また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1070170 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

西おたふく山から六甲山(大峰も比良も見えたよ)寒天山道で下山

日程 2017年02月22日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは阪神御影駅から渦森橋まで神戸市バス(38系統)
帰りは渦森台から神戸市バス(38系統)で阪神御影駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
24分
合計
5時間18分
S渦森橋バス停09:2809:37エクセル東バス停09:51石切道 分岐09:55五助ダム09:5710:04打越峠分岐11:29西お多福山11:49六甲山12:0212:30カーブ9712:41極楽茶屋跡12:4212:54六甲石ころ亭フードテラス12:5612:58六甲ガーデンテラス13:0213:07みよし観音13:0813:24天狗橋13:35六甲ケーブル山上駅13:3614:46渦森台バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

阪神御影から市バスで渦森橋バス停に到着、またスタートここからです
2017年02月22日 09:28撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪神御影から市バスで渦森橋バス停に到着、またスタートここからです
6
いつもの長〜い階段、写っているのは全体の半分くらい。上ったところがエクセル東
2017年02月22日 09:31撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの長〜い階段、写っているのは全体の半分くらい。上ったところがエクセル東
4
左は石切道、右は打越山。今日も住吉道で直進です。正面は黒五山
2017年02月22日 09:50撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は石切道、右は打越山。今日も住吉道で直進です。正面は黒五山
12
五助堰堤。良い天気です
2017年02月22日 09:55撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五助堰堤。良い天気です
8
五助堰堤上の湿地。木道の上は日陰は霜で真っ白
2017年02月22日 09:57撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五助堰堤上の湿地。木道の上は日陰は霜で真っ白
14
ここをまっすぐ下に降り住吉川右岸に渡ります。右の階段が住吉道
2017年02月22日 10:09撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここをまっすぐ下に降り住吉川右岸に渡ります。右の階段が住吉道
4
すぐに丸太の橋をビビりながら
2017年02月22日 10:10撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに丸太の橋をビビりながら
7
短く急坂を登るとT字路、右が住吉川右岸、今日は左のショートカットで西おたふく山へ
2017年02月22日 10:12撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短く急坂を登るとT字路、右が住吉川右岸、今日は左のショートカットで西おたふく山へ
5
ここでメインの登山道と合流
2017年02月22日 10:34撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでメインの登山道と合流
4
少し開けたところ。打越山越しの海
2017年02月22日 10:37撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し開けたところ。打越山越しの海
9
ちょっとアミノ酸でエナジーチャージで元気いっぱい
2017年02月22日 10:55撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとアミノ酸でエナジーチャージで元気いっぱい
6
大和葛城山と金剛山の向こうに大峰の山々がはっきり見えます
2017年02月22日 11:06撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和葛城山と金剛山の向こうに大峰の山々がはっきり見えます
22
ちょっと西の方をアップで
2017年02月22日 11:06撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと西の方をアップで
8
精一杯のアップで、もっと綺麗に見えるんですが
2017年02月22日 11:07撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
精一杯のアップで、もっと綺麗に見えるんですが
14
笹は少し刈ってあります、足元が見えるので下りも大丈夫
2017年02月22日 11:08撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹は少し刈ってあります、足元が見えるので下りも大丈夫
5
一番ボーボーだったとこ、だいぶマシに
2017年02月22日 11:10撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番ボーボーだったとこ、だいぶマシに
5
左のアンテナが西おたふく山で右に小さく見えるのが最高峰のアンテナ
2017年02月22日 11:14撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左のアンテナが西おたふく山で右に小さく見えるのが最高峰のアンテナ
15
この辺りからも振り返って大峰の山々
2017年02月22日 11:22撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りからも振り返って大峰の山々
7
同じような写真ばかりでスミマセン
2017年02月22日 11:46撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じような写真ばかりでスミマセン
7
最高峰に到着、登山者は一人だけでしたがすぐに誰もいなくなった
2017年02月22日 11:48撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰に到着、登山者は一人だけでしたがすぐに誰もいなくなった
18
山頂が白い比良の山々がはっきりと。左が武奈ヶ岳、中央が蓬莱山、右にうっすら見えるのは伊吹山。タブンネ
2017年02月22日 11:49撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が白い比良の山々がはっきりと。左が武奈ヶ岳、中央が蓬莱山、右にうっすら見えるのは伊吹山。タブンネ
11
ちょっとアップにして武奈ヶ岳と蓬莱山
2017年02月22日 11:49撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとアップにして武奈ヶ岳と蓬莱山
8
北北西辺りにも山頂が白い山が見えますが、特定できません
2017年02月22日 11:49撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北北西辺りにも山頂が白い山が見えますが、特定できません
11
遠くのお山も真っ白の山頂が
2017年02月22日 11:49撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くのお山も真っ白の山頂が
7
これは須磨方面
2017年02月22日 11:51撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは須磨方面
8
またまたカップヌードルのポロネーゼ。最後の在庫、また買わなければ
2017年02月22日 11:54撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたカップヌードルのポロネーゼ。最後の在庫、また買わなければ
12
ポタージュもね。
2017年02月22日 11:56撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポタージュもね。
10
デザートもね。お茶と栗かのこ
2017年02月22日 12:07撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デザートもね。お茶と栗かのこ
10
最高峰から西進して六甲枝垂れまでやってきました
2017年02月22日 12:57撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰から西進して六甲枝垂れまでやってきました
7
ガーデンテラスに到着、天気予報通りで曇ってきて遠望できませーん
2017年02月22日 13:01撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガーデンテラスに到着、天気予報通りで曇ってきて遠望できませーん
6
下山口を通り過ぎて、雉のモニュメントがある天覧台にも寄ってみました
2017年02月22日 13:35撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口を通り過ぎて、雉のモニュメントがある天覧台にも寄ってみました
15
右は油コブシを経由して六甲ケーブル下へ、寒天山道は左です
2017年02月22日 13:51撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右は油コブシを経由して六甲ケーブル下へ、寒天山道は左です
4
ゆるやかな道とけわしい道の下の分岐、チョイスしたゆるやか道も一部は急でした
2017年02月22日 14:14撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるやかな道とけわしい道の下の分岐、チョイスしたゆるやか道も一部は急でした
4
今日の目的の一つの渦森台展望公園に到着
2017年02月22日 14:23撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目的の一つの渦森台展望公園に到着
6
ここで帰り仕度とコーヒーブレイク。ゆっくり着替えてザックに整理整頓
2017年02月22日 14:32撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで帰り仕度とコーヒーブレイク。ゆっくり着替えてザックに整理整頓
12
バスが行ったばかりでしたが15分毎なので、ベンチで散歩の人とお話ししてたらすぐに来ました、これで阪神御影まで帰ります。
お疲れさんでした‼
2017年02月22日 14:59撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスが行ったばかりでしたが15分毎なので、ベンチで散歩の人とお話ししてたらすぐに来ました、これで阪神御影まで帰ります。
お疲れさんでした‼
9
撮影機材:

感想/記録
by MtMrSs

六甲山に行ってきました。
先週の愛宕山は家を出るときは六甲のつもりでしたが、山を見ると白くなかったので、雪道を歩きたかったので京都方面に行ってしまいました。

この日の午前中は晴れてかなり遠くのお山もはっきり見えました。
大峰方面は逆光なので山頂の白いのは確認できませんが、北に見えるお山ははっきりと白い山頂が確認できました。
たぶんですが伊吹山らしき姿も見えました、北に遠くの山頂が白い山も見えましたがどのお山かわかりません。

今日は渦森台展望公園を終点にするつもりでルートを決めました。
登りは前回と同じ西おたふく山、またショートカットしました、最高峰は行こうかと迷ったのですが、やっぱり行ってしまいます。あまりピークにはこだわらないつもりですが何故か行ってしまいました、上に上に登るのかなー。
西おたふく山はボーボーではありませんでしたよ。しばらくは下りも安全ですね。
天気予報通りで午後からは曇ってきて肌寒くなり、早めに帰ってきました。
次は雪を見に行かなくては。
訪問者数:441人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ザック 右岸 堰堤 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ