また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1073310 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

霞沢岳 西尾根

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り➡晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
坂巻温泉さんに駐車し、釜トンネルゲートまで国道を歩きます。帰りは通る車が多く、歩道のない箇所はちょっと危険です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間51分
休憩
53分
合計
9時間44分
S坂巻温泉 04:0504:37釜トンネル05:05西尾根取り付き05:1209:00固定ローブの岩場09:0509:41霞沢岳09:5010:19固定ローブの岩場10:4312:46西尾根取り付き12:5413:22釜トンネル13:49坂巻温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西尾根は急登です。勝手が分からずワカンか迷ってスノーシューを持って行きましたが、トレースがあり出番はなく、そうそうにデポしました。仮に積雪でも急登すぎてスノーシューでは厳しかったでしょう。
雪庇の横を通過する箇所は見た目より怖くないです。
核心部はやはり固定ロープがある岩場です。
固定ロープは使用可ですがグローブだと滑りそうで、ギアを持たない私は、手首に絡めて利用しました。登りはロープとピッケル併用。下りはピッケルを使わず、ロープ
を使い下降しました。
ロープでまっすぐ下降すると、ハング気味になり左側を下りるようになりますので、振られないように注意が必要です。前のパーティーの方は振られてしまいましたが、下降器をつけていたので事なきを得ました。


過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 ゲイター 予備靴ひも ザック アイゼン ピッケル 行動食 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め

写真

釜トンネルです。真っ暗、ライトを持参しました。
2017年02月26日 04:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜トンネルです。真っ暗、ライトを持参しました。
新しく開通した上高地トンネルを出てすぐにあるこの看板が
西尾根取り付き。
2017年02月26日 05:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しく開通した上高地トンネルを出てすぐにあるこの看板が
西尾根取り付き。
1
看板の右側、除雪の壁を乗り越えてしばらく直進。
帰りに撮影。
2017年02月26日 12:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板の右側、除雪の壁を乗り越えてしばらく直進。
帰りに撮影。
5分程歩いて
2017年02月26日 05:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分程歩いて
左側尾根に取り付きます。
固定ロープがありました。
帰りに撮影。
2017年02月26日 12:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側尾根に取り付きます。
固定ロープがありました。
帰りに撮影。
で、尾根上のこの鉄塔を目指します。あとはひたすら尾根歩きです。これも帰りに撮影、行きには暗くて見えなかったです。
2017年02月26日 12:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、尾根上のこの鉄塔を目指します。あとはひたすら尾根歩きです。これも帰りに撮影、行きには暗くて見えなかったです。
大岩が何度か出現しますが巻きます。
2017年02月26日 06:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩が何度か出現しますが巻きます。
1800m付近テント場。
2017年02月26日 06:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1800m付近テント場。
急斜面のトラバース。トレースあり。先行者に感謝です。
2017年02月26日 06:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面のトラバース。トレースあり。先行者に感謝です。
2000m付近テント場。詰めれば3張りはいけそうです。
2017年02月26日 07:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000m付近テント場。詰めれば3張りはいけそうです。
1
西尾根、結構、急なんです。
2017年02月26日 07:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西尾根、結構、急なんです。
ずっと展望がありませんでしたが、ようやく乗鞍が見えました。
2017年02月26日 08:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと展望がありませんでしたが、ようやく乗鞍が見えました。
1
雪庇がちょこっとでてますね。
2017年02月26日 09:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇がちょこっとでてますね。
2
噂の岩場が見えてきました。
2017年02月26日 08:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の岩場が見えてきました。
1
プチ渋滞してました。固定ロープがありますが、ロープの長さが下で待っている3人パーティーくらいまで。その下もちょっと急。
2017年02月26日 09:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ渋滞してました。固定ロープがありますが、ロープの長さが下で待っている3人パーティーくらいまで。その下もちょっと急。
2
セルフビレイを取れない私は離れた所で待ちます。
この後、先に譲っていただきました。感謝。
2017年02月26日 09:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セルフビレイを取れない私は離れた所で待ちます。
この後、先に譲っていただきました。感謝。
5
岩場の下りを待つパーティーさん。風が強く寒いです。
2017年02月26日 09:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の下りを待つパーティーさん。風が強く寒いです。
展望が開け最高です!
2017年02月26日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望が開け最高です!
8
後はガシガシとピークに向かいます。
2017年02月26日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後はガシガシとピークに向かいます。
4
穂高連峰♪
2017年02月26日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰♪
7
ピーク到着。
2017年02月26日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク到着。
8
霞沢岳南尾根です。ここから沢渡まで尾根沿いを歩けるんですよ。
2017年02月26日 09:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳南尾根です。ここから沢渡まで尾根沿いを歩けるんですよ。
2
手前、k2,k1。
2017年02月26日 09:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前、k2,k1。
1
焼岳どーん。
2017年02月26日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳どーん。
5
風が強く寒いんで下るとします。
2017年02月26日 09:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強く寒いんで下るとします。
怖そうですが、そうでもないです。
2017年02月26日 10:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖そうですが、そうでもないです。
2
下りも、噂の岩場で順番待ちです。
20分くらい待ち、先に行かせていただきました。感謝。
2017年02月26日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りも、噂の岩場で順番待ちです。
20分くらい待ち、先に行かせていただきました。感謝。
4
岩場を上からみた図。固定ロープです。こちらのパーティーは固定ロープで下降後、その下を持参したロープを使ってました。
2017年02月26日 10:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を上からみた図。固定ロープです。こちらのパーティーは固定ロープで下降後、その下を持参したロープを使ってました。
3
この固定ロープ、中間に結び目があり、ギアの切り換えで時間がかかるようです。
懸垂下降のギアを持たない私は極力ロープに頼らないようにアイゼンを効かせてダウンしました。
2017年02月26日 10:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この固定ロープ、中間に結び目があり、ギアの切り換えで時間がかかるようです。
懸垂下降のギアを持たない私は極力ロープに頼らないようにアイゼンを効かせてダウンしました。
2
下から見た図。
2017年02月26日 10:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見た図。
2
岩場を過ぎればひたすら下るだけです。
2017年02月26日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を過ぎればひたすら下るだけです。
1
踏み抜きもなく下りは快適です。
2017年02月26日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜きもなく下りは快適です。
登りが急なら下りは後ろ向きクライムダウン。
2017年02月26日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りが急なら下りは後ろ向きクライムダウン。
取り付きの看板まで戻ってきました。
2017年02月26日 12:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付きの看板まで戻ってきました。
上高地トンネルです。
2017年02月26日 12:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地トンネルです。
釜トンネル出口です。登山者待ちのタクシーに一瞬迷いましたが
坂巻温泉まで歩きます。
2017年02月26日 13:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜トンネル出口です。登山者待ちのタクシーに一瞬迷いましたが
坂巻温泉まで歩きます。

感想/記録

気になっていたルートですがコースタイムの予想が難しく早めにスタートしました。
トレースがあり、締まった雪で踏み抜きがなく、いいコンディションでの山行となりました。
この日私の他に4パーティーが西尾根に入っていました。3パーティーは尾根上でテント泊くです。岩場は登りも下りも渋滞、下りでの待ち時間は吹きさらしの箇所なので
キツイです。私の前のパーティーさんは1時間近く待っていたと思います。
私は登りも下りも譲って頂きました。ありがたや、ありがたやです。
西尾根はずっと樹林帯の中で眺望がありませんが、風にさらされることはありません。頂上からの穂高連峰の眺めは絶品です。日帰りで行ける貴重な北アルプスのルート、再訪は間違いないです。


訪問者数:605人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

トンネル 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ