また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1070485 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走金剛山・岩湧山

金剛山(中尾ノ背〜石ブテ尾根新道) 17006

日程 2017年02月22日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴後曇り
風:0〜3m/s、山頂付近 時々6〜7m/s(10m/s超えあり)
気温:出発時・−1℃、山頂・2℃、下山時・8℃
積雪:殆ど融けているが、日陰には数cmの雪あり。霧氷・樹氷はなし。
   六道ノ辻から上部の路面は凍結個所多数(アイゼン要)。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:泉北 7:21 発 青崩駐車地 8:13 着
復路:青崩駐車地 13:20 発 泉北 14:11 着 延走行距離:57.7

駐車場:青崩公衆便所近くに7〜8台駐車可能な空地あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:30 青崩駐車地出発 ー(12分)ー 大堰堤 8:49 ー(16分)ー 丸滝谷分岐 9:08 ー(57分)ー 六道ノ辻 10:13 ー(13分)ー 大日岳 10:29 ー(9分)ー 国見城跡 10:56 ー(13分)ー 大日岳 11:14 ー(9分)ー 六道ノ辻 11:28 ー(52分)ー 大堰堤 12:34 ー(11分)ー 青崩駐車地帰着 12:46

歩行時間:3時間12分(8:30〜12:46)
歩行距離:8.2
コース状況/
危険箇所等
道の状況:
 危険個所はありませんが、中尾ノ背は急登の連続です。下山路にする時はスリップ・転倒に注意が必要です。
 石ブテ尾根新道は木の根や岩が多い急坂です。両側の立木を利用して下ると転滑落に対応しやすいが、下山路にはお薦めのコースではありません。
 両ルートとも一昨日の春一番により落下した枯れ枝や倒木が登山道上に沢山あります。

登山ポスト:なし
その他周辺情報温泉・飲食店・宿泊施設等:
 青崩公衆便所近くに『さわんど茶屋』があります。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

水越トンネルゆかりの石碑脇の空地に駐車。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水越トンネルゆかりの石碑脇の空地に駐車。
1
大堰堤の湖面は半分だけ凍っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大堰堤の湖面は半分だけ凍っています。
2
丸滝谷を右に分けて小滝上部から中尾ノ背へ取付きます。左は石ブテ東谷(勘助屋敷)です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸滝谷を右に分けて小滝上部から中尾ノ背へ取付きます。左は石ブテ東谷(勘助屋敷)です。
1
春一番が落とした枯れ枝や霜柱のザレ道の急登に手こずっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春一番が落とした枯れ枝や霜柱のザレ道の急登に手こずっています。
1
急登に息を弾ませて倒木を跨ぐと左から石ブテ東谷ルート・右から丸滝谷ルートと出合います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登に息を弾ませて倒木を跨ぐと左から石ブテ東谷ルート・右から丸滝谷ルートと出合います。
2
樹氷・霧氷はありませんが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷・霧氷はありませんが・・・
1
六道ノ辻を過ぎる辺りからは路面が凍結しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六道ノ辻を過ぎる辺りからは路面が凍結しています。
2
六甲の山並みも見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲の山並みも見えています。
5
気温2℃で雪も殆ど融けています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温2℃で雪も殆ど融けています。
1
お不動さんの手水鉢の氷は盛り上がって亀裂が入っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お不動さんの手水鉢の氷は盛り上がって亀裂が入っています。
1
大日岳からは大峰山系がよく見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳からは大峰山系がよく見えています。
樹間に大和葛城山を遠望。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間に大和葛城山を遠望。
2
47ルートを右に分け・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
47ルートを右に分け・・・
1
折れた石柱分岐・旧道を右に分け、左の新道を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折れた石柱分岐・旧道を右に分け、左の新道を下ります。
2
木製梯子を過ぎて・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木製梯子を過ぎて・・・
10分余りで石ブテ西谷に出合います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分余りで石ブテ西谷に出合います。
2
更に数分で林道に出合います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に数分で林道に出合います。
1
右から旧道が合流します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から旧道が合流します。
2

感想/記録

 気温が緩みノーマルタイヤでのアクセスが容易になったので、青崩を起点に中尾ノ背から石ブテ尾根新道を独り歩きした。一昨日の春一番で落下した枯れ枝や倒木が各所に見られたが、幸い歩行には支障なかった。雪は殆ど消えていたが、山頂周辺の路面は凍結していた。登りでは少し梃子摺りながらもアイゼンなしで歩いたが、下山時は山頂から六道ノ辻まではアイゼンを装着した。爪が氷を食む響きが何とも心地よかった。
                            fukuchi36
訪問者数:141人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ