また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1067255 全員に公開 山滑走日高山脈

日勝ピーク 1445m

日程 2017年02月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり,強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日勝峠は昨年の台風の影響で,現在通行止め
清水ドライブインに駐車(ドライブインは営業中)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

06:40 清水ドライブインからスタート
09:10 熊見山へ続く稜線に上がった
11:00 日勝ピーク着〜北斜面を滑り,熊見山へ続く稜線に登り返す
12:25 熊見山稜線から滑走
13:05 ゴール
コース状況/
危険箇所等
旧日勝スキー場跡の手前の橋は,前後の道路が流失しており通過できませんが,沢の水量は少なく,スノーブリッジで渡渉が可能です
熊見山に続く稜線には雪庇が発達しています
その他周辺情報清水ドライブインの「牛玉ステーキ丼」はお勧めです
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

旧日勝スキー場跡手前の橋(橋は残っているが,前後の道路が流失している),河原に降りてスノーブリッジで渡渉した
2017年02月18日 07:01撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧日勝スキー場跡手前の橋(橋は残っているが,前後の道路が流失している),河原に降りてスノーブリッジで渡渉した
1
日勝スキー場跡を登る
2017年02月18日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日勝スキー場跡を登る
スキー場の先の尾根を進んだ
2017年02月18日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場の先の尾根を進んだ
2
前方に熊見山から続く稜線が見えてきた
2017年02月18日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に熊見山から続く稜線が見えてきた
2
熊見山に続く稜線上に出たが,日勝ピーク方向の視界不良
2017年02月18日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊見山に続く稜線上に出たが,日勝ピーク方向の視界不良
3
日勝峠展望台(真下に日勝トンネルがある)
2017年02月18日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日勝峠展望台(真下に日勝トンネルがある)
1
強風の日勝ピークに到着
2017年02月18日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風の日勝ピークに到着
8
日勝北斜面へGo!
2017年02月18日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日勝北斜面へGo!
5
雪は重いが,久々に日勝北斜面の感触を楽しんだ
2017年02月18日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は重いが,久々に日勝北斜面の感触を楽しんだ
8
登り返し中に,日勝ピーク方向を振り返る
2017年02月18日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返し中に,日勝ピーク方向を振り返る
1
熊見山に続く稜線からのドロップポイント
2017年02月18日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊見山に続く稜線からのドロップポイント
1
ここも雪は重かった
2017年02月18日 12:27撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも雪は重かった
4
スキー場跡まで降りてきて,ひと安心
2017年02月18日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場跡まで降りてきて,ひと安心
1
国道端の吹き溜まりを滑ってドライブインへ戻った
2017年02月18日 13:03撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道端の吹き溜まりを滑ってドライブインへ戻った
今日のトラックログ(赤:シール歩行,青:スキー滑走)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のトラックログ(赤:シール歩行,青:スキー滑走)
1

感想/記録

昨日は気温が上がって雨が降った。今日は冬型気圧配置となり,十勝平野部は晴れて寒く,西風が強い予報だ。山も強風だろうが,日勝ピークへ行ってみた。

06:40 清水ドライブインから出発。風強く太陽も見えず,今日の山中気温は-10℃前後と寒かった。今日のルートは,日勝スキー場跡を登って熊見稜線まで行き,そこから日勝峠展望台経由で日勝ピークまでの予定。
スキー場手前の林道の橋前後の道路が流失して通過できないので,橋手前で河原に降りてSBで沢を渡った。沢の周囲は抉られているが,沢の水量自体は少なく渡渉には問題ない。日勝スキー場跡を登り,スキー場リフト終点の先の尾根を進む。風は強いが,時折,薄日も差すようになった。だいたい足首ラッセルで,ウインドパックで硬いところはあるが氷化している所はなく,シール登高は問題ない。
09:10 熊見山に続く稜線に出た。巻きあがる雪で視界は良くない。硬いシュカブラの稜線を進んで日勝峠展望台を通過。北斜面を登り
11:00 日勝ピーク着。視界不良。強風なので少し戻って木の陰で滑走準備。

11:15 日勝北斜面へGo! 緻密な重いパウダー〜ウインドパックの雪面だが,久々の日勝北斜面の感触を楽しんだ。風は収まらず,視界はあまりよろしくない。
日勝峠展望台付近でシールを着けて,熊見稜線へ登り返す。
12:25 熊見稜線のドロップポイントから東斜面へGo! ここも重たい雪だった。
スキー場跡まで降りて,ひと安心。最後は国道の端にある吹き溜まりを滑り
13:05 無事,ゴールとなった。
風で顔が痛かったが,充実感のある山行だった。

 行動時間: 6時間25分 (登り 4時間20分)
 移動距離: 14
 累積標高: 1260m

訪問者数:672人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ