また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1072003 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

阿弥陀でお陀仏は御免だよ(;^ω^A(阿弥陀岳北稜+ついでの赤岳)

日程 2017年02月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口に駐車(500円/日・珈琲付き)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

ログ取りが上手くいかなかったので手書きです。
時間は写真内に記載。
今回、写真をゆっくり撮りながらなのでペース遅いです。
コース状況/
危険箇所等
美濃戸口林道は車両通行止めでした↓↓
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 ザック アイゼン ピッケル 行動食 非常食 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ ポール シェラフ ヘルメット クイックドロー ザイル ロックカラビナ ハーネス スリング ゴーグル ストック スマホ予備バッテリー コンデジ予備電池 スパイクチェーン

写真

6:18
鉱泉日誌で美濃戸林道
車両通行止めを把握。
美濃戸口になんとか駐車。
2017年02月25日 06:18撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:18
鉱泉日誌で美濃戸林道
車両通行止めを把握。
美濃戸口になんとか駐車。
4
林道に入った途端
ガッチガチのアイスバーン。
ツボ足では時間もかかるし
滑って危険。
2017年02月25日 06:19撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に入った途端
ガッチガチのアイスバーン。
ツボ足では時間もかかるし
滑って危険。
7
6:26
スパイクチェーン装着。
2017年02月25日 06:26撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:26
スパイクチェーン装着。
1
林道歩きは
苦手です。
2017年02月25日 06:30撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きは
苦手です。
スパイクチェーンは
絶好調です。
2017年02月25日 06:41撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スパイクチェーンは
絶好調です。
2
7:01
やっとここまで
来ました。
長かった〜o(>ω<*)o
2017年02月25日 07:01撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:01
やっとここまで
来ました。
長かった〜o(>ω<*)o
3
7:07
南沢から行きます。
2017年02月25日 07:07撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:07
南沢から行きます。
あ〜〜〜
ここも苦手です。
2017年02月25日 07:07撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜〜〜
ここも苦手です。
1
倒木有り。
頭上注意。
2017年02月25日 07:10撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木有り。
頭上注意。
大同心とか小同心とか。
2017年02月25日 08:12撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心とか小同心とか。
4
赤岳も
見えてきました。
2017年02月25日 08:28撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳も
見えてきました。
6
8:37
行者小屋に到着〜。
2017年02月25日 08:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:37
行者小屋に到着〜。
1
今回目指す
阿弥陀岳
2017年02月25日 08:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回目指す
阿弥陀岳
2
こちらは赤岳。
お邪魔するかどうかは
まだ未定。
2017年02月25日 08:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは赤岳。
お邪魔するかどうかは
まだ未定。
アイゼン、ピッケルを
準備しヘル装着。
2017年02月25日 08:58撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン、ピッケルを
準備しヘル装着。
3
9:06
出発します
2017年02月25日 09:06撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:06
出発します
1
9:15
分岐。
阿弥陀方向へ。
2017年02月25日 09:15撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:15
分岐。
阿弥陀方向へ。
樹林帯手前で
ピッケルを準備。
男性二人組に
抜かれました。
2017年02月25日 09:18撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯手前で
ピッケルを準備。
男性二人組に
抜かれました。
3
9:26
樹林帯を進みます。
2017年02月25日 09:26撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:26
樹林帯を進みます。
1
9:39
樹氷。
青い空に映えるなぁ
2017年02月25日 09:39撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:39
樹氷。
青い空に映えるなぁ
16
雪面軟らかめ。
2017年02月25日 09:42撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面軟らかめ。
9
9:47
潅木帯を進みます。
2017年02月25日 09:47撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:47
潅木帯を進みます。
2
天気も良く
最高です。
2017年02月25日 09:50撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気も良く
最高です。
8
ガイドさんと客二人の
3人組パーティ。
アンザイレンしてて
抜けません。
2017年02月25日 09:55撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガイドさんと客二人の
3人組パーティ。
アンザイレンしてて
抜けません。
6
10:02
自分より後ろに
人の姿無し。
慌てずにいきます。
2017年02月25日 10:02撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:02
自分より後ろに
人の姿無し。
慌てずにいきます。
10
自撮ってみたけど
取りに戻るのが大変。
以降この撮り方をせず。

2017年02月25日 10:04撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮ってみたけど
取りに戻るのが大変。
以降この撮り方をせず。

17
めっちゃ高度感!
怖くて振り向けず。
2017年02月25日 10:06撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めっちゃ高度感!
怖くて振り向けず。
15
10:09
距離を空け
前の方が進むのを
待機してます。
2017年02月25日 10:09撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:09
距離を空け
前の方が進むのを
待機してます。
2
この時点でも
存在に気付かれず。
雪等バシバシ落ちてくる
のでラインを少し
ずらします。
2017年02月25日 10:14撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点でも
存在に気付かれず。
雪等バシバシ落ちてくる
のでラインを少し
ずらします。
2
10:15
通過待機中。
2017年02月25日 10:15撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:15
通過待機中。
3
10:29
核心部に来ました。
2017年02月25日 10:29撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:29
核心部に来ました。
3
しばらく様子見。
2017年02月25日 10:29撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく様子見。
3
二人組の片方の方が
ロープを使い登り始め、
3人組が準備中。
2017年02月25日 10:29撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二人組の片方の方が
ロープを使い登り始め、
3人組が準備中。
1
10:44
まだまだ暫くかかりそう
なので、自分は第一岩稜を
左からダブルアックスで
登る事にしました。
2017年02月25日 10:44撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:44
まだまだ暫くかかりそう
なので、自分は第一岩稜を
左からダブルアックスで
登る事にしました。
6
10:48
雪やわらかく
ちょっと怖い!
出来れば凍結してくれてた
方が有難いのに、、、
2017年02月25日 10:48撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:48
雪やわらかく
ちょっと怖い!
出来れば凍結してくれてた
方が有難いのに、、、
8
アックスの不安定さに
注意しながら登ります。
絶対に下なんか見れません
www
2017年02月25日 10:48撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アックスの不安定さに
注意しながら登ります。
絶対に下なんか見れません
www
2
10:53
第二岩稜手前に到着。
2017年02月25日 10:53撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:53
第二岩稜手前に到着。
1
取りあえず自己確保。
2017年02月25日 10:53撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取りあえず自己確保。
3
自己確保2。
2017年02月25日 10:53撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自己確保2。
3
第二岩稜。
どうしよっか?
2017年02月25日 10:54撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二岩稜。
どうしよっか?
2
11:02
結局左からまた
ダブルアックスで
登る事に。
2017年02月25日 11:02撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:02
結局左からまた
ダブルアックスで
登る事に。
2
視界の先には鳥が。
身軽でいいねぇ
2017年02月25日 11:02撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界の先には鳥が。
身軽でいいねぇ
1
今度は雪が腐ってて
大変!
グスグスのズボズボ!!
2017年02月25日 11:05撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は雪が腐ってて
大変!
グスグスのズボズボ!!
3
11:05
戻って登攀しようかと
考えたけど、結局
雪面を極力壊さないよう
気をつけて登ります。
2017年02月25日 11:05撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:05
戻って登攀しようかと
考えたけど、結局
雪面を極力壊さないよう
気をつけて登ります。
怖いっす。
2017年02月25日 11:05撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖いっす。
アックスが効く程度に
刺してます。
雪面グスグスでやばい。
2017年02月25日 11:06撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アックスが効く程度に
刺してます。
雪面グスグスでやばい。
8
落ちたら絶対に停まれない。
落ちてたまるか!!
2017年02月25日 11:06撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちたら絶対に停まれない。
落ちてたまるか!!
3
写真なんか撮ってる
場合じゃないです
2017年02月25日 11:06撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真なんか撮ってる
場合じゃないです
9
怖くて自分で景色を
見られない分
写真に撮っておこうと、、
2017年02月25日 11:06撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖くて自分で景色を
見られない分
写真に撮っておこうと、、
6
11:08
第二岩稜終了。
精神的に疲れました。
2017年02月25日 11:08撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:08
第二岩稜終了。
精神的に疲れました。
2
11:12
はぁ、怖かったwww
2017年02月25日 11:12撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:12
はぁ、怖かったwww
8
11:15
また登っていきます。
2017年02月25日 11:15撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:15
また登っていきます。
3
雪面軟らかいです。
2017年02月25日 11:16撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面軟らかいです。
1
もうじきかな
2017年02月25日 11:17撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうじきかな
11:19
阿弥陀岳山頂に
無事とうちゃこ。
まだ山頂に誰もいません。
無事到着し嬉しくて
ヤッホーと叫ぶおっさん。
2017年02月25日 11:19撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:19
阿弥陀岳山頂に
無事とうちゃこ。
まだ山頂に誰もいません。
無事到着し嬉しくて
ヤッホーと叫ぶおっさん。
20
約1年ぶりの
阿弥陀岳です。
2017年02月25日 11:19撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約1年ぶりの
阿弥陀岳です。
5
赤岳をバックに。
2017年02月25日 11:26撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳をバックに。
9
阿弥陀さま
2017年02月25日 11:27撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀さま
5
阿弥陀さんと
ツーショットで。
まだ緊張感の抜けてない
おっさんです。
笑えよ!!
2017年02月25日 11:28撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀さんと
ツーショットで。
まだ緊張感の抜けてない
おっさんです。
笑えよ!!
15
11:36
赤岳に向け出発。
2017年02月25日 11:36撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:36
赤岳に向け出発。
1
登り途中の二人組み
のお兄さん達に声掛けし
下ります。
2017年02月25日 11:39撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り途中の二人組み
のお兄さん達に声掛けし
下ります。
こっちも
地味に怖い。
2017年02月25日 11:40撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも
地味に怖い。
4
11:44
中岳側から登って
こられた方と少し歓談。
撮影掲載許可済み。
2017年02月25日 11:44撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:44
中岳側から登って
こられた方と少し歓談。
撮影掲載許可済み。
12
雪面軟らかめです。
2017年02月25日 11:50撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面軟らかめです。
11:59
下まで降りてきました。
2017年02月25日 11:59撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:59
下まで降りてきました。
12:11
ここが中岳だっけ?
2017年02月25日 12:11撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:11
ここが中岳だっけ?
1
12:17
赤岳目指して
登っていきます。
遠い〜〜
2017年02月25日 12:17撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:17
赤岳目指して
登っていきます。
遠い〜〜
2
12:29
少しは近づいたかな
2017年02月25日 12:29撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:29
少しは近づいたかな
12:32
分岐点に到着。
2017年02月25日 12:32撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:32
分岐点に到着。
登ってきた阿弥陀岳。
2017年02月25日 12:32撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた阿弥陀岳。
4
12:53
さぁ登っていきますよ〜
2017年02月25日 12:53撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:53
さぁ登っていきますよ〜
1
12:54
地蔵から登ってこられた
ソロのお姉さまと歓談。
赤岳頂上で富士山が綺麗
に見れたとの事。
楽しみ〜
おっさん鼻垂れにつき
モザイク処理www
2017年02月25日 12:54撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:54
地蔵から登ってこられた
ソロのお姉さまと歓談。
赤岳頂上で富士山が綺麗
に見れたとの事。
楽しみ〜
おっさん鼻垂れにつき
モザイク処理www
10
話しをさせて頂くと
ヤマレコユーザーさん
との事。
気さくに話し相手になって
下さってありがとうです。
お気をつけて〜〜
でも厳冬期の赤岳を
ソロの女性が凄いなぁ
2017年02月25日 12:56撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
話しをさせて頂くと
ヤマレコユーザーさん
との事。
気さくに話し相手になって
下さってありがとうです。
お気をつけて〜〜
でも厳冬期の赤岳を
ソロの女性が凄いなぁ
4
13:04
分岐点通過
2017年02月25日 13:04撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:04
分岐点通過
ここを登れば
もうすぐ山頂。
山頂で昼飯にしよう!
2017年02月25日 13:10撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登れば
もうすぐ山頂。
山頂で昼飯にしよう!
13:12
赤岳山頂とうちゃこ。
付近にいたカップルの方に
撮ってもらいました。
有難うございました。
2017年02月25日 13:12撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:12
赤岳山頂とうちゃこ。
付近にいたカップルの方に
撮ってもらいました。
有難うございました。
28
富士山が見えました!!
2017年02月25日 13:13撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見えました!!
3
アップで。
めちゃめちゃ綺麗!!
来てよかった!!
昼飯にするか〜と思ったら
昼飯持ってきてなかった
あんぽんたん!!
2017年02月25日 13:14撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。
めちゃめちゃ綺麗!!
来てよかった!!
昼飯にするか〜と思ったら
昼飯持ってきてなかった
あんぽんたん!!
9
13:18
下山開始します。
あ、、あれ?
2017年02月25日 13:18撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:18
下山開始します。
あ、、あれ?
1
この標識初めて見る!
赤岳って山梨県だっけ?
長野だと思ってたけど、、
2017年02月25日 13:18撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識初めて見る!
赤岳って山梨県だっけ?
長野だと思ってたけど、、
9
13:38
赤岳天望荘に到着。
2017年02月25日 13:38撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:38
赤岳天望荘に到着。
営業は終了していました。
2017年02月25日 13:39撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
営業は終了していました。
1
天望荘から見る横岳。
今日は行きませんw
2017年02月25日 13:39撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天望荘から見る横岳。
今日は行きませんw
2
13:45
地蔵の頭
2017年02月25日 13:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:45
地蔵の頭
2
お地蔵様
いつもご苦労様です。
2017年02月25日 13:47撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵様
いつもご苦労様です。
5
13:48
下って行きます。
2017年02月25日 13:48撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:48
下って行きます。
1
リッジのところ。
鎖 出てます。
2017年02月25日 13:51撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リッジのところ。
鎖 出てます。
3
右折ポイント。
ありがたいですね。
2017年02月25日 13:53撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右折ポイント。
ありがたいですね。
4
ここ
足巾一個分です。
要注意です。
2017年02月25日 13:56撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ
足巾一個分です。
要注意です。
2
鎖 出てます。
2017年02月25日 13:59撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖 出てます。
2
前爪引っ掛け
注意です。
マジに引っ掛けそうに
なりました。
クサリ、、危ね〜〜
2017年02月25日 14:01撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前爪引っ掛け
注意です。
マジに引っ掛けそうに
なりました。
クサリ、、危ね〜〜
3
14:23
行者小屋前に到着。
2017年02月25日 14:23撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:23
行者小屋前に到着。
1
アイゼン、ピッケル、
ゴム手を片付けて
2017年02月25日 14:29撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン、ピッケル、
ゴム手を片付けて
2
おやつタイム。
2017年02月25日 14:36撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやつタイム。
3
持参した珈琲で
ひと息。
2017年02月25日 14:42撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持参した珈琲で
ひと息。
2
まだまだ天気は
上々!
大同心、小同心。
2017年02月25日 14:43撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ天気は
上々!
大同心、小同心。
3
阿弥陀〜
2017年02月25日 14:43撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀〜
3
14:45
体も休まったので
下山します。
ここからは往路と同じく
スパイクチェーンで下山。
2017年02月25日 14:45撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:45
体も休まったので
下山します。
ここからは往路と同じく
スパイクチェーンで下山。
1
スパイクチェーンは
快適〜
2017年02月25日 15:06撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スパイクチェーンは
快適〜
1
南沢の岩等は
ほぼ雪の下で下山は
快適そのもの。
2017年02月25日 15:12撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢の岩等は
ほぼ雪の下で下山は
快適そのもの。
1
15:44
美濃戸山荘前通過
2017年02月25日 15:44撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:44
美濃戸山荘前通過
タイミング悪く
美濃戸山荘前で休憩していた
学生パーティ?の後ろを
歩く事に。
そのお陰で前を歩いていた
赤岳登りでお会いした
お姉さまに再会。
超つまらない林道歩きが
山話で盛り上がり、
気付いたらあっという間の
美濃戸口でした。
2017年02月25日 15:50撮影 by COOLPIX S31, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイミング悪く
美濃戸山荘前で休憩していた
学生パーティ?の後ろを
歩く事に。
そのお陰で前を歩いていた
赤岳登りでお会いした
お姉さまに再会。
超つまらない林道歩きが
山話で盛り上がり、
気付いたらあっという間の
美濃戸口でした。
6
16:31
駐車場到着。
2017年02月25日 16:31撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:31
駐車場到着。
1
今回も
晴れをありがとう。
2017年02月25日 16:32撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回も
晴れをありがとう。
9
右足のゲーターよ
さようなら、、、
2017年02月25日 16:33撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右足のゲーターよ
さようなら、、、
7
美濃戸口の山荘で
遅い昼飯に
ピリ辛のカレーうどん。
2017年02月25日 16:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口の山荘で
遅い昼飯に
ピリ辛のカレーうどん。
7
珈琲は駐車料金に
含まれているのでタダ。
八ヶ岳ブレンドにしました。
おつかれさまでした。
2017年02月25日 16:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珈琲は駐車料金に
含まれているのでタダ。
八ヶ岳ブレンドにしました。
おつかれさまでした。
6
撮影機材:

感想/記録

今回の目的地は
〜芦鷙圓海Δ箸靴胴圓なかった谷川岳
PPまでしか行けなかった西穂
なかなか行こうと思いつつ行けない阿弥陀岳
この三択で選択。
´△呂討鵑らによると晴天時間が午前中くらい+両方とも前日の降雪がありそう。
が夕方くらいまで晴れそうな予報。
但し情報によると美濃戸口から道路凍結により一般車両通行止め。
この林道歩きは好きではないが逆に諦めもつくのでに決定。

阿弥陀岳は冬季初級バリルートの北稜から。
ルートはトレースもあり先行パーティー2組で1組はガイド付き登山なので
ペースゆっくりで間をあけるためにも待機時間がかなりありました。

核心部の岩稜では2パーティーの様子をしばら〜く見ていました。
皆さん当然ロープを出してクライミング。自分もロープは持参しているけど
Z法でもループ法でも2パーティー後では時間が掛かりそう。
ということで1組目のパーティーが岩稜に取り付き始めたところで
左からダブルアックスで登ることに。

第一岩稜横は雪やわらかめでしたが割と安心してダブルアックスで
登れました。
第二岩稜では岩稜をフリーで上がろうか悩みましたが結局左からまた
ダブルアックスで登ることに。
この第二岩稜横の雪の状態は腐ってる感じでグスグスのズボズボ。
高度感もかなり有り『あ〜〜失敗したなぁ、、、戻ろうかなぁ、、』と
思いつつ冷や汗を掻きながら何とかダブルアックスで登れましたが
この雪の状態でダブルアックスで登るのはかなり危険だと感じました。

それ以降は安全そのもの。
頂上ではまだ岩稜をロープクライミングしていら2組のパーティーは
到着しておらず、自分一人っきりでのーーーんびりできました。
その後、中岳経由赤岳へ。

赤岳へ登ってる最中キレット分岐下辺りでソロの女性と歓談。
厳冬期の赤岳を女性ソロで凄いなぁ、、と一緒に写真を撮って頂き
気さくに応じてくれました。

このソロの女性とは美濃戸口で再会し一緒に下山することに。
この林道、、、一昨年くらいは何度か上り下りしましたが余り好きでは
ありませんというか苦手です。
この苦手で退屈な林道もこのソロの女性(Hareyama2さん)と一緒に
山話をしながら下ってきたので快適そのものヾ(o´∀`o)ノ
あっという間の美濃戸口でした。

このソロのHareyama2さん、、、お話すると偶然の同じ愛知県。
とっても気さくな方でジャンにも登っておられるというパワフル女性。
それだけでもう尊敬!!
自分もいつかはジャン、、、と思っていますがまだまだ行けるレベルに非ず。
体力ばかりでなく技術も磨かなくては、、、と改めて感じさせられました。
それ以前に高所恐怖症が克服できてないし、、、、、(爆)

Hareyama2さん ありがとうございました。
またどこかでお会いすることもあると思いますが、どうぞ宜しくお願いします
(o´▽`o)

今回残念ながら右足ゲーターを引っ掛けてしまいお陀仏に。
自分がお陀仏にならなくてよかったのですが(笑)このゲーター
買い直してまだ3回目くらいなのに、、、、、

まだまだアイゼンワークがなってない証拠!!
もっともっと雪山を歩かなくっちゃヾ(*・ω・*)o

ご覧頂き ありがとうございました。


訪問者数:761人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/19
投稿数: 336
2017/3/1 7:42
 阿弥陀良い天気ですね!
akanetouchanさま

宝剣に登っていたと思ったら、今週は阿弥陀と赤岳だったのですね。
ハイペースで、雪山を楽しまれていて、しかも天気に恵まれていて、相当ふだんのおこないが良いのでしょうね(^∇^)
アプローチの林道は、美濃戸から先が通行止めなんですね!情報ありがとうございます😊
今回のレコは、ハラハラドキドキな場面がありましたね〜!
akanetouchanさんも、奥様やアカネちゃん、サスケ君と登る場所はホンワカですが、単独行だとハードコースに行かれることが多いと思うので、お互いに安全登山で行きましょう!
また、どこかでお会い出来たらと思います♫
登録日: 2014/10/17
投稿数: 727
2017/3/1 12:08
 怖い、凄い、美しい
akanetouchanさん こんにちは

まさに表題通りの感想なのですが、
標高、絶景、危険、色々な意味で”天国に近い場所”ですね
阿弥陀様からの御帰還何よりでした。

私がこのような山行をすることは多分一生ないかと思いますが、
akanetouchanさんのレコを拝見することで、
その片鱗を垣間見ることができるので楽しいです。

それにしても、
あんな危険な状況下でも写真撮影に勤しまれるとは...
チャレンジングなレコ魂に脱帽です
登録日: 2010/9/13
投稿数: 404
2017/3/1 12:45
 土曜日、良い天気じゃないですか
お疲れ様です。
土曜日の山は荒天だろうと用事もあり自宅待機。
すっごい良い天気じゃないですか!
遂に美濃戸への林道は通行止めですか。
ホントにツルツルだし事故でもあったのでしょうね。
登れなくて止めるためにブレーキ踏んでも後に下がる恐怖、蘇ります。
それでも行きたかったな〜
でも、もうakanetouchanさんとはレベルが違い追いかけられません。
地蔵のナイフリッジでも怖いのに阿弥陀北陵なんて夢のまた夢。
中岳から東稜でも冬は躊躇するのに。
さすがに前回阿弥陀北陵と何回もの宝剣岳で鍛えた必殺・ダブルアックスですね。
登録日: 2014/6/13
投稿数: 793
2017/3/1 23:32
 Re: 阿弥陀良い天気ですね!
kiyohisaさん こんばんは(。◕‿◕。)
いつもありがとうございます。

阿弥陀も行きたい行きたいと思っていたのですが、あの苦手な林道歩きがあると思うと
なかなか踏ん切りがつかず(笑)天気とタイミングがなかなか合わず行けずにいましたが
やーーーっと行くことができました。
林道の車両通行止めは確か2/26までだったと思われますが、変更があるといけないので
最新情報は鉱泉日誌で確認して下さいね(●´ω`●)ゞ

また偶然の出会いに期待です(/∀`*)
登録日: 2014/6/13
投稿数: 793
2017/3/1 23:51
 Re: 怖い、凄い、美しい
goldengateさん こんばんは
いやぁ、、、、高所恐怖症の私にはこのルートも怖かったです。

それでも危険な場所にはそれ相応に得られるものもあったりしますもんね〜
こういう場面だと特に“生”と“死”をヒシヒシと意識しますし、大袈裟かもしれませんが
少しの判断ミスや失敗がえらいこっちゃになってしまうかも。。。。。。
そんな緊張を強いられるのがたまらない魅力があるんですよねぇ、、、、、
何よりそういうことってプライスレス!!ですもんね(●´∀`●)ノ

写真を撮るのも好きなのでレコ用写真は二の次で、ただ良い写真が撮りたい一心ですが、
何せワタクシメ、、過去に西穂でデジイチ落としちゃってますので、ちょっと危険っぽい
所へ行く時はコンデジばっかりです。
でもやっぱりここ一番は一眼がいいですよねぇ、、、、、、、、
登録日: 2014/6/13
投稿数: 793
2017/3/2 0:27
 Re: 土曜日、良い天気じゃないですか
zengmingさん こんばんは!
あの美濃戸口からの林道、、、、、、
カッチカチのカッチカチのツッルツルでした。
下山して山荘で遅い昼飯を食べた後、山荘前に駐車してあったパジェロが
目についたんです。

パジェロは当然4WDですが4輪スタッドレスに4輪金属チェーンを嵌めていたんです。
山荘のお姉さんと話しをしたのですが、これくらいの車の仕様+あの林道を走り慣れて
いないと とてもとても登れないそうです。。。
正にその通りだと思いますが、自分も改めて気をつけようと思います。

今回の阿弥陀北稜のダブルアックス、、、宝剣の比ではありませんでした。
角度的には宝剣頂上直下の方がキツイと思いますが、特にその阿弥陀の高度感たるや
相当でした。。。。。

zengmingさんの宝剣待ちしてま〜っす+.(´^ω^`).+
登録日: 2010/12/10
投稿数: 344
2017/3/2 14:15
 冬山頑張っていますね
akanetouchanさん お久しぶりです。

レコ楽しく拝見しています。
これだけの技術があればジャンなど楽々ですね。
akaneさんと西穂高岳で会ったときはジャンはまだまだと言っていましたが、今の活躍で印象がだいぶ違ってきました。だいぶ謙遜していたのが解りました。
今年は是非ジャンの方へ。どのようなレコを書くか楽しみです。
私は今山登りはリハビリのため時々里山を歩いています。
登録日: 2014/6/13
投稿数: 793
2017/3/2 23:30
 Re: 冬山頑張っていますね
ichigeさん こんばんは
お久しぶりです ご無沙汰しております。

いえいえ高い所はすきなのですが基本怖いので、技術を含めまだまだだと
自認しております。
けれども世の中ホント凄いですね、、、結構みなさんジャンに登られていて
びっくりです。
ひと目ジャンの天使を見てみたいのですがなかなか現実は厳しいです。
もっともっと色々登って自信がついたらと思うのですが、今年は無理かなぁ、、と。

ichigeさんもリハビリ登山を頑張って、またあの元気な姿で登山されるのを
楽しみにしていますね〜(●´∀`●)
登録日: 2013/10/8
投稿数: 68
2017/3/4 16:15
 素晴らしく尊敬!
父ちゃんさん 

こんにちわ
阿弥陀憧れですがレコ見て諦めます
恐怖感がとても伝わって素人の域ではないことよーく勉強になりました

雪山もう少し楽しめそうですね

最近飲み疲れで反省してます。明日あたり天気見てどっか行ってみようと思います
登録日: 2016/10/18
投稿数: 27
2017/3/4 22:34
 私よりすごいですよ〜〜〜
Hateyama2です。先日はありがとうございました。私をupしていただきさらに、ありがとうございます。嬉しくて何度も何度も見てしまいます。そして思い出に浸っています。やっとコメント出来た次第です。良い日に山行が出来、akanetouchanさんにも出会え、帰りの林道で色々お話しましたね。とても話がはずみ楽しかったです。そう、あっという間に美濃戸口に、着いてしまいましたね。思い出しても楽しいですよ。いい思い出の1ページが出来ました。阿弥陀岳を見て来年登ろうかなと思いましたが、バリルートかなり危険で高度感ありますね。これは、宝剣岳で、ダブルアックスの練習が必須となりそうです。目標が持てて、1歩進めるというのはいいことだと思いました。やれるだけやるさ〜
またの再開を楽しみにしています。その時は、よろしくお願いします。m(_ _)m
登録日: 2014/5/22
投稿数: 511
2017/3/5 12:03
 阿弥陀でゲーターが御陀仏ですね。。
akanetouchanさん、こんにちわ!
いやいや、相変わらずのアクティブっぷり!
あの角度で写真を撮ってダブルアックスで登っていくのが信じられないくらい凄いっす!
厳冬季の八ヶ岳には行ってみたいものです!
しかし、女性が一人できてとは!ぎつこいいっす!

お疲れ様でした!!
登録日: 2014/6/13
投稿数: 793
2017/3/5 23:08
 Re: 素晴らしく尊敬!
1357さん こんばんは
コメント どうもありがとうございます。

何を仰いますやらですよ〜 1357さんΣ(´□` )
1357さんもジャンに登られているお一人じゃないですかぁ、、、、、
そんな体力も技術も必要なジャンに登られている方なら
全然問題ナッシングですよ〜!!

最近何か暖かくなってきていて雪が無くなっていくのが超心配です(笑)
雪が解けちゃう前にもっともっと雪山に行かなくっちゃです(o◕ܫ◕)→ܫ←)
登録日: 2014/6/13
投稿数: 793
2017/3/5 23:40
 Re: 私よりすごいですよ〜〜〜
Hareyama2さん こんばんは!
改めまして当日は本当にありがとうございました (_ _✿)

夏などは単独女性を見かけることも多いのですが、特に冬の積雪期おまけに
厳冬期に単独女性を見かける事ってそうそう無いのでビックリしました。

この日は風も弱く天気も良く眺望も最高でした。
Hareyama2さんが赤岳山頂では富士山がとても綺麗に見えたと仰られていて
自分が登った時に同様に見られるかな?と思っていましたが、有り難いことに
最っ高の富士山を見ることが出来ました。

阿弥陀岳、、、めちゃめちゃ高度感あります。。。。。ヽ(ヽ゚ロ゚)
高い所が怖いけれども行きたくなってしまう私。
なかなか精神的余裕も無く眺望も滅茶苦茶良いのに、120%楽しんでいない状態です。

阿弥陀北稜の核心部では登るのに岩場をフリーで上がるか、横からアックスを使って
上がるかどちらかの選択が必要なのですが、自分は横からアックスで上がる選択を
しましたが、やはりダブルアックスはシングルに比べ安心感がありました。
これはおなじみの(笑)宝剣でダブルアックスで登っているのでよかったのかもです。

下りの林道歩きでもお付き合い頂き、どうもありがとうございました。
ホントにあの林道歩きが苦手な私ですが、Hareyama2さんとの楽しい会話のお陰で
“えっ もう美濃戸口???”状態でした。改めましてお礼申し上げます。

是非 またどこかの山でお会い出来る事を楽しみにしています。
エリア的に同じなのできっとまたどこかの山でお会いできるはず!!
その節はまたよろしくお願いします(●´∀`●)
登録日: 2014/6/13
投稿数: 793
2017/3/5 23:52
 Re: 阿弥陀でゲーターが御陀仏ですね。。
zenpさん こんばんは
ゲーターのお陀仏、、、がっくりです。

このゲーター、、、マムートのものなのですが雪山用では無いのか、内側部分が
破れ難い素材ではなかったんです。
なのでちょっと引っ掛けたら最後!!お陀仏となってしまいました、、、。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

今回お会いしたhareyama2さん、、、
厳冬期の赤岳の文三郎を下られてくる所でお会いしたのですが、足取り軽く
余裕綽々でびっくりでした。
帰りの美濃戸口までの林道でもお会いしおしゃべりさせてもらったのですが
あのジャンダルムにも登られていて改めてびっくりです。

世の中凄い女性がいますね〜  尊敬です!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ