また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1072995 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

立山(須走)〜三国山〜鉄砲木ノ頭

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
ふじっ湖号 - 富士急山梨バス
http://www.yamanashibus.com/fujikko
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
41分
合計
5時間16分
S紅富台入口07:4009:10立山展望台09:1409:34畑尾山09:3709:45アザミ平10:14大洞山(角取山)10:42楢木山10:58ヅナ峠11:09三国山11:1911:32三国峠11:3311:54鉄砲木ノ頭(明神山)12:0912:28パノラマ台12:3612:55三国山ハイキングコース入口バス停12:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報須走温泉「天恵」
http://www.tokinosumika.com/tenkei/
宿泊も可能です。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

朝焼け。紅?富士
2017年02月26日 06:32撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼け。紅?富士
2
紅富台入り口
2017年02月26日 07:42撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅富台入り口
富士箱根トレイルの一部を歩くことになる
2017年02月26日 07:49撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士箱根トレイルの一部を歩くことになる
この時には富士山ばっちりでした
2017年02月26日 07:49撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時には富士山ばっちりでした
1
登山口。積雪は3~5cm
2017年02月26日 08:02撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。積雪は3~5cm
人間じゃないトレース
2017年02月26日 08:04撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人間じゃないトレース
立山分岐。富士山はっきり
2017年02月26日 08:16撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山分岐。富士山はっきり
僕の前に道はなく
2017年02月26日 08:49撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕の前に道はなく
1
僕の後ろに道はできる
2017年02月26日 09:02撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕の後ろに道はできる
2
立山の展望台に向かいますが
2017年02月26日 09:07撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山の展望台に向かいますが
大きな雲が出てしまいました
2017年02月26日 09:13撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな雲が出てしまいました
あざみ平を目指す
2017年02月26日 09:17撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あざみ平を目指す
平で気持ちのいい道です
2017年02月26日 09:24撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平で気持ちのいい道です
畑尾山を越えると
2017年02月26日 09:36撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑尾山を越えると
山中湖が見えてきます
2017年02月26日 09:37撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖が見えてきます
あざみ平の手書きの看板が味がある
2017年02月26日 09:46撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あざみ平の手書きの看板が味がある
ほんとうにたいらです
2017年02月26日 09:50撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとうにたいらです
三国山到着
2017年02月26日 10:17撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山到着
山梨県と神奈川県と静岡県の境だから三国山
2017年02月26日 11:18撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨県と神奈川県と静岡県の境だから三国山
丹沢の端っこでもあるらしい。今度行ってみたい。
2017年02月26日 11:18撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢の端っこでもあるらしい。今度行ってみたい。
県境の道路に出ます
2017年02月26日 11:35撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境の道路に出ます
三国峠から北側は雪がない。登り返して
2017年02月26日 11:40撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国峠から北側は雪がない。登り返して
2
鉄砲木ノ頭(明神山)到着
2017年02月26日 11:56撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄砲木ノ頭(明神山)到着
2
富士山はこんな感じですが
2017年02月26日 11:58撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はこんな感じですが
2
南アルプスはばっちりです
2017年02月26日 11:56撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスはばっちりです
1
山中湖をメインで
2017年02月26日 12:04撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖をメインで
3
北側の山々も素敵です
2017年02月26日 12:05撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の山々も素敵です
立ち去りがたい
2017年02月26日 12:08撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち去りがたい
3
歩いてきた三国山への連山
2017年02月26日 12:09撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた三国山への連山
湖に向かってくだります
2017年02月26日 12:14撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖に向かってくだります
パノラマ台の駐車場に到着
2017年02月26日 12:38撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ台の駐車場に到着
さらに下って
2017年02月26日 12:46撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに下って
三国山ハイキングコース登山口のバス停に出ました
2017年02月26日 12:56撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山ハイキングコース登山口のバス停に出ました
1

感想/記録

須走浅間神社のある紅富台側から山中湖側に縦走してみました。

ほとんど雪はないのではないかと思っていましたが、三国峠までの登山道は3cm~5cmほどの雪がしっかり残っており、気持ちのいい雪道歩きを楽しむことができました。

特に紅富台から立山までのルートは富士箱根トレイルになっているにも関わらず歩く人も少ないのか、トレースもなく、獣の足跡をみながら、新雪を踏んで楽しい登山ができました。一応整備されている登山道を探して歩きましたが、それほどの斜度もなく、ヤブっぽいところもないので、どこを歩いても構わない感じでした。

立山の分岐以降は、おそらく籠坂峠へのルートを取る人がそれなりにいるらしく、しっかりとトレースがありました。富士山は雲を被っており、大展望とは行きませんが、雪道を歩く楽しさを満喫することができます。

アザミ平から大洞山を経由して、三国山へ。このルートは広々と開放的で、アップダウンが少なく、とても気持ちがよいです。

三国山を越え、三国峠に下り、そこから鉄砲木ノ頭に向かいますが、こちら側の登山道には雪はほとんどありませんでした。

鉄砲木ノ頭はいつ来ても本当に素晴らしい場所です。富士の展望だけでなく山中湖と南アルプスも見えて、良いところです。この時は人も少なく、展望を一人静かに楽しむことができました。

思えば8年ほど前、山登りを始めたころ、おニューの登山靴を履いてここに登り、ここからの景色に感動したことを思い出しました。

ここからは山中湖畔に急降下し、三国山ハイキングコース入り口のバス停に着いたところ本数の少ないバス「ふじっ湖号」がうまい具合にやって来たのでそのまま乗り込み、帰路に着きました。
訪問者数:619人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ