また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1066370 全員に公開 雪山ハイキング東海

雪の納古山

日程 2017年02月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
47分
合計
4時間32分
Sスタート地点09:0309:26中級コース登山口11:04納古山11:5113:02初級コース登山口13:18中級コース登山口13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所特にないが、
岩場などに雪が積もって凍り付いている場所があり
無雪期よりも注意が必要。
その他周辺情報道の駅ひちそう
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録

本日は当初、霊仙を予定していた。
でも今回の寒波で藤原に変わり、鈴鹿方面は天気が心配ということで最終的に中止とした。
どこに行こうかなあ?こうなったら近場の鳩吹山もうっすら雪が積もっているであろうと、桃太郎からソロで縦走でもしてやろう!と半ばヤケクソで計画を立てる(笑)
直前になって山仲間からコラボのお話をいただき、ドタ参させていただくことになりました〜。

納古山は久しぶり、しかも雪の納古山はどんなんだろう?雪がかなりあるか、全くないのか、気になっていたけどちょうどいい感じの楽しい雪山ハイキングを楽しめました。雪の天空岩も気になっていました。登れてよかった〜。
天気はどこの山も大荒れの予報、そんな中、納古山はとってもいいお天気!(o^^o)

山の世界は本当に狭いですね、登山口で更に知り合いにご夫婦にバッタリお会いして、賑やかに6人で尾根道ルートから登る。

実は林道歩いて登山口に向かっている途中に納古山のレジェンド、市田さんの車がすれ違った。(笑)
健脚な市田さんには結局追い付けず、この後山頂でお会いすることになります。

目をつけてた尾根道にはやはりトレースはなく、楽しい雪の尾根歩きを楽しむことができました。

納古山は雪が少ないですが、ここはそれほど積もることが無いようです。
温かいのかな?

※頂いた写真を組み合わせたので順番がちょっとおかしい部分あるかもです。
※ひちそうから見える山界の名前が違っていたらすみませんがご指摘くださいね〜。自信が無いので。
訪問者数:338人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ