また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1073483 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

軍畑駅〜雷電山〜三方山〜青梅駅

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
軍畑園地駐車場に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
24分
合計
4時間6分
S軍畑駅09:0009:22榎峠09:2509:48雷電山09:5510:16名郷峠10:36物見山10:45マスガタ山10:53ノスザワ峠(ノスゾウ峠)10:58三方山(石神入山)11:0111:47矢倉台11:5812:26大乗寺(仏舎利塔)13:06JR青梅駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:59 スタート(0.00km) 08:59 - ゴール(11.02km) 13:06
コース状況/
危険箇所等
トレランのコースにもなっているようで、よく整備されています。
ただ、道が多く、分岐も多いので、道間違いに注意。
トイレは青梅鉄道公園近くのグラウンドにある模様。でも、ここまで来たら駅利用でも良さそう。
ベンチは、矢倉台までは簡易ベンチがちょいちょい。矢倉台から先は休憩所多数で一杯あります。
ドコモ電波は雷電山〜矢倉台は、入ったり入らなかったりどした。
その他周辺情報青梅駅前にコンビニがある程度かな
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
共同装備 なし
備考 なし

写真

軍畑駅から193号を北に歩いて、右手にあるハイキングコースに入る。
2017年02月26日 09:35撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍畑駅から193号を北に歩いて、右手にあるハイキングコースに入る。
雷電山は、道から少し外れて、右に登る。
2017年02月26日 10:00撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷電山は、道から少し外れて、右に登る。
山頂から北側が開けてたけど、めちゃめちゃ掘削してますな。
2017年02月26日 10:01撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から北側が開けてたけど、めちゃめちゃ掘削してますな。
長郷峠の方に進む。
2017年02月26日 10:12撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長郷峠の方に進む。
辛垣城跡が気になるけど、今回は巻き道を進む。
2017年02月26日 10:16撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛垣城跡が気になるけど、今回は巻き道を進む。
辛垣城跡の説明
2017年02月26日 10:23撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛垣城跡の説明
辛垣城跡からの道に、再び、合流。
2017年02月26日 10:28撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛垣城跡からの道に、再び、合流。
長郷峠。祠と簡易ベンチあり。
2017年02月26日 10:30撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長郷峠。祠と簡易ベンチあり。
この標識の奥、裏手側から三方山へ。
2017年02月26日 11:09撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識の奥、裏手側から三方山へ。
標識と三角点があった。
2017年02月26日 11:11撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識と三角点があった。
元の道に戻る途中、展望良い。
2017年02月26日 11:15撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元の道に戻る途中、展望良い。
もう少し進んだところ。削っているのがよく見える。
2017年02月26日 11:17撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し進んだところ。削っているのがよく見える。
左も行けそうだけど、道標に従い、右へ。
2017年02月26日 11:23撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左も行けそうだけど、道標に従い、右へ。
この後、分岐が一杯あるけど、全て、青梅鉄道公園方面へ。
2017年02月26日 11:26撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、分岐が一杯あるけど、全て、青梅鉄道公園方面へ。
急に開けた所に出る。
たぶん、昔は鉄塔が立ってたんだと思う。
2017年02月26日 11:35撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に開けた所に出る。
たぶん、昔は鉄塔が立ってたんだと思う。
道が東向きに変わり、この看板が出てくると山道も終わり。
この先、舗装された砂利道に。
2017年02月26日 11:54撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が東向きに変わり、この看板が出てくると山道も終わり。
この先、舗装された砂利道に。
林道なのかな?
車も走れそう。
2017年02月26日 11:55撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道なのかな?
車も走れそう。
矢倉台には、あずまや。
展望も良かった。
2017年02月26日 11:59撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉台には、あずまや。
展望も良かった。
第四休憩所。第一から第三は、高台にあって階段上る必要あり。
2017年02月26日 12:19撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四休憩所。第一から第三は、高台にあって階段上る必要あり。
青梅市街がよく見える。
2017年02月26日 12:26撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅市街がよく見える。
何コレ。
正面にまわったら、像が祀られてました。
2017年02月26日 12:38撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何コレ。
正面にまわったら、像が祀られてました。
金比羅神社かな?
2017年02月26日 12:51撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅神社かな?
青梅鉄道公園に到着。
後は道路を歩いて、青梅駅へ。
2017年02月26日 12:57撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅鉄道公園に到着。
後は道路を歩いて、青梅駅へ。
撮影機材:

感想/記録

マイナーな道かと思って静かな山歩きを想像していたら、トレラン多数で賑やかでした。
どうも4月頭のトレランコースになってる様ですね。
歩きやすい道で、まずまずの展望地もあるので、快適に歩けました。
訪問者数:192人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ