また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1068230 全員に公開 雪山ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山・雪のカトラ谷

日程 2017年02月19日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

8:51 今日はバス道脇の駐車場に車を停めて出発。
茶色の土肌で私のノーマル車でもok。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:51 今日はバス道脇の駐車場に車を停めて出発。
茶色の土肌で私のノーマル車でもok。
5
いつものさわやかトイレの駐車場もokでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものさわやかトイレの駐車場もokでした。
1
ここもノーマル車で行けそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもノーマル車で行けそう。
1
ここからは無理。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは無理。
3
ここでアイゼンを付ける。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでアイゼンを付ける。
4
本日の新兵器、テムレスの手袋。
試しに使ってみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の新兵器、テムレスの手袋。
試しに使ってみる。
8
9:28 カトラ谷入口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:28 カトラ谷入口。
2
雪化粧の美しい谷です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪化粧の美しい谷です。
3
私はこの梯子は使わず横のロープで登りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私はこの梯子は使わず横のロープで登りました。
3
渓流の水音は聞いているだけでも落ち着く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流の水音は聞いているだけでも落ち着く。
3
雪の中に手を突っ込んでみる。
全然問題なし。
カメラも手袋をしたままで操作できる。
これはいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の中に手を突っ込んでみる。
全然問題なし。
カメラも手袋をしたままで操作できる。
これはいい。
8
手の指はぽかぽか。
手袋からやんわりと伝わってくる雪の
冷たさがむしろ心地よい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手の指はぽかぽか。
手袋からやんわりと伝わってくる雪の
冷たさがむしろ心地よい。
4
ニリンソウ畑のあたり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ畑のあたり。
2
この斜面を登れば山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面を登れば山頂。
2
山頂からほら貝の音。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からほら貝の音。
2
♪六根清浄♪
山伏さんの勇ましい声が聞こえてきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
♪六根清浄♪
山伏さんの勇ましい声が聞こえてきます。
3
10:26 山頂に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:26 山頂に到着。
3
捺印所近くでかまさんと遭遇。
もみじ谷を登ってこられたそう。
あきと並ぶと巨体が際立ちます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
捺印所近くでかまさんと遭遇。
もみじ谷を登ってこられたそう。
あきと並ぶと巨体が際立ちます。
9
山伏さん御一行、若い人が多い。
中には女性の姿も!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏さん御一行、若い人が多い。
中には女性の姿も!
7
日差しが暖かい。
今日はここで食事。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しが暖かい。
今日はここで食事。
4
この写真ではわかりにくいですが、
うっすらと明石海峡大橋が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真ではわかりにくいですが、
うっすらと明石海峡大橋が見えます。
3
大阪湾の向こう側に六甲の山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪湾の向こう側に六甲の山。
3
11:15 これから帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:15 これから帰ります。
5
千早本道下山口でsononaoさんと出会う。
お声かけありがとうございました!
千早本道を清掃登山してこられました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千早本道下山口でsononaoさんと出会う。
お声かけありがとうございました!
千早本道を清掃登山してこられました。
11
帰路は千早本道。
sononaoさんのおかげでゴミひとつ落ちていません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路は千早本道。
sononaoさんのおかげでゴミひとつ落ちていません。
5
ここから千早本道の大好きなスポット。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから千早本道の大好きなスポット。
3
2号目から今日はこちらに進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2号目から今日はこちらに進みます。
2
12:27 駐車場に戻ってきました。
ほぼ満車です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:27 駐車場に戻ってきました。
ほぼ満車です。
8

感想/記録

危機一髪! 
出発前にまつまさ付近はチェーン不要との情報で、
寺谷を登ろうと百ヶ辻府営駐車場に向かった。
でも千早登山口を過ぎて登っていくと急に道の
両袖に雪が増えだした。伏見林道を過ぎたあたりで
路面が凍結、スリップして車が進まない!!!
ノーマル族の悲哀。恐々車をバックさせる。
50mほど下がってバスの所でUターンできてホッ。
このあたりの駐車場は一面雪で覆われているので
私の車では無理。千早登山口に引き返す。
危ないところだった・・・
千早登山口では雪のない広々とした駐車場を見て
一安心。今日は予定変更でここから登山開始。
情報どおり まつまさ駐車場付近ではチェーンは不要だった。
わずかな高度差でもこれほど違うとは驚き。
久しぶりにカトラ谷をめざす。
谷の入口付近でチェーンアイゼンを装着、さらに本日初の
テムレスの手袋をためす。
この手袋、他の方のレコを見ていて急に欲しくなり、その場で
ネット通販で購入した。500円あまり。
でも送られてきた品物を見てがっかり。
これってただのゴム手袋?裏起毛も何もない。家中ではめてみたが
全く暖かくない。テムレスでも下のグレードのを買ってしまったのかな?
後悔・・・
でも実際に使ってみるとまるで違った!!!
密封性がいいのか歩きだして10分もすると体温で指がぽかぽかに。
試しに雪中に手を突っ込んでみる。
手袋を通してやんわりと伝わってくる雪の冷たさが心地よいくらい。
全く問題なし。しかも手袋を装着したままでカメラの操作ができる!
これはいい。
久しぶりのカトラ谷、雪景色を存分に楽しみながら登った。
沢の雪景色は季節を問わずいいものだ。
山頂ではおもいがけずkamaパパさんに出会う。
もみじ谷から登ってこられたとのこと。水越頂上も雪の心配は
なかったよう。かまくら前で記念撮影、お別れする。
暖かい日差しのもと、国見広場で食事をとる。眺望良好!
六甲の山はくっきり、明石大橋もかすかに見える。
樹氷の美しい木々を眺めてリラックスした時を過ごす。
下山しようと思っていた時、なんとSONONAOさんと遭遇。
お声かけ下さった。いつも拍手をいただいている。
どんな方だろうと思っていたが、お会いできて感激。
千早本道を清掃登山してこられたそう。すばらしい!!!
このような方々が金剛山の美観を守って下さっている。
ありがたいことです。
しばし談笑、お別れして千早本道で下山。
いろんなハプニングがあったが楽しい登山だった。
訪問者数:652人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/2/19 20:49
 テムレス(o'∀'o)ノ
akipapaさん
お疲れ様でした(*´∀`)♪
早朝は笠松駐車場から上は路面・駐車場内積雪ありでしたね
この積雪ありの中でのカトラ谷は美しい景色が広がっているのですね
私はビビリなので行けません
テムレス 私も何度か利用しましたが暑がりのため手袋・帽子すぐに脱ぐ癖があります。が 雪遊びにはもってこいですよね
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2300
2017/2/19 21:16
 Re: テムレス(o'∀'o)ノ
コメントありがとうございました。
寺谷入口から東文殊尾根を登られたのなら、他のいろんなルートも
挑戦できると思います。すばらしい景色が広がっていますので
ぜひ行ってみて下さい。
例のシャクナゲの道の「立入禁止」の所は香楠荘尾根、ここも
難易度は東文殊尾根と同じくらい、私は福寿草を見る時にはいつも通ります。
テムレス、確かに雪遊びにはもってこいですね。
暑がりの方ならテムレスは暖かすぎですか・・・
新陳代謝が良く若い証拠、羨ましい。
登録日: 2013/10/11
投稿数: 1157
2017/2/20 12:24
 雪の冬と陽射しの春を両方感じた日曜日でした
日向にいつまでも居たいぽかぽか天気で(^^)
絶好の山日和、お疲れ様でした。
突然お呼び止めして、失礼かなぁと思いながらも・・・ついつい。
少しの時間でしたが、お会いしお話でき ありがとうございます。
テムレスだと滑らないからシャッターも押しやすいと
!(^^)!気になってるアイテム、やっぱり購入しよう!

月一回の清掃登山の日でしたが、ほとんどゴミは落ちていませんでした。
また、登山者のみなさんも気づかれたら拾われます(^o^)
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2300
2017/2/20 21:53
 Re: 雪の冬と陽射しの春を両方感じた日曜日でした
「雪の冬と陽射しの春」まさにそのとおりですね。
コメントありがとうございました。
危うく事故を起こしてしまうところを無事切り抜けられて
楽しい一日になりました。
清掃登山ご苦労さまでした。
ゴミの上に雪が積もって見つけられなかったのかなと思います。
前回千早本道を下りた時は袋いっぱい使い捨てカイロを拾いました。
月一回の清掃登山、私も心がけます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ