また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1072645 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

北武蔵 間瀬湖を挟んで一回り 雨乞山 不動山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ふるさとの森に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
29分
合計
5時間40分
Sスタート地点06:2907:30吹通山07:4308:45雨乞山08:4709:34不動山09:4812:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
数回、道迷いしました。
GPS必携です。
その他周辺情報蕎麦屋さん いずみ亭
ここはポイントが貯まると一食無料になります
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。
ふるさとの森の夜明けです。
ここから、スタートします。
2017年02月26日 06:29撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
ふるさとの森の夜明けです。
ここから、スタートします。
1
駐車場を出てすぐのところに、取り付きポイント
がありました。
早速の急登、ウォーミングアップ出来てない。
2017年02月26日 06:33撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を出てすぐのところに、取り付きポイント
がありました。
早速の急登、ウォーミングアップ出来てない。
こんな感じの、明るい尾根道がけっこう続きます。
気持ちいいです。
2017年02月26日 07:01撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの、明るい尾根道がけっこう続きます。
気持ちいいです。
1
最初の鉄塔。
この手前を鋭角に左に曲がり尾根にのります。
鉄塔を直進しそうなので、注意です。
2017年02月26日 07:34撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の鉄塔。
この手前を鋭角に左に曲がり尾根にのります。
鉄塔を直進しそうなので、注意です。
P360.2の三角点。
陣見山の近くで見たやつと、同じタイプだ。
2017年02月26日 07:53撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P360.2の三角点。
陣見山の近くで見たやつと、同じタイプだ。
1
ここは、送電線が交差する地点。
もう、鉄骨が凄いことになってました。
2017年02月26日 08:02撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、送電線が交差する地点。
もう、鉄骨が凄いことになってました。
雨乞山です。
風もなく、ポカポカだったので、台に座り握り飯を
頬張る。
2017年02月26日 08:41撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞山です。
風もなく、ポカポカだったので、台に座り握り飯を
頬張る。
1
間瀬峠の下山路で。
2017年02月26日 09:01撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間瀬峠の下山路で。
不動山、展望もなくひっそりです。
この山頂から鋭角に右に曲がり帰路につきますが、
調子に乗って真っ直ぐ行ってしまいました。
2017年02月26日 09:34撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動山、展望もなくひっそりです。
この山頂から鋭角に右に曲がり帰路につきますが、
調子に乗って真っ直ぐ行ってしまいました。
途中、河内ハイキングコースに合流。
しばらく行き、右の尾根に入り間瀬湖を目指します。
2017年02月26日 10:57撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、河内ハイキングコースに合流。
しばらく行き、右の尾根に入り間瀬湖を目指します。
1
間瀬湖に下りてきました。
藪こきも終わりほっと一息といったところ。
2017年02月26日 11:41撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間瀬湖に下りてきました。
藪こきも終わりほっと一息といったところ。
百体観音堂につき駐車場はもうすぐです。
お疲れ様でした。
2017年02月26日 12:05撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百体観音堂につき駐車場はもうすぐです。
お疲れ様でした。
1

感想/記録
by chabio

蕎麦が好きで、児玉の“いずみ亭”へよく食べにいきます。
途中の山並みを見ていると行きたくて、喉が鳴るより
たまらなくなります。
やっと、本日実現出来て、しかも天気も良く最高でした。
前半の鉄塔は、かなりの迫力もので、たのしめました。
不動山の下山路は、荒れかたが酷い状態ここで体力を
けっこう使ったのか、それからは足が少々攣りぎみ
でした。
それにしても、本庄サーキットの爆音には閉口してしまうなぁ。
近隣の方のお気持ち察します。
でも、北武蔵の穴場ではないでしょうか。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:525人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 三角点 GPS 道迷い 山並み
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ