また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1074001 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山 ― 2017年の山!

日程 2017年02月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
気温も比較的高かったように感じました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
村営駐車場までマイカー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間4分
休憩
1時間29分
合計
8時間33分
S丹波山村村営駐車場06:2606:32小袖緑道あがり07:50堂所07:5108:32七ッ石小屋下分岐08:3908:43七ツ石小屋08:5309:25ブナ坂09:2609:56奥多摩小屋10:0310:11ヨモギノ頭10:1210:36小雲取山10:3710:52雲取山避難小屋10:5310:58雲取山11:0111:05雲取山避難小屋11:5512:07小雲取山12:0812:25ヨモギノ頭12:2712:30奥多摩小屋12:3012:55ブナ坂12:5513:20七ッ石小屋上分岐13:2013:25七ツ石小屋13:3413:37七ッ石小屋下分岐13:3914:04堂所14:0414:56小袖緑道あがり14:5615:01丹波山村村営駐車場15:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
06:25 移動の開始
08:48 七ツ石小屋
09:25 ブナ坂
09:54 奥多摩小屋
10:58 雲取山
11:12 休憩(〜11:48)
12:30 奥多摩小屋
12:56 ブナ坂
13:24 七ツ石小屋
15:02 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
登りは前日の雪が数センチ積もっていて、北斜面では所々凍結していました。下りは、天気が良かったおかげで積雪はほとんど無くなりましたが、ひどい泥濘でした。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

南アルプス方面です。
2017年02月25日 10:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面です。
この辺りは積雪も少なく、サラサラ雪ですが、北斜面や日陰は積雪も多く、何より凍結していたので注意が必要です。
2017年02月25日 10:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは積雪も少なく、サラサラ雪ですが、北斜面や日陰は積雪も多く、何より凍結していたので注意が必要です。
山頂が見えてきました。
2017年02月25日 10:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
頂上です。え〜っ、2017.1mって!
2017年02月25日 10:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上です。え〜っ、2017.1mって!
3
登頂証明。
2017年02月25日 10:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂証明。
記念碑です。
2017年02月25日 11:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念碑です。
1
眺望もいいです。
2017年02月25日 11:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望もいいです。
1
山梨側です。
2017年02月25日 11:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨側です。
下山します。雪は溶け始めているようです。
2017年02月25日 11:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。雪は溶け始めているようです。

感想/記録

登山道が整備されており、急峻な箇所や岩場もなく、非常に登りやすい山です。少し距離があるので、小屋で1泊してのんびりできると良いと思います。
訪問者数:190人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ