ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1069421 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

シェイクスピア氷柱群(大普賢岳)

日程 2017年02月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道169号線 大台ケ原ドライブウェイ入口に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
1時間20分
合計
6時間0分
Sスタート地点09:0011:50シェイクスピア氷柱群13:1015:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5人だったので、固定ロープ箇所で一人ずつ登ったりなどして、通常より多少時間がかかったと思います。
コース状況/
危険箇所等
今回はトレースがしっかりついていたので迷うことはなかったですが、
トレースが無ければ、かなり慎重に進んだ方が良いと思います。
危険個所は「わさび谷」に入ってから数カ所ありますが、
固定ロープがあるので、それを信用して使えばクリアできます。
もしなければ、かなり危険で厳しいと思います。
6本爪でも不可能ではないですが、できれば前爪アリのアイゼン、
ピッケルもあった方が良いです。
その他周辺情報帰りのお風呂は、169号線沿いの「杉の湯」がオススメです。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス ストック カメラ

写真

かなりの積雪量
2017年02月19日 11:03撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの積雪量
1
イエーイ!
2017年02月19日 11:53撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イエーイ!
5
固定ロープ
2017年02月19日 13:50撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
固定ロープ
大台ケ原が綺麗に見える
2017年02月20日 15:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ケ原が綺麗に見える
4
シェイクスピア氷柱群
2017年02月20日 15:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シェイクスピア氷柱群
5
氷瀑の内側から
2017年02月20日 15:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷瀑の内側から
4
記念写真
2017年02月20日 15:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真
7
固定ロープ箇所
2017年02月20日 15:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
固定ロープ箇所
ここからアイゼン装着
2017年02月20日 15:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからアイゼン装着
アイゼン装着
2017年02月20日 15:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼン装着
大普賢岳が見える
2017年02月20日 15:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳が見える
1
出発前の記念写真
2017年02月20日 15:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前の記念写真
1

感想/記録
by orivia





数年前から、行ってみたいと思っていたシェイクスピアについに行くことができました。
仲間がハーネスや重いロープを用意して担いできてくれましたが、
今回は使うことなく無事に往復できました。
雪の状態や、固定ロープの有無によっては必要だったと思います。
コースの総距離は短いですが、斜度はかなりキツめです。

僕らの他にも20名ぐらいは入山してたと思いますが、
平日はかなり少ないと思うので単独では控えた方が良いかもしれません。
携帯の電波(ドコモ)は終始入っていたようで、シェイクスピアの氷瀑前でもしっかり入っていましたので、そこは安心できる点かと。

先週半ばに気温が上がったにもかかわらず、雪の量はかなり豊富でした。
トレースから外れると、腰までハマってしまいます。
しかし、氷瀑自体はかなり解け始めていて、ピークはとっくに超えています。
特に右のマクベスはかなり解けていました。
今月いっぱいが限界じゃないでしょうか。

ほどよい緊張感と、日帰りで余裕をもって楽しめるコースタイムで
非常に良かったです。
目的のシェイクスピア氷柱群も、圧巻の大迫力でそこからの眺望も素晴らしかったです。
また、来年訪れたいと思います。
皆さん、お疲れ様でした

http://tsugaike.blogspot.jp/2017/02/blog-post_21.html
↑こちらにも詳細を載せています。
訪問者数:391人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ピッケル 氷瀑 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ