また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1074012 全員に公開 講習/トレーニング八ヶ岳・蓼科

南沢大滝アイス講習

日程 2017年02月25日(土) 〜 2017年02月26日(日)
メンバー , その他メンバー7人
天候南沢大滝に行った朝は赤岳山荘で-10℃。寒い!
アクセス
利用交通機関
車・バイク

過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

マロちゃん可愛い〜💕
2017年02月25日 08:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マロちゃん可愛い〜💕
6
赤岳山荘晩御飯は馬刺しに鴨鍋!
2017年02月25日 17:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘晩御飯は馬刺しに鴨鍋!
13
今シーズンは野沢菜は売切れだそうです
2017年02月25日 17:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズンは野沢菜は売切れだそうです
3
朝の南沢大滝
2017年02月26日 08:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の南沢大滝
13
帰りぎわの南沢大滝
次回こそは!!
2017年02月26日 12:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りぎわの南沢大滝
次回こそは!!
6
撮影機材:

感想/記録

アイスクライミング講習

1日目
赤岳山荘の人工アイスでトレーニング。
ここは鉱泉よりも圧倒的に短いですが、氷柱系、ハング越えの疑似体験ができていいです。

赤岳山荘のご飯は鴨鍋に馬刺しに手作り煮物と豪華!

2日目
南沢大滝
去年、小雨の降る中登った以来2回目。
今年は雪が少なめで気温の落差が多いためか立派に発達していました。

それにしても八ヶ岳は寒い!
尾白川、松木沢と暖かかったので体が軟弱になっているのか
登る前から身支度をしていると指先がジンジンしてくる始末。
こんなんで登れるのか心配になるkame。

大先生、Rちゃん、hiba氏が3つのラインでリードスタート。
左ルートの大先生はあいかわらず素晴らしい登りであっという間に登りきる。
一番難しい右ルートのRちゃんも上手にレストを入れながら登っていきます。
hiba氏は2本目のスクリュー辺りから八ヶ岳の固い固い氷に苦戦しはじめる。
指の冷えと腕のパンプで2/3くらい登った辺りからスクリューにテンションをかけながらの登り。
それでもあと2手くらいで乗っ越すと思ったところで無念のフォール。。
アックス残置で敗退となりました。
アックスは先輩のBさんに回収いただき、ルートはRちゃんが継続で登ってきっちりトップアウト。
やっぱりバーチカルは難しいですね〜。

kameはトップロープでRちゃんの右ルートとhibaフォールの真ん中ルートを登りました。
1本目の右ルートの時は指が寒さでジンジンするわ、パンプするわ、息があがるは大変だった。
まあ、二人とも圧倒的に経験が足りないんだと思う。がんばんべ〜。

この日kameは落氷受けまくりで顔が大変なことに。。
ビレイの時もサングラスしないとダメだなぁ。

それにしてもシーラカンスかぁ。
すげえなぁ〜。
今度雪の一ノ倉沢を眺めに行こう、そうしよう。



訪問者数:239人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

テン クリ ビレイ サングラス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ