また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1072688 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

白根隠山

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り後はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東北道岩槻IC - 日光宇都宮道路/日光道清滝IC - R120(約150km、往復2h強)
いろは坂、中宮祠付近の除雪はAM6頃から
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間18分
休憩
42分
合計
7時間0分
S湯元温泉バス停07:1507:21湯元温泉登山口09:14外山鞍部09:1909:48天狗平10:20前白根山10:2310:35避難小屋分岐10:42地震観測小屋10:4610:552385mP10:5811:27白根隠山11:4312:032385mP12:15地震観測小屋12:1712:20避難小屋分岐12:39前白根山12:4713:03天狗平13:0413:23外山鞍部14:09湯元温泉登山口14:15湯元温泉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
気象庁日光白根山の活動状況
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/302.html

登山届・ポスト:今回はヤマレコで作成したものを湯元駐在所のポスト、スキー場入口にもポストあり。

登山道:避難小屋分岐までは一般登山道、基本は尾根通しだが夏道も殆どは大したラッセルでは無かった。スキー場は7時頃から圧雪車がウロウロ、下山時はスキーヤーが沢山。いずれにせよ端を歩く。
避難小屋分岐〜白根隠山は無雪期のバリ。マーキングは無いが偶に古いトレースらしきものがあったし、夏道も結構わかる所が多かった。白根隠山頂周辺は分厚い氷の下に空洞が出来ていたり、氷化した上にうっすらパウダーが乗って滑りそうになった。

日光湯元温泉スキー場http://www.nikkoyumoto-ski.com/
その他周辺情報24hGS/コンビニ:清滝IC近く
トイレ:北駐車場ほか湯元に公衆トイレ4箇所、VCは朝は使えなかった。

日光湯元ビジターセンター
 http://www.nikkoyumoto-vc.com/
日光国立公園
 https://www.env.go.jp/park/nikko/
日光市観光協会
 http://www.nikko-kankou.org/
奥日光湯元温泉旅館業組合
 http://www.nikkoyumoto.com/
日光自然ガイド連絡会
 http://www.nikko-natureguide.org/
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

すっかり出遅れ
風は冷たいが動くと暑い
2017年02月26日 07:36撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり出遅れ
風は冷たいが動くと暑い
1
日差しは春、ここらでハードシェル脱いどけばよかった
2017年02月26日 08:40撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しは春、ここらでハードシェル脱いどけばよかった
外輪山は曇ったまま
2017年02月26日 09:34撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山は曇ったまま
外山のコルは人が居たので、いきなり天狗平
2017年02月26日 09:48撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外山のコルは人が居たので、いきなり天狗平
トレースバッチリ、有難いです
2017年02月26日 09:48撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースバッチリ、有難いです
1
本峰もこの時は青空見えたんじゃないかな
2017年02月26日 10:12撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本峰もこの時は青空見えたんじゃないかな
2
白根隠山
2017年02月26日 10:12撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根隠山
2
お久しぶりです
2017年02月26日 10:19撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お久しぶりです
4
ほぉ、テンバになってるんだ
雪庇に雪洞掘ったのかな?
2017年02月26日 10:21撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぉ、テンバになってるんだ
雪庇に雪洞掘ったのかな?
2
奥白根はガスの中へ、時間も遅いので白根隠山決定
2017年02月26日 10:32撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根はガスの中へ、時間も遅いので白根隠山決定
分岐
トレースつかないように踏み出します
2017年02月26日 10:34撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐
トレースつかないように踏み出します
観測小屋
2017年02月26日 10:41撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観測小屋
2
五色沼は白一色だね
2017年02月26日 10:55撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼は白一色だね
2
前白根
2017年02月26日 10:55撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根
3
奥白根の陰になって結構ガス切れるので行きます
2017年02月26日 10:58撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根の陰になって結構ガス切れるので行きます
1
白根隠
ワカン履いてたら左の林から行ったかもしれないが、ツボ足なので風上側となる右の林の際を行きます
2017年02月26日 11:02撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根隠
ワカン履いてたら左の林から行ったかもしれないが、ツボ足なので風上側となる右の林の際を行きます
4
踏み抜きにくそうな所を拾えればこんなもん
2017年02月26日 11:11撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜きにくそうな所を拾えればこんなもん
2
最後の登りと思って頑張ったが、、、
2017年02月26日 11:11撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りと思って頑張ったが、、、
1
山頂は先だったw
2017年02月26日 11:23撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は先だったw
1
着いた
2017年02月26日 11:25撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた
3
さらに続く白錫尾根、いつになる事やら
2017年02月26日 11:25撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに続く白錫尾根、いつになる事やら
3
奥白根、この頃が一番悪かったように思う
2017年02月26日 11:25撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根、この頃が一番悪かったように思う
1
こちらは時折青空
2017年02月26日 11:42撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは時折青空
1
足尾は見えないまま
2017年02月26日 11:44撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾は見えないまま
1
戻ります
2017年02月26日 11:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ります
1
山頂直下は踏み抜くと雪の下の空洞に落ちるので注意
2017年02月26日 11:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下は踏み抜くと雪の下の空洞に落ちるので注意
1
モノトーンな陰影がイイ感じ
2017年02月26日 12:16撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノトーンな陰影がイイ感じ
3
今頃になって日が射しはじめた
2017年02月26日 12:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今頃になって日が射しはじめた
3
歩いてきた尾根
2017年02月26日 12:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根
2
降りてきたら、、、アルアル
2017年02月26日 14:05撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきたら、、、アルアル
1
中禅寺湖畔の方が天気いいの判っちゃいたけど雪少ないからね
2017年02月26日 14:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖畔の方が天気いいの判っちゃいたけど雪少ないからね
5
泊まりだったらね
2017年02月26日 14:08撮影 by X-S1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泊まりだったらね
5

感想/記録
by 1955

 前日まで那須に行こうといっていた子供にフラれたのでソロで奥白根に行こうと。疲れが溜まっていたようだから、仕方ない。
 何時も正月に来ていたけど今冬初、半年ぶりの日光。日光宇都宮道路から男体・女峰が朝日に染まりながら聳えるのを見るとワクワクしてしまうけど、寝坊しただけ。で、いろは坂でキレイな朝陽を横目に・・・奥白根は厳しいね。余程調子よくて10時に前白根に居たら奥白根を考慮しようとか考えながら、気持ちは8割くらい白根隠山。
 歩き始めは顔が冷たいくらいだったけど、外山の登りで暑くてスローダウン。稜線に出ても動いていると暑い位なので、ここに至りハードシェルを脱いでソフトシェルに。なんでキツい登りで脱がなかったんだろうか。以後、往路はソフトシェルのまま・・アホだ。
 前白根過ぎてから奥白根のガスが一向にとれる気配が無く、時間もおしていたので白錫尾根へ。クラストしてよく締まっていたけど、ワカン履くのが面倒だったので雪の少ないところを拾って歩いたら大したラッセルも無く白根隠山へ着いてしまった。P2385までは後続が居たけれど、静かな山頂。ジッとしていると冷えてくるけど前週・前々週と比べれば天国(笑。とはいえ、高いところも標高差1000mも久しぶりだったので、鈍った体にはいい刺激になりました。
訪問者数:515人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ