また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1071713 全員に公開 ハイキング京都・北摂

行者山〜剣尾山〜横尾山そして深山まで

日程 2017年02月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
能勢の郷の駐車場(無料でした)
ただし、16:30閉門です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
33分
合計
6時間29分
Sスタート地点10:4711:08行者山登山口11:35行者山12:26剣尾山12:4813:14横尾山14:32深山登山口15:10深山15:2117:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありませんでした。
雪が解けてぬかるんでいるところは多々ありました。
雪はほとんどなし。
その他周辺情報るり渓温泉(700円)
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

能勢の郷の駐車場に止めさせていただきました。料金も書いてありましたがいらないようです。
2017年02月25日 10:47撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
能勢の郷の駐車場に止めさせていただきました。料金も書いてありましたがいらないようです。
能勢温泉、キャンプ場は通れないので、西からまわって登山口に行きます。トイレがありました。
2017年02月25日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
能勢温泉、キャンプ場は通れないので、西からまわって登山口に行きます。トイレがありました。
行者山の説明です。全部まわっていくとけっこう時間がかかりそう…。
2017年02月25日 11:08撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者山の説明です。全部まわっていくとけっこう時間がかかりそう…。
相棒を拾い、いよいよ登りはじめます。
2017年02月25日 11:08撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相棒を拾い、いよいよ登りはじめます。
大日岩。写真では伝わらない大きさです。
2017年02月25日 11:20撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩。写真では伝わらない大きさです。
大日如来のレリーフ。大きくて厳粛な雰囲気。
2017年02月25日 11:20撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日如来のレリーフ。大きくて厳粛な雰囲気。
岩vs木。不思議ですね。
2017年02月25日 11:24撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩vs木。不思議ですね。
1
山全体が行場のようになっています。登っていて飽きないですね。
2017年02月25日 11:27撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山全体が行場のようになっています。登っていて飽きないですね。
尾根に出ました。
2017年02月25日 11:33撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ました。
ちょうど能勢の郷の駐車場が見えます。
2017年02月25日 11:34撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど能勢の郷の駐車場が見えます。
このあたりが山頂のようです。
2017年02月25日 11:35撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが山頂のようです。
かまどの跡もありました。昔は松が有名な山だったようです。
2017年02月25日 11:57撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かまどの跡もありました。昔は松が有名な山だったようです。
遠くに見えたこの岩。なんでしょう?
2017年02月25日 12:02撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見えたこの岩。なんでしょう?
しもばしら〜が〜、た〜おれた〜、っていう歌ありましたね。
2017年02月25日 12:10撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しもばしら〜が〜、た〜おれた〜、っていう歌ありましたね。
しばらく登ると六地蔵です。かさこじぞうの昔話を思い出しますね。
2017年02月25日 12:11撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登ると六地蔵です。かさこじぞうの昔話を思い出しますね。
おだやかな表情。自然と手を合わせてしまうのが地蔵菩薩のすごいところです。
2017年02月25日 12:11撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おだやかな表情。自然と手を合わせてしまうのが地蔵菩薩のすごいところです。
1
月峰寺の境内がつづきます。
2017年02月25日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月峰寺の境内がつづきます。
剣尾山の高さ(783.74m)を「なやみなし」と覚えるそうです。
2017年02月25日 12:18撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣尾山の高さ(783.74m)を「なやみなし」と覚えるそうです。
なかなか大きな寺だったようです。
2017年02月25日 12:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか大きな寺だったようです。
そうこうしているうちに剣尾山到着!意外にすんなり着きました。
2017年02月25日 12:45撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうしているうちに剣尾山到着!意外にすんなり着きました。
1
山頂からは無数の山々が。ここから昔でいう14つの国が見えたそうです。
2017年02月25日 12:28撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは無数の山々が。ここから昔でいう14つの国が見えたそうです。
1
人がいなくなったので、大きな岩の上でゴロンしました。写真からはわかりませんが。
2017年02月25日 12:44撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人がいなくなったので、大きな岩の上でゴロンしました。写真からはわかりませんが。
ちょっと古くなっていました。
2017年02月25日 12:44撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと古くなっていました。
大阪方面の視界がもっときけばよかったのですが・・・。
2017年02月25日 12:45撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪方面の視界がもっときけばよかったのですが・・・。
山頂から少し進んだ岩の上から、今回の最終目的地、深山が見えました。
2017年02月25日 12:48撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少し進んだ岩の上から、今回の最終目的地、深山が見えました。
2
雲が動いて、山の影が変化する。しばらく見ていました。
2017年02月25日 12:48撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が動いて、山の影が変化する。しばらく見ていました。
1
よく出てくる国境。現在では大阪・京都の両府の境を歩きました。
2017年02月25日 13:08撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく出てくる国境。現在では大阪・京都の両府の境を歩きました。
2
反射板。北を向いています。
2017年02月25日 13:08撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反射板。北を向いています。
少しばかり雪の残った斜面もありました。
2017年02月25日 13:10撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しばかり雪の残った斜面もありました。
横尾山に到着!
2017年02月25日 13:14撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾山に到着!
1
横尾山からは北側に眺望あり。
2017年02月25日 13:14撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾山からは北側に眺望あり。
さて、ここから深山の登山口に抜けます。
2017年02月25日 13:14撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ここから深山の登山口に抜けます。
道はなく、ピンクの府県境の杭が目印です。けど途中で見失いました。
2017年02月25日 13:28撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はなく、ピンクの府県境の杭が目印です。けど途中で見失いました。
1
自然のままの森を進みます。なぜか昔遊んだところに似ていました。
2017年02月25日 13:39撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然のままの森を進みます。なぜか昔遊んだところに似ていました。
1
圧倒的な存在感をもった木がありました。何か宿ってそうです。
2017年02月25日 13:58撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
圧倒的な存在感をもった木がありました。何か宿ってそうです。
ようやく森を抜けました。最後の渡渉がいくぶんきつかった。
2017年02月25日 14:06撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく森を抜けました。最後の渡渉がいくぶんきつかった。
土ヶ畑のバス停があり、ほぼ理想のところに出てくることができました。
2017年02月25日 14:14撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土ヶ畑のバス停があり、ほぼ理想のところに出てくることができました。
寶勝寺を過ぎ、深山の登山口に行きます。
2017年02月25日 14:32撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寶勝寺を過ぎ、深山の登山口に行きます。
なんか岩湧山に来たような光景。
2017年02月25日 14:51撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか岩湧山に来たような光景。
1
いくつかのピークからは眺望がききます。これは近所の甲山ではないだろうか。
2017年02月25日 14:53撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつかのピークからは眺望がききます。これは近所の甲山ではないだろうか。
1
レーダー観測所が見えてきました。
2017年02月25日 15:00撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レーダー観測所が見えてきました。
レーダー観測所、すなわち深山山頂に到着!
2017年02月25日 15:10撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レーダー観測所、すなわち深山山頂に到着!
ようやく北摂の最高峰にたどり着きました。
2017年02月25日 15:12撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく北摂の最高峰にたどり着きました。
比良山系でしょうか。雪も少なくなってきているようです。
2017年02月25日 15:13撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良山系でしょうか。雪も少なくなってきているようです。
広くて遠望がすばらしい山頂。すっかり気に入りました。
2017年02月25日 15:21撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くて遠望がすばらしい山頂。すっかり気に入りました。
もちろんはじめにお参りも済ませましたよ。孝や忠、忘れたくないものです。
2017年02月25日 15:21撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろんはじめにお参りも済ませましたよ。孝や忠、忘れたくないものです。
るり渓温泉では京都イルミエールをしていました。一人で入る度胸もなく、いもって柵の外からパチリ
2017年02月25日 18:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
るり渓温泉では京都イルミエールをしていました。一人で入る度胸もなく、いもって柵の外からパチリ
撮影機材:

感想/記録

北摂の山をあまり登ったことがなかったので、剣尾山と深山の両方に登ってみることにした。剣尾山・横尾山から深山の登山口に抜けるところがネックだったが、方角だけ間違わないように強引に土ヶ畑の集落に出ることができた。
深山は非常に登りやすく、あっという間に頂上にたどり着いた感じがする。帰りは舗装道路で降りた。
最初の計画では、るり渓温泉でタクシーを拾い、能勢の郷まで戻るつもりだったが、山行中にこんな泥だらけの靴を履いた客はイヤだろうと思い、国道を歩いて能勢の郷まで戻った。道路の脇に落ちているごみには辟易させられた。
深山から東方の山々を見ると、また1000m以上の山にチャレンジしたいという思いが湧いてきた。
訪問者数:338人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 山行 地蔵 キャンプ場 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ