また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1074120 全員に公開 雪山ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

快晴の唐松岳

日程 2017年02月27日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
リフト下の駐車場に駐車(一日600円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間37分
休憩
23分
合計
7時間0分
Sスタート地点05:0907:15八方池山荘07:37石神井ケルン08:01八方池08:0209:05丸山09:46唐松岳頂上山荘09:5110:11唐松岳10:2610:37唐松岳頂上山荘10:3810:54丸山11:18八方池11:32石神井ケルン11:39八方池山荘11:4012:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪山の一般的なスキル、装備があれば危険な箇所は特にありません。
雪は硬く締まっていてアイゼンがよく効きます。
(一番手なら)所々軽くラッセルする箇所もありますがスノーシューを使うほどでもないかなというぐらいでした。
その他周辺情報温泉、グルメスポット多数です。
下山後に蕎麦を食べ、温泉に入って、好日山荘でグッズを見るのが白馬ルーチン。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

本日は快晴予定の唐松岳!
普通はゴンドラを使うのでしょうが、それだと距離的にもの足りなさそうなので自力でスキー場下から登ります。
2017年02月27日 05:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は快晴予定の唐松岳!
普通はゴンドラを使うのでしょうが、それだと距離的にもの足りなさそうなので自力でスキー場下から登ります。
作業している圧雪車の邪魔にならないように端っこを登ります。
まだ誰もいないうさぎだいら。
2017年02月27日 06:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業している圧雪車の邪魔にならないように端っこを登ります。
まだ誰もいないうさぎだいら。
ありゃ、快晴の予報なんですが。
もう少し高度を上げると晴れるかな。
2017年02月27日 06:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありゃ、快晴の予報なんですが。
もう少し高度を上げると晴れるかな。
晴れてきた!
当たり前ですがスキー場は登り一辺倒でしんどい。
2017年02月27日 07:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきた!
当たり前ですがスキー場は登り一辺倒でしんどい。
青空きました
2017年02月27日 07:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空きました
1
ずっと雲の下だったのですね
2017年02月27日 07:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと雲の下だったのですね
リフト終点に到着。
ここから人がゾロゾロと登って行く写真を見かけますが今日は自分のみ。
これもリフトレスのメリットかな
2017年02月27日 07:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト終点に到着。
ここから人がゾロゾロと登って行く写真を見かけますが今日は自分のみ。
これもリフトレスのメリットかな
1
右手には白馬岳
2017年02月27日 07:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には白馬岳
2
気持ちの良い尾根に到着
風もほとんどない最高の天気
2017年02月27日 07:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根に到着
風もほとんどない最高の天気
この時期は雪の着きが違いますね
2017年02月27日 07:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期は雪の着きが違いますね
6
空荷で先行している方が一名
小屋の方かな?
2017年02月27日 07:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空荷で先行している方が一名
小屋の方かな?
2
振り返ると雲海が広がっております
2017年02月27日 07:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると雲海が広がっております
1
五竜と鹿島槍ヶ岳が凛々しい
2017年02月27日 07:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜と鹿島槍ヶ岳が凛々しい
2
この天気なら五竜も狙えたかな
2017年02月27日 07:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この天気なら五竜も狙えたかな
7
気持ちいいなー
北アルプスにして正解だった。
2017年02月27日 07:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいいなー
北アルプスにして正解だった。
1
小屋泊まりで写真を撮りに来たという方をパスして、ここからはノートレース。自分だけの世界。
2017年02月27日 08:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋泊まりで写真を撮りに来たという方をパスして、ここからはノートレース。自分だけの世界。
1
んん?これは雪洞かな?
2017年02月27日 08:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んん?これは雪洞かな?
3
このロケーションで雪洞とはうらやましい
2017年02月27日 08:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このロケーションで雪洞とはうらやましい
朝起きたら五竜ドーンですよ。
2017年02月27日 08:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝起きたら五竜ドーンですよ。
6
四人組のパーティーの方が
雪洞の持ち主かな。
トレースを使わせてもらいます。
2017年02月27日 08:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四人組のパーティーの方が
雪洞の持ち主かな。
トレースを使わせてもらいます。
岩が出てきた
2017年02月27日 09:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が出てきた
雪洞泊の方たちをパスして再びノートレースの世界に。
2017年02月27日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪洞泊の方たちをパスして再びノートレースの世界に。
1
とは言えラッセルらしいラッセルも無いので辛くはありません。
2017年02月27日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とは言えラッセルらしいラッセルも無いので辛くはありません。
2
左手の五竜がずっと素晴らしい
2017年02月27日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手の五竜がずっと素晴らしい
4
高妻山がカッコいい
2017年02月27日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山がカッコいい
1
頂上ロックオン
2017年02月27日 09:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上ロックオン
2
剱岳がドーン
2017年02月27日 09:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳がドーン
8
頂上まであと少し
風は弱いがさすがに寒いですな。ここまでインナー一枚でしたがさすがにアウターを着ます。
2017年02月27日 10:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上まであと少し
風は弱いがさすがに寒いですな。ここまでインナー一枚でしたがさすがにアウターを着ます。
2
上空を編隊を組んだ戦闘機らしきものが。
2017年02月27日 10:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空を編隊を組んだ戦闘機らしきものが。
2
最後の斜面は雪が固いのでしっかり蹴りこみながら登ります。
2017年02月27日 10:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の斜面は雪が固いのでしっかり蹴りこみながら登ります。
1
頂上到着。最高の景色。
そんな山頂を独り占め。
2017年02月27日 10:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上到着。最高の景色。
そんな山頂を独り占め。
7
立山連峰
2017年02月27日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山連峰
5
五竜からの稜線
2017年02月27日 10:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜からの稜線
8
しばらく誰も登ってくる気配はない
2017年02月27日 10:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく誰も登ってくる気配はない
2
北アルプス
2017年02月27日 10:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
3
槍も見えます
2017年02月27日 10:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍も見えます
2
剱岳はやはりカッコいい
2017年02月27日 10:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳はやはりカッコいい
8
雲海も美しい
2017年02月27日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海も美しい
3
雲海の向こうには妙高など
2017年02月27日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうには妙高など
2
四人組の方は山荘の手前までのようです
2017年02月27日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四人組の方は山荘の手前までのようです
1
今日の主役は五竜かな
2017年02月27日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の主役は五竜かな
5
では下りますか
2017年02月27日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では下りますか
2
下りは慎重に
2017年02月27日 10:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは慎重に
1
高妻山や妙高を見ながら下ります
2017年02月27日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山や妙高を見ながら下ります
下りはあっという間。
ロープウェイ組の方たちとたくさんすれ違いました。
トレースも増えています
2017年02月27日 11:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはあっという間。
ロープウェイ組の方たちとたくさんすれ違いました。
トレースも増えています
気持ちいいなぁ
2017年02月27日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいいなぁ
天気が悪かったら迷いそう
2017年02月27日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が悪かったら迷いそう
下りも歩いてしまおうかと思いましたが踏みぬくのと、なんであの人はゲレンデを歩いているんだろうという視線に耐えきれずうさぎ平からゴンドラを使います(笑)
2017年02月27日 12:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りも歩いてしまおうかと思いましたが踏みぬくのと、なんであの人はゲレンデを歩いているんだろうという視線に耐えきれずうさぎ平からゴンドラを使います(笑)
下山したら蕎麦に温泉だー
2017年02月27日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山したら蕎麦に温泉だー
2

感想/記録

本日は唐松岳。
もともとは東北地方に行くはずでしたが、北アルプスの天気が完璧に良さそうだったのと、雪を纏った厳冬期の北アルプスを見たいとの想いから行き先を変更しました。

リフトを使うのが普通ですが、それだと距離的に物足りなさそうだったので、リフトを使わず下から頑張って登ります。静かに登れるというメリットもありますしね。

スキー場内はずっと弱い雪が降っていて天気が心配になりましたが、標高を上げていくと雲の上に出て見事な青空と景色が!
八方池山荘から上は左手に五竜、右手に白馬岳を見ながら絶景の稜線ハイク。雪洞泊の人をパスしてからはその稜線を一人旅。頂上まで人影なし。この独壇場感がたまらないのです。

頂上付近は雪も固かったですが緊張するような場面もなく登頂。さすが北アルプスの展望台、立山連峰、白馬岳、五竜の眺めが抜群に良いです。厳冬期だけあって雪の付きも良く最高の景色!特に五竜が見事。
そんな景色をしばし頂上で独り占めできて幸せでした。
八方尾根は天気さえ良ければ危険箇所もなく最高ですね。人気があるのもわかります。

下りは所々慎重に。八方池山荘から下は行きと同じく徒歩で下ろうと思いましたが、スキー場をガシガシ徒歩で下るのも絵的にイマイチだなと思いロープウェイのお世話に。ロープウェイだとあっという間でした。ありがたい。

下山後は白馬のルーチンの蕎麦と温泉。
天気に恵まれ絶景を思う存分に楽しめた最高の山行でした!山の神様ありがとう!





訪問者数:485人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ