩
今日はスルーします
2
葛尾日山神社
奥に移ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛尾日山神社
奥に移ヶ岳
3
田沢口へ下りる
最高の一日でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田沢口へ下りる
最高の一日でした
6

感想/記録
by GON56

花塚山へ行こうと思っていたが、週末に雪が降ったことからスノートレッキングを楽しみに日山に向かった。
駐車場までの道は、うっすらと積もったくらいで、スノーシューを履くほど積もっているのか不安になった。車に置いていこうかとも思ったが、使わなくても良いからと背負って出発。
田沢登山口から茂原登山口までは車道を歩く。
テカテカに凍っていて、チェーンスパイクを持ってくれば良かったと思う。

茂原口からはノートレース。
気持ち良く出発したのだが、階段に積もった雪で何とも歩きにくい。
移分岐まではつぼ足で行けるかと思ったが、早々にスノーシューを装着。置いてこなくて良かった。
ようやく階段を過ぎると、至る所に吹き溜まりがあり、スノーシューでも膝まで踏み抜くところも。思わぬところでラッセルの訓練をすることになってしまった。
週末、風の強い日が続いたためかと思うが、全くの想定外だった。

移分岐付近からは吹き溜まりも無くなり、傾斜も穏やかなので気持ち良い雪原歩きとなる。
天王平を過ぎると、最後の急登。足が重くなってきた。
胎内くぐりはさすがに無理なので、迂回路を上る。
山頂に出るとそこはまさに別世界。
誰も居ない山頂で一人歓声を上げた。

帰りは田沢口へ向かう。
数日前に通ったと思われるトレースはあったが、雪に覆われている。
こちらも吹き溜まりが多い。

思いがけず雪山の訓練となってしまった。
安達太良に登るより、しんどかったかもしれない。
冬の里山は侮れないと痛感!
風は冷たかったが、思ったよりも穏やかで、気持ち良い一日となった。
ひとつの山を独り占め、贅沢な一時でした。
訪問者数:342人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/15
投稿数: 1029
2017/2/13 16:13
 中々良い里山ですね♪
GON様、こんにちは〜。

日山スノーハイクお疲れ様でした。

福島県の山の本を見ていて、結構気になっていた山でした♪

里山と言えども、斜面の状況が変わる難しい山ですね〜。

この時期、このコンディションだからこそ、雪をかぶって竜宮城の様な雰囲気のある情景を、独り占め出来たのですね♪

僕も行ってみたくなりましたよ♪(笑)
登録日: 2013/11/27
投稿数: 433
2017/2/13 18:21
 Re: 中々良い里山ですね♪
こんばんは〜

決して難しい山では無いのですが、思いの他の深い雪に、かなりバテました
久々に上半身筋肉痛です
山頂では青空も見えたので、ラッキーでした。

山頂直下の胎内くぐり岩付近は、夏道が雪で覆われてしまうと迷いやすいかもしれません。
田沢からの道は、迷うことも無いと思いますので、初めての方がこの時期登るのならこちらが良いと思います。
是非とも、トライしてみて下さい。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 スノーシュー つぼ足
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ