また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1074989 全員に公開 ハイキング丹沢

袖平山 (裏丹沢)

日程 2017年03月01日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。雲海が広がっていた。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黍殻山登山口駐車場 4台程度の駐車場。
朝の時点で蛭ヶ岳山荘関係者の車が2台停まってました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

最初、登山口に向かう林道と反対方向へ向かってしまう。戻って来て改めてスタート。まずは姫次に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初、登山口に向かう林道と反対方向へ向かってしまう。戻って来て改めてスタート。まずは姫次に。
林道歩きも終り、登山口に到着。登り始めますか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きも終り、登山口に到着。登り始めますか。
何か割りと急坂だな…。丹沢にしては珍しく階段が登場しない所は良いが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か割りと急坂だな…。丹沢にしては珍しく階段が登場しない所は良いが。
朝の天気で何となく分かっていたが、ガスってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の天気で何となく分かっていたが、ガスってます。
すこし晴れ間が見える。もしかしてと期待が増します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこし晴れ間が見える。もしかしてと期待が増します。
1,000m位を境に段々白くなる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,000m位を境に段々白くなる。
初めは残雪?かと思ったが霧氷が落ちて堆積した状態でした。パラパラと落ちて光り輝く様は綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めは残雪?かと思ったが霧氷が落ちて堆積した状態でした。パラパラと落ちて光り輝く様は綺麗です。
ふー。ようやく八丁坂ノ頭に到着。この辺まで来るとガスを突破してます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふー。ようやく八丁坂ノ頭に到着。この辺まで来るとガスを突破してます。
ガスを突破したという事でやはり雲海が広がってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスを突破したという事でやはり雲海が広がってました。
3
果てしなく広がっている。低山なので雲海が近い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
果てしなく広がっている。低山なので雲海が近い。
5
地平線ならぬ雲平線という所か。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地平線ならぬ雲平線という所か。
4
蛭ヶ岳が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳が見える。
3
こちらのルートから見る蛭ヶ岳が一番だな。と思う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのルートから見る蛭ヶ岳が一番だな。と思う。
2
八丁坂ノ頭で黍殻山からのルートと合流すると階段が登場。緩い坂なのであまり気にはなりませんでしたが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂ノ頭で黍殻山からのルートと合流すると階段が登場。緩い坂なのであまり気にはなりませんでしたが…
噂通りの展望。富士山どーん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂通りの展望。富士山どーん。
3
肉眼に近い焦点距離にて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼に近い焦点距離にて。
7
快晴もいいが、これ位の雲がある感じも結構気に入ってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴もいいが、これ位の雲がある感じも結構気に入ってます。
2
袖平山まで0.6km。近いので寄ってみる事に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袖平山まで0.6km。近いので寄ってみる事に。
袖平山に向かう途中で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袖平山に向かう途中で。
袖平山に向かう途中で蛭ヶ岳を撮る。雲が掛かって来てる。この様子じゃ丹沢山側はガスの中だろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袖平山に向かう途中で蛭ヶ岳を撮る。雲が掛かって来てる。この様子じゃ丹沢山側はガスの中だろう。
4
雲が津波の様に迫る様子。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が津波の様に迫る様子。
1
袖平山山頂に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袖平山山頂に到着。
1
ここも眺めいーじゃないか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも眺めいーじゃないか。
4
平日という事もあり誰とも会わずに一人占めです。雲海が近いので、雲の中の孤島といった雰囲気。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日という事もあり誰とも会わずに一人占めです。雲海が近いので、雲の中の孤島といった雰囲気。
4
大室山も雲に飲まれ掛けている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山も雲に飲まれ掛けている。
4
姫次に戻る道中で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次に戻る道中で。
1
姫次に戻る道中で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次に戻る道中で。
3
姫次に戻る道中で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次に戻る道中で。
飛行機が飛んでいく姿を暫く眺めてました。蛭ヶ岳はガスってそうなので、やっぱ行くの止めたと決断します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機が飛んでいく姿を暫く眺めてました。蛭ヶ岳はガスってそうなので、やっぱ行くの止めたと決断します。
1
姫次からの帰りもまだ雲海が広がっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次からの帰りもまだ雲海が広がっている。
6
雲海みて満足してしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海みて満足してしまった。
1
駐車場に到着。4台程駐車可能。2台は朝から停まっていて蛭ヶ岳山荘関係者と表示してました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。4台程駐車可能。2台は朝から停まっていて蛭ヶ岳山荘関係者と表示してました。

感想/記録

裏丹沢から蛭ヶ岳を目指そうと訪れましたが、雲に飲まれる蛭ヶ岳を見てあっさりと断念しました。綺麗に雲海が広がっていたのは予想外。単純に嬉しかったです。残雪も程々で歩き易い道でした。所々で凍結はありましたが、わずかな区間だけです。登山口近くの尾根道から林道迄のわずかな区間に植林帯がありますが、くしゃみと鼻水が止まらなくなりました。花粉症デビューしてしまった様です。今日は花粉が多いとニュースでやってたな…そう言えば…。
訪問者数:352人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ガス 林道 霧氷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ