また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1065855 全員に公開 ハイキング紀泉高原

根来寺〜梵天山 Spring has come!

日程 2017年02月15日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
根来寺の駐車場:無料(トイレあり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間54分
休憩
54分
合計
4時間48分
Sスタート地点10:4811:26根来山げんきの森_展望台11:3112:19土仏峠12:2112:50梵天山12:5512:57NTTコミュニケーションズ 信達南無線中継所12:5813:02梵天山展望台13:4313:44NTTコミュニケーションズ 信達南無線中継所14:13土仏峠15:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登り】
■根来寺〜げんきの森〜土沸林道〜梵天山展望台
げんきの森は気持ちのいいハイキングコースです。
P地点からは延々と林道歩きになります。
【下り】
■梵天山展望台〜土沸林道〜げんきの森のP地点〜O地点〜R地点を経て西尾根〜根来寺
O地点から西尾根出合までは小さなアップダウンが連続します。
西尾根は完全に「登山道」です。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 熊除けの鈴 筆記具 保険証 飲料 応急セット iフォン 登山用GPS カメラ おにぎり(2個) スタンレーボトル

写真

根来寺の駐車場からスタート
2017年02月15日 10:48撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根来寺の駐車場からスタート
7
身代不動尊参道に入ります
2017年02月15日 10:50撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身代不動尊参道に入ります
2
不動堂脇のここから「ねごろ元気の森ハイキングコース」を進みます
2017年02月15日 10:52撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動堂脇のここから「ねごろ元気の森ハイキングコース」を進みます
5
すぐに山道になります
2017年02月15日 10:56撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに山道になります
1
春の陽気です
2017年02月15日 11:00撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春の陽気です
7
西展望広場のある小ピーク
2017年02月15日 11:07撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西展望広場のある小ピーク
6
岩出市街(和歌山県)が見渡せます
2017年02月15日 11:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩出市街(和歌山県)が見渡せます
13
広々とした空き地に出ました
2017年02月15日 11:16撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした空き地に出ました
2
舗装路でまずはげんきの森の管理棟へ向かいます
2017年02月15日 11:21撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路でまずはげんきの森の管理棟へ向かいます
2
南谷(C地点) この石階段を上がると「手づくりの森」ですが右側の周回路を進みました
2017年02月15日 11:24撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南谷(C地点) この石階段を上がると「手づくりの森」ですが右側の周回路を進みました
2
げんきの森の駐車場です
2017年02月15日 11:29撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
げんきの森の駐車場です
1
スイセンがたくさん咲いていました
2017年02月15日 11:30撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイセンがたくさん咲いていました
15
管理棟で「根来山げんきの森マップ」をもらえます
2017年02月15日 11:31撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
管理棟で「根来山げんきの森マップ」をもらえます
5
梵天山へは管理棟の右手に入って...
2017年02月15日 11:31撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天山へは管理棟の右手に入って...
2
ここから山道に入ります
2017年02月15日 11:32撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道に入ります
2
L地点からムクノキ原を歩きます
2017年02月15日 11:36撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
L地点からムクノキ原を歩きます
1
N地点から東尾根を進みます
2017年02月15日 11:43撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
N地点から東尾根を進みます
3
O地点のベンチでちょっと休憩
2017年02月15日 11:51撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
O地点のベンチでちょっと休憩
1
P地点へ向かいます
2017年02月15日 11:58撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P地点へ向かいます
3
あの辺りが土仏峠かな?
2017年02月15日 12:03撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの辺りが土仏峠かな?
2
P地点で土沸林道に入ります
2017年02月15日 12:04撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P地点で土沸林道に入ります
1
龍門山が見えます
2017年02月15日 12:07撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍門山が見えます
6
どこかで右側の登山道に入れるようなのですが見当たりませんでした
2017年02月15日 12:09撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこかで右側の登山道に入れるようなのですが見当たりませんでした
2
紀ノ川が見えます
2017年02月15日 12:19撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀ノ川が見えます
9
まだまだ林道が続きます
2017年02月15日 12:25撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ林道が続きます
1
この分岐は左へ進みます
2017年02月15日 12:29撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐は左へ進みます
1
分岐の右側の沢沿いの林道はakirasさん親子と夜な夜な梵天山からの帰り道に歩いたのを思い出します(*^^)v
2017年02月15日 12:30撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐の右側の沢沿いの林道はakirasさん親子と夜な夜な梵天山からの帰り道に歩いたのを思い出します(*^^)v
4
無線中継所の少し手前のここから反対方向に少し登った所が梵天山の山頂です
2017年02月15日 12:50撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無線中継所の少し手前のここから反対方向に少し登った所が梵天山の山頂です
3
梵天山の三角点にタッチぃ〜
2017年02月15日 12:52撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天山の三角点にタッチぃ〜
18
梵天山々頂です
2017年02月15日 12:53撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天山々頂です
17
梵天山展望台に到着
2017年02月15日 13:01撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天山展望台に到着
13
明石海峡大橋は残念ながら見えませんでした
2017年02月15日 13:01撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明石海峡大橋は残念ながら見えませんでした
1
淡路島が見えます
2017年02月15日 13:02撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡路島が見えます
11
大阪の街並です
2017年02月15日 13:02撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪の街並です
2
電波塔の向こうには和歌山の海が見えます
2017年02月15日 13:03撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔の向こうには和歌山の海が見えます
5
関空島とその先には明石海峡
2017年02月15日 13:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関空島とその先には明石海峡
6
加太方面です(いつか歩いてみたい)
2017年02月15日 13:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加太方面です(いつか歩いてみたい)
5
東屋で昼食にします
2017年02月15日 13:10撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋で昼食にします
12
昼食を終えて展望台を後にしました
2017年02月15日 13:41撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食を終えて展望台を後にしました
1
梵天山々頂はこの奥です
奥の軽トラックがやたらクラクションを鳴らしてるなと思っていたらこの後猟犬らしき犬に纏わり付かれましたww
2017年02月15日 13:45撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天山々頂はこの奥です
奥の軽トラックがやたらクラクションを鳴らしてるなと思っていたらこの後猟犬らしき犬に纏わり付かれましたww
6
この道をクルマ(軽トラック)で来るのは猟師さんくらいでしょうね!?
2017年02月15日 14:01撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道をクルマ(軽トラック)で来るのは猟師さんくらいでしょうね!?
3
和歌山側の風景
2017年02月15日 14:15撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和歌山側の風景
4
紀の川市を眺めて
2017年02月15日 14:15撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀の川市を眺めて
6
龍門山をアップで
2017年02月15日 14:22撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍門山をアップで
11
P地点まで戻って林道歩きは終了
2017年02月15日 14:23撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P地点まで戻って林道歩きは終了
2
O地点まで来てちょっと休憩
2017年02月15日 14:28撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
O地点まで来てちょっと休憩
1
ここからは「スカイライン」と名づけられた縦走路を進むことにしました
2017年02月15日 14:35撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは「スカイライン」と名づけられた縦走路を進むことにしました
2
Q地点でしょうか?
2017年02月15日 14:52撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Q地点でしょうか?
2
三角点がありました
2017年02月15日 14:53撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点がありました
8
R地点(ススキ尾根は下らずに少し先の西尾根へ向かいます)
2017年02月15日 14:57撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R地点(ススキ尾根は下らずに少し先の西尾根へ向かいます)
2
西尾根出合 あとは根来寺へ向けて下るだけです
2017年02月15日 15:03撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西尾根出合 あとは根来寺へ向けて下るだけです
1
初めはしっかりとした尾根ですが最後は九十九折れの急下りになります(西尾根は完全に登山道)
2017年02月15日 15:07撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めはしっかりとした尾根ですが最後は九十九折れの急下りになります(西尾根は完全に登山道)
2
朝歩いたコースが見えます
2017年02月15日 15:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝歩いたコースが見えます
9
尾根の終端のT地点まで来ました
2017年02月15日 15:18撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の終端のT地点まで来ました
1
沢沿いの林道を下ります
2017年02月15日 15:18撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの林道を下ります
1
罠にイノシシが三頭かかってました
yamaotocoも罠にかからないようにしないと(笑)
2017年02月15日 15:21撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
罠にイノシシが三頭かかってました
yamaotocoも罠にかからないようにしないと(笑)
15
この先で作業中の方と立ち話しましたが先ほどの罠には今朝猟友会の方が確認した時にはイノシシはかかってなかったそうです。今日罠にかかったのですね。。。
2017年02月15日 15:23撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先で作業中の方と立ち話しましたが先ほどの罠には今朝猟友会の方が確認した時にはイノシシはかかってなかったそうです。今日罠にかかったのですね。。。
2
根来寺の多宝塔(大塔)
2017年02月15日 15:31撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根来寺の多宝塔(大塔)
8
青空に梅の花が映えていました
2017年02月15日 15:31撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に梅の花が映えていました
22
ここにもスイセンが咲いていました
2017年02月15日 15:32撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもスイセンが咲いていました
8

感想/記録

根来寺から根来山げんきの森を経て梵天山展望台へ

昨年、三峯山(みつみね山)から梵天山へとakirasさん親子と一緒に歩いた帰り道で林道を進んでいた時にこのまま根来寺まで行けることに気づいていつか根来寺からも歩いてみたいと思っていました。

根来寺の不動堂脇から続く「ねごろ元気の森ハイキングコース」は展望スポットもあってとても気持ちのいいハイキングコースになっていました。

P地点からの土沸林道が少々長いですが梵天山の展望台からは快晴の空の下で関空島や明石海峡、淡路島が眺められてとても素敵な展望スポットになっています。

梵天山からの帰りの林道で首輪に発信機とおぼしきアンテナが付いた猟犬と思われる犬に纏わり付かれた時は思わず木の棒切れをにぎりしめて応戦(威嚇だけですが)。。。

P地点でふたたび「げんきの森」に入ってO地点からは朝歩いて来たコースではなくスカイラインと名づけられた小ピークがつらなる軽いアップダウンが続く稜線を歩いて西尾根へと向かいました。
西尾根はハイキングコースというか...完全に「登山道」でした。

尾根を終端まで下ったT地点から沢沿いの林道で根来寺へと戻り、春のような陽気の中で梅の花やスイセンがきれいに咲いていました。
青空を背にした根来寺の多宝塔も見応えがありいい遠足になりました(^o^)丿

【梵天山展望台からの眺望】


訪問者数:721人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/18
投稿数: 105
2017/2/15 22:46
 ビックリ!
yamaotocoさん、こんばんは。
えっ、根来寺〜?とビックリしました。今日、11時前に駐車場の向い側にいたんです
元気の森から西展望台まで歩き、根来寺の方を眺めたことはあったのですが、お寺からそこまで上れるとは知りませんでした。また、元気の森も何度も行ったことがあるのに、管理棟の横から梵天山(これもまた初めて知ったのですが^^;)へと歩けることも。「関空島や明石海峡、淡路島が眺められてとても素敵な展望スポット」まで歩いていける、こんな良いところが近くにあったなんて〜。いつか行ってみたいと思います
登録日: 2016/7/6
投稿数: 1086
2017/2/15 23:04
 春にワープ!?
yamaotocoさん、こんばんは〜(^^)

低山ながら、楽しそうなお山ですね!
一気に春が来たようですね(^-^)

イノシシさんは可愛かったですか?
間近で見たことありません(^^;
くれぐれも罠に掛からんように(笑)
あ〜ボタン鍋食べたいなぁ〜(^q^)
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3446
2017/2/15 23:33
 ニアミスでしたね(^^)
anzu7さん、こんばんは。お久しぶりです

anzu7さんは和歌山の方でしたね 11時前ってほぼスタート時刻ですね!
ほんの30メートル位しか離れてない所にいらっしゃったなんて

元気の森はいい所ですね
ただ「○○山」という目的になる山がないので梵天山まで行くっきゃないですよぉ

梵天山の展望台からの眺めはサイコーです
登録日: 2013/9/1
投稿数: 2336
2017/2/15 23:38
 梅だ〜!
yamaotocoさん こんばんは〜

春のようなっ光景ですね! 
このような暖かさを感じるレコいいですね!
ほっこりしますよ〜

ここで一句
梅の花 きびしい冬に あたたかさ
って感じですね〜   俳句の才能ないわ〜(^_^;)
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3446
2017/2/15 23:39
 Re: 春にワープ!?
もーさん、こんばんは〜(^^)

林道歩きと猟犬との遭遇は参りましたが全体を通してはとっても楽しかったです
ビーグル系は和犬と違って表情を見ても何を考えてるか分らないです

イノシシは私を見て檻の隅っこで逃げ惑っていて可愛くはなかったです。。。
ボタン鍋は高級すぎて食べたことないですが...いっぺん食べてみたいです。。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3446
2017/2/15 23:46
 Re: 梅だ〜!
chasseさん、奥様、こんばんは〜

寒がりyamaotocoは雪山はそれほど好きではないかも知れません
いや、冬の伊吹山や比良山系には行ってみたいんですよ・・・

ここで一句
雪が降る こたつは温い 家の中
心配いりませんよ! 同レベルです

最近、桜よりも梅の花の方が美しいかも・・なんて感じております
登録日: 2016/1/25
投稿数: 80
2017/2/16 0:12
 梵天山
yamaotocoさん、こんばんは。
根来山げんきの森は4年前の正月に根来寺の初詣のついでに歩いたり、馬別れの分岐付近は10年以上前に中畑から廃村巡りで歩いたことはあるのですが、まだ梵天山は未踏です
自宅熊取から近いですし今年はぜひ登ってみるつもりです

猟犬は怖いですね
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3446
2017/2/16 0:27
 Re: 梵天山
wildyukkyさん、こんばんは〜

熊取にお住まいだったんですね! 奥山・雨山自然公園も大好きです
私も根来寺には何度か来たことがあったのですが、こちら↓のWEBサイトを見るまで
http://www.syotann.com/bondenyama.html
梵天山へはどうやって行けばいいのか分りませんでした。
実は先日、元気の森までクルマで下見に来てその時にマップをGETして作戦?を練っていました

あの林道上の分岐は「馬別れ」というんですね。
三峯山から登った帰り道に神通温泉付近まで延々と歩きました。akirasさんが廃村に行きたがってましたがその時は既に真っ暗闇でしたので立ち寄りませんでした

猟犬はやっぱり怖いです
登録日: 2015/3/13
投稿数: 1516
2017/2/16 20:10
 Winter has gone.
こんばんわ= yamaotocoさん。

今日は春が来たようでしたね( ^o^)ノ
いつものことですが
和歌山はもっと知らない・・・。
(高校で地理の科目ってありましたっけ?)
「ぼんでんやま」と濁るんですね?!
すいせん・梅・青空 春の陽ざし・・気持ち良さそう〜〜\(^_^)/
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3446
2017/2/16 20:25
 Re: Winter has gone.
Yanyan7さん、こんばんは〜

高校の地理は確か世界地理だったかと思います
雪山はある程度気合を入れて行かないといけませんので、こういう春うららといった感じの低山ハイクは”のほほ〜ん”とできていいものです
とっても気持ち良かったですよ
登録日: 2014/4/29
投稿数: 595
2017/2/17 0:02
 春の気配? まだまだ寒い日が
まだまだ寒い日が続いてますが、
今晩のTVで「桜の開花予想日や春一番予報」のニュースをやってました。
もう少し雪山を楽しみたいと思うのですが・・・。
梵天山展望台からの動画を見ましたが360°の展望があり、とても良さそうですね。
車で近くまで行けるのですか?
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3446
2017/2/17 0:10
 Re: 春の気配? まだまだ寒い日が
wingletさん、こんばんは〜

これからは三寒四温で徐々に春に近づいていく感じでしょうかね!?
あと2〜3回は雪山を楽しみたい所ですが・・・

梵天山展望台からの眺めは素晴らしいですよ
クルマで上がって来れるかどうかはよく分らないです。来れるとしてもかなり細くて荒れた道です
反対側の「紀泉わいわい村」までクルマで来れば梵天山までは短時間で登ることができますよ
登録日: 2014/2/2
投稿数: 3183
2017/2/17 14:31
 春の予感🎶
やまおとごんさん、こんにちは〜。
一足早い春を楽しまれていますね( ´ ▽ ` )ノ
ほのぼのします🎵
私はまた、雪に執着があるかも^^;
罠に掛からないようにしてくださいね〜( ´ ▽ ` )ノ
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3446
2017/2/17 15:56
 Re: 春の予感🎶
ふるごんさん、こんにちは〜

雪山は快晴・無風なら行きたいんですけどね
春の息吹を感じる低山ハイクは気楽でいいです
罠はまだ獲物がかかってないヤツがもう1個あって...あんまり近寄りませんでした

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 イノシシ 高原 出合 東屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ