また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1073701 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中国

掛頭山〜臥龍山(雪上テント泊)

日程 2017年02月25日(土) 〜 2017年02月26日(日)
メンバー , その他メンバー9人
天候晴れ時々雪やくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間5分
休憩
9分
合計
7時間14分
Sスタート地点08:5009:56二川キャンプ場10:42土草峠10:4811:37掛頭の肩11:3812:03掛頭山12:0412:59猿木峠13:0016:041123.4ピーク
2日目
山行
4時間33分
休憩
2分
合計
4時間35分
1123.4ピーク08:0409:08臥龍山09:0909:27展望大岩09:2812:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪がたっぷりありました。時々ズボッとはまりましたが、全体的に締まっていたと思います。歩きやすかったです。
その他周辺情報深入山いこいの村でお風呂。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

スタート。まっ白な景色にテンションが上がる。雪は降ってるけど、吹雪になりませんように…。
2017年02月25日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート。まっ白な景色にテンションが上がる。雪は降ってるけど、吹雪になりませんように…。
猿木峠の看板。
2017年02月25日 12:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿木峠の看板。
登山道から離れたところで幕営。まずはノコとショベルでブロックを切り出しつつ、整地。体力仕事。
2017年02月25日 14:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から離れたところで幕営。まずはノコとショベルでブロックを切り出しつつ、整地。体力仕事。
1
綺麗に切り出せて喜ぶ。しかし重い…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗に切り出せて喜ぶ。しかし重い…
ブロックを積み、地面を平らにけずってテントを張る。平らにするのはなかなか難しい。
2017年02月25日 14:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブロックを積み、地面を平らにけずってテントを張る。平らにするのはなかなか難しい。
2
ペグの代わりに木の枝をこうして埋める。朝はガチガチに地面が凍って掘り出すのが大変なので、万が一残置しても大丈夫なように。
2017年02月25日 14:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペグの代わりに木の枝をこうして埋める。朝はガチガチに地面が凍って掘り出すのが大変なので、万が一残置しても大丈夫なように。
天然の道具置き場。
2017年02月25日 15:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然の道具置き場。
1
テントの中では、まず水作りから。大きなビニール袋に綺麗な雪を集めておき、こうして火にかけ、呼び水を足し、漏斗でこしてプラティパスにためていく。
2017年02月25日 16:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントの中では、まず水作りから。大きなビニール袋に綺麗な雪を集めておき、こうして火にかけ、呼び水を足し、漏斗でこしてプラティパスにためていく。
この日のメインは唐揚げラーメンライス。美味しかった!
2017年02月25日 17:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日のメインは唐揚げラーメンライス。美味しかった!
2
早朝のアイゼン講習。
2017年02月26日 06:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝のアイゼン講習。
前爪の使い方のポイントなども教わる。
2017年02月26日 07:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前爪の使い方のポイントなども教わる。
出発。18キロのザックは、背負う瞬間が一番きつい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発。18キロのザックは、背負う瞬間が一番きつい。
2
青空が見え始めて、またテンションが上がる。
2017年02月26日 08:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が見え始めて、またテンションが上がる。
下山したくないなー…
2017年02月26日 09:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山したくないなー…
1
うさぎの足あと。2本並んでるほうが進行方向。
2017年02月26日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うさぎの足あと。2本並んでるほうが進行方向。
1
キラキラ。
2017年02月26日 09:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キラキラ。
ワカンでの渡渉はちょっと緊張。
2017年02月26日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカンでの渡渉はちょっと緊張。
1
ねじねじの木。自然のふしぎ。
2017年02月26日 11:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ねじねじの木。自然のふしぎ。
1
もうすぐゴール。おつかれさまでした。
2017年02月26日 11:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐゴール。おつかれさまでした。
1

感想/記録

夏に歩いた掛頭山〜臥龍山のコース( https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-924638.html )を、雪景色の中歩いてきました。今回はテント泊の上、ワカンやアイゼン、ショベルなども必要なので、歩荷は18キロ弱。今までで一番重かったと思います。それでも2日間、何とか歩き切れました。今回は行動時間がそれほど長くなかったのもありますけど、重さも時間も距離も少しずつ伸ばしていくのが一番確実なんだろうなーというのが、今年1年、段階を踏んで頑張ってきての実感です。それは、周りの仲間を見ていても顕著に分かります。みんな、すごく強くなっていて1年前が嘘みたい。

ワカンの付け方も少しは手早くなりました。雪上テント泊は初めてだったので、学ぶことばかりで新鮮で楽しかった! 足が冷えきってつらかったので、テントシューズを買わねばと思いました。

すこし前までは雪山なんて一生無縁だと思っていたのに、今は身近に感じられていてふしぎです。むやみに恐れる気持ちはなくなりました。ただ、登山道のない中、まっ白な景色の中でのルートファインディングは本当に難しいなと実感。今回は読図についてもたくさんアドバイスを受け、歩いている間はGPSも見ないようにしていました。先頭を歩くのは緊張するけど、とても勉強になります。いつか雪山も自力で歩いてみたいです。
訪問者数:430人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ