また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1063932 全員に公開 ハイキング丹沢

三等三角点『川村三』〜高松山〜657P〜465P巻き〜皆瀬川

日程 2017年02月12日(日) [日帰り]
メンバー
 kaigane(記録)
天候はれ(午後から雲が広がる)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山北町役場駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
1時間46分
合計
6時間24分
S山北町役場08:2809:05送電線(酒匂川線)09:1009:15三等三角点『川村三』09:2210:07638P巻き道(おやつタイム)10:3010:45ビリ堂11:04高松山11:0811:29富士見台11:3011:55小ピーク手前(ランチタイム)12:2913:22皆瀬川13:2714:10觚┣14:2414:33観光案内所14:4614:52山北町役場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
一応、地図読み成功!
コース状況/
危険箇所等
●登りの三等三角点『川村三』〜ビリ堂
 行程の半分(前半)が林道ですが、詳細図にも載っていません。

※下りは、地形図・コンパス必携です↓
●富士見台〜小ピークは詳細図の〔人遠尾根ルート〕
●小ピーク〜皆瀬川
 小ピークの南に尾根が出ていますが、ここを下るとオオタ沢に
 出てしまうので、そのまま西に進んで標高500mあたりから南
 に向きを変え、465Pの巻き道を歩きました。
 ここからは西に下るだけですが、標高300m付近に短いヤセ尾
 根がありました。
その他周辺情報觚┣
http://kinuhana.co.jp/

「山北駅前周辺ごはんまっぷ」で今回寄れなかった山北さくらカフェ
やcafe NIKOなど飲食店の場所が見られます。
http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=206

3月24日プレオープン、4月1日オープン予定の開業予定の緑茶カフェ
『茶ぁぼう』(観光協会の方はまだ御存知ではありませんでした)
http://www.charbow.jp/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

無料開放してくれている山北町役場の駐車場に停めさせていただきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無料開放してくれている山北町役場の駐車場に停めさせていただきます
3
ここと、奥(駅寄り)にも広い駐車場があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここと、奥(駅寄り)にも広い駐車場があります
1
県道76号の「岸入口」を渡り、ひたすら車道を登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道76号の「岸入口」を渡り、ひたすら車道を登ります
2
しばらく登って行くと「小笠原プレシジョン」という会社があります。(そのまま進みます)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登って行くと「小笠原プレシジョン」という会社があります。(そのまま進みます)
すぐに送電線があり富士山がよく見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに送電線があり富士山がよく見えました
11
ナツボウズ(オニシバリ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナツボウズ(オニシバリ)
4
三等三角点『川村三』
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点『川村三』
3
三角点ピークを下りてきた先に路面凍結箇所あり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点ピークを下りてきた先に路面凍結箇所あり
1
下からの林道が合流してきた左側に駐車できるスペースがあります。
三角点だけがお目当ての方には良いかもしれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下からの林道が合流してきた左側に駐車できるスペースがあります。
三角点だけがお目当ての方には良いかもしれません。
単調な林道歩きも、そこここにある白梅が香りで癒してくれました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
単調な林道歩きも、そこここにある白梅が香りで癒してくれました
8
途中の畑道から富士山と愛鷹山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の畑道から富士山と愛鷹山
6
今日のおやつは色気ナシ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のおやつは色気ナシ
5
638Pには登らず巻き道を進み、高松山南尾根コースと合流しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
638Pには登らず巻き道を進み、高松山南尾根コースと合流しました
ビリ堂の少し手前あたりから雪が残っています。
樹林の中でもこのとおり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビリ堂の少し手前あたりから雪が残っています。
樹林の中でもこのとおり
雲の影がクッキリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の影がクッキリ
13
山頂には多くの方がいらっしゃいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には多くの方がいらっしゃいました
3
額縁の中に、大山や表尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
額縁の中に、大山や表尾根
7
この道標の後に下っていきます。
途中までは人遠尾根ルートと一緒
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道標の後に下っていきます。
途中までは人遠尾根ルートと一緒
伝わりにくいですが、結構な急下降です。
軽アイゼンやチェーンスパイクは着けませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伝わりにくいですが、結構な急下降です。
軽アイゼンやチェーンスパイクは着けませんでした。
5
今日はこのままずっと観られるかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこのままずっと観られるかな?
4
標高500m付近は植林の急な尾根
作業道がありますが、ショートカットしながら下りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高500m付近は植林の急な尾根
作業道がありますが、ショートカットしながら下りました
ここがヤセ尾根部分ですが、写真だとちっとも狭くみえません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがヤセ尾根部分ですが、写真だとちっとも狭くみえません
1
皆瀬川への下り口も急です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆瀬川への下り口も急です
2
川は飛び石で渡れました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川は飛び石で渡れました
6
車道に登れそうな場所が目の前ではなかったので、少し上の堰堤側に進んでみました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に登れそうな場所が目の前ではなかったので、少し上の堰堤側に進んでみました
するとありました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
するとありました!
1
が、ここも急です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、ここも急です
4
車道に一番近かったのが、この「高杉」という標識のところでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に一番近かったのが、この「高杉」という標識のところでした。
1
途中、湧水がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、湧水がありました
そして東名高速の近くまで下りていくと、家畜の臭いが…
臭いのするほうを見てみると牧場のアルバイト募集
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして東名高速の近くまで下りていくと、家畜の臭いが…
臭いのするほうを見てみると牧場のアルバイト募集
1
ここは上りと、下りは右ルート左ルートがあるあたりでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは上りと、下りは右ルート左ルートがあるあたりでしょうか?
2
チェックしていなかったお豆腐屋さん
買い物を済ませた女性が「ネットで取り寄せたら美味しかったから買いに来たの」と仰っていたので寄りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェックしていなかったお豆腐屋さん
買い物を済ませた女性が「ネットで取り寄せたら美味しかったから買いに来たの」と仰っていたので寄りました
4
豆腐好きなのでこれらを購入。(kai)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豆腐好きなのでこれらを購入。(kai)
7
我慢できずに豆乳プリンを買って食しました。
薄っすら豆乳味のするプリンと思って食べるとビックリすると思います。ほぼ豆腐!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我慢できずに豆乳プリンを買って食しました。
薄っすら豆乳味のするプリンと思って食べるとビックリすると思います。ほぼ豆腐!
6
県道76号を谷峨から山北に向かって来ると、左手にこの看板が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道76号を谷峨から山北に向かって来ると、左手にこの看板が見えます。
きれいな三毛ちゃん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな三毛ちゃん
4
いままで一度も寄る機会のなかった観光案内所に寄りました。足柄茶を無料で好きなだけいただけます♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いままで一度も寄る機会のなかった観光案内所に寄りました。足柄茶を無料で好きなだけいただけます♪
2
山北町役場に無事帰着。
お疲れさまでした(^O^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山北町役場に無事帰着。
お疲れさまでした(^O^)/
6

感想/記録

感想はのちほど
 ↑と書いておりましたが、いつものことながら概ね写真にコメントを入れてしまいましたので、省略いたします。

〔お豆腐の感想〕
車で買いに来ていたお客さんお勧め(当然お店側も)の『絹華』は固めでもなめらかで豆の甘さが感じられました。油揚げもとても美味しかったです。
がんもは普通、活ゆばは私好みではなかったです。
豆乳プリン・『絹華』・油揚げは、機会があればまた食べたいなぁ♪
訪問者数:271人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/5/2
投稿数: 1726
2017/2/13 5:57
 高松山の渋いバリエーションルート
kaiganeさん zubora-aさん
ヒネゴ沢乗越とビリ堂から西南西へ延びる両バリエーションルート、以前から気になっていました。
ヒネゴ沢乗越の方は国土地理院の地形図で見ると途中で破線が途切れていて、「このルートはどうなっているのだろう?何があるのだろう?」と興味をそそられました。
ビリ堂の方は、山北への下山路として使えるかなと思ってGoogleのストリートビューで調べたこともあります。
その両方を一日で歩き通すとは…羨ましい。 お疲れ様でした。
登録日: 2013/1/2
投稿数: 594
2017/2/13 11:26
 Re: 高松山の渋いバリエーションルート
melonpanさん、こんにちは

行程は短いので、ぜひ歩いてみてください
どちらを登りに使っても車道歩きが長いので、富士山の眺望を考えるなら
私たちと同じ行程のほうが、途中まででも左を見ながらでも歩くことがで
きるのでお勧めです
皆瀬川から登られるのであれば「高杉」から河原に下りて、ほんの少し下
流に向けて歩いてから渡渉すると、尾根端にテープがあったと思います。
テープを過信しないようにしているので断言できなくてスミマセン
登録日: 2013/5/16
投稿数: 181
2017/2/13 22:03
 藪残ってます
kaiganeさん、こんばんは。

 高松山周辺情報ありがとうございます。登山道&花じょろくらいしか歩いてないので参考にさせていただきます。豆腐屋さんインフォもGoodです!
 日影山の稜線は藪残ってますよ〜。
登録日: 2013/1/2
投稿数: 594
2017/2/14 17:43
 Re: 藪残ってます
utayanさん、こんにちは!

コメント、私の勝ちでしたね
高松山方面に足を伸ばしてくださったら・・・残念です
私も詳細図に載っていないルートを歩いたのは初めてです。
改めて見直していたら「この尾根も歩けそう?」と、またまた妄想が始まってしまいました

日影山で藪漕ぎ、歩くなら今ですね
小毛坊ノ頭と高松山の西側、どちらにも行かれるルート。。。
考えるのが楽しみです
登録日: 2013/12/3
投稿数: 253
2017/2/15 23:19
 気になって居たところ
kaiganeさん 今晩は

この前歩いたとき気になっていた富士見台からの人遠尾根ルートそれ以外に
行けるルートが有るとは、はなじょろで降りると長い道を歩かないと行けなのが
辛いですが、このルートなら一般道を短く済みそうで良いですね

豆腐屋さん、この前「あっぱれ神奈川」でやっていましたが、場所が解らなかった
陸橋のすぐ下を入ればよかったんですね、私も豆腐は好きなので今度拠ってみたいと思います。
登録日: 2013/1/2
投稿数: 594
2017/2/16 14:05
 Re: 気になって居たところ
KazzSさん、こんにちは(^o^)

そうなんです!
この尾根なら〔はなじょろ道〕よりは車道歩きが短縮できます(^^)v
もう1本南側、柏山沢(オオダノ沢)の左岸尾根を歩ければ、もっと
短縮できますね。
いつか確認に行ってみたいと思います(^-^)

『あっぱれ…』でやっていたのですか?
すごーく繁盛していました。
絹華は、何もつけずにそのまま→岩塩→きざみわさび(チューブの)
の順に食べてみました。
何もつけないのが一番でしたが、塩よりもきざみわさびのほうが豆
の甘さが感じられました♪♪あくまでも主観ですので参考まで。。。
でも私は『丹沢大山五右衛門豆腐』派です σ(^_^;)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ