また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1068330 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

笠松山

日程 2017年02月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
1時間17分
合計
5時間5分
S梅ヶ久保公園(神社)登山口08:0909:1525番観音(分岐)09:1809:41笠松峠09:4709:50笠松山10:13笠松峠11:2111:3825番観音(分岐)12:38北方(1番観音)登山口13:14梅ヶ久保公園(神社)登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
梅ヶ久保神社までの道路には積雪無し。
危険箇所無し。
追分分岐以降は積雪箇所が大半。
笠松山まではアイゼンは使いませんでした。
笠松山〜押ノ沢山へはワカンかスノーシューが必要。無しだと30cmくらい沈みます。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

梅ヶ久保神社下の駐車場からスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ヶ久保神社下の駐車場からスタート。
梅ヶ久保神社からの南アの眺望。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ヶ久保神社からの南アの眺望。
トイレもありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレもありました。
でも3月まで使用できません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも3月まで使用できません。
林道をてくてく上がります。一部凍結箇所もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をてくてく上がります。一部凍結箇所もありました。
この指導標を右に入って登山道になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この指導標を右に入って登山道になります。
指導標は見易く、必要箇所にきちんと設置されています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指導標は見易く、必要箇所にきちんと設置されています。
登山口スタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口スタート。
丸い石に文字が刻まれています。
歴史を感じます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸い石に文字が刻まれています。
歴史を感じます。
登山口から直ぐに所々雪が出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から直ぐに所々雪が出てきました。
雪は凍っていたので歩きにくいです。少し端の落ち葉に 足を掛けながら登りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は凍っていたので歩きにくいです。少し端の落ち葉に 足を掛けながら登りました。
全面雪。ガリガリ&ツルツルです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全面雪。ガリガリ&ツルツルです。
一番観音登山口と梅ヶ久保神社登山口の追分分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番観音登山口と梅ヶ久保神社登山口の追分分岐。
高度が上がるとほとんど雪道になってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度が上がるとほとんど雪道になってきました。
稜線に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。
笠松峠に到着しました。
1時間33分かかりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠松峠に到着しました。
1時間33分かかりました。
中アも少し見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中アも少し見えました。
笠松峠小屋が正式名称のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠松峠小屋が正式名称のようです。
6畳です。
トイレはありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6畳です。
トイレはありません。
椅子とテーブルがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椅子とテーブルがありました。
ザックはマウンテンハードウェアのスクランブラー40。ワカンは車に置いてきました。雨蓋を取り外しロールトップで使用しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックはマウンテンハードウェアのスクランブラー40。ワカンは車に置いてきました。雨蓋を取り外しロールトップで使用しました。
ストーブはオプティマスのクラックス。折り畳んで小さくなるのが特徴です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストーブはオプティマスのクラックス。折り畳んで小さくなるのが特徴です。
下山時に33観音をコンプリートしてみました。
まずは33番観音。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時に33観音をコンプリートしてみました。
まずは33番観音。
56年前に道が崩落し、付け替えられたようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
56年前に道が崩落し、付け替えられたようです。
18番観音は少し奥にあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18番観音は少し奥にあります。
左が18番観音、右は山神様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が18番観音、右は山神様。
駐車スペースもありました。
ここはP,任后
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースもありました。
ここはP,任后
一番観音を過ぎて梅ヶ久保駐車場に向かいます。
少し分かりにくいです。
この地図を直進しP△鯡椹悗垢箸いい任后
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番観音を過ぎて梅ヶ久保駐車場に向かいます。
少し分かりにくいです。
この地図を直進しP△鯡椹悗垢箸いい任后
P△澹かう途中。
一つ尾根を超えるイメージです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P△澹かう途中。
一つ尾根を超えるイメージです。
P△砲録靴靴ぅ肇ぅ譴筏抃峠蠅ありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P△砲録靴靴ぅ肇ぅ譴筏抃峠蠅ありました。
梅ヶ久保経由笠松山方面へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ヶ久保経由笠松山方面へ進みます。
猪垣の遺構の説明書き。ふむふむ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪垣の遺構の説明書き。ふむふむ。
これが復元された猪垣。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが復元された猪垣。

感想/記録

観音様ルートよりも梅ヶ久保ルートのほうが歩かれていました。
復路で観音様ルートを歩きましたが、江戸時代からの掘割の道は風情があってとても気に入りました。
三十三観音を撮影しながら下りましたが途中見落とした観音様があって三回登り返しました(笑)
下るだけなら笠松峠から一番観音まで1時間もあれば大丈夫だと思います。
余り有名ではありませんが、眺望も良くオススメの山です。
訪問者数:116人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ