また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1075488 全員に公開 ハイキング北陸

島が浮いた!魅力いっぱいの能登の海(窓岩と千体地蔵からの展望)

日程 2017年03月01日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
窓岩ポケットパークに駐車して千体地蔵コースを周回。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
58分
休憩
12分
合計
1時間10分
S窓岩ポケットパーク08:1208:52千体地蔵09:0409:22窓岩ポケットパークG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

窓岩ポケットパークに駐車して千体地蔵に向かいます。
2017年03月01日 08:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窓岩ポケットパークに駐車して千体地蔵に向かいます。
2
遊歩道案内図。
千体地蔵を周回します。
2017年03月01日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道案内図。
千体地蔵を周回します。
2
分岐点。千体地蔵まで750m。
2017年03月01日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点。千体地蔵まで750m。
2
高洲山方面の展望。
2017年03月01日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高洲山方面の展望。
1
途中で窓岩が眺められます。
ここからだと窓は見えない。
2017年03月01日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で窓岩が眺められます。
ここからだと窓は見えない。
1
千体地蔵に到着です。
2017年03月01日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千体地蔵に到着です。
1
千体地蔵からの窓岩の眺め。
2017年03月01日 09:06撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千体地蔵からの窓岩の眺め。
1
七ツ島の島々。
2017年03月01日 08:46撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ島の島々。
1
右の方の島アップ。
2017年03月01日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の方の島アップ。
1
左の方の島アップ。
2017年03月01日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の方の島アップ。
1
お目当ての舳倉島。
2017年03月01日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お目当ての舳倉島。
2
窓岩と高洲山方面。
2017年03月01日 09:06撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窓岩と高洲山方面。
窓岩ポケットパークに戻りました。
車に乗って出発しようとしたのですが、なんか変。
2017年03月01日 09:37撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窓岩ポケットパークに戻りました。
車に乗って出発しようとしたのですが、なんか変。
なんと、島が浮いてる!
2017年03月01日 09:30撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、島が浮いてる!
3
左の島をアップ。
完全に浮いてます。
2017年03月01日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の島をアップ。
完全に浮いてます。
7
その横をアップ。
2017年03月01日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その横をアップ。
4
大島です。
2017年03月01日 09:30撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島です。
1
大島をアップ。
大島は重たいせいか、浮き方が少ない。
2017年03月01日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島をアップ。
大島は重たいせいか、浮き方が少ない。
2
次は、千枚田ポケットパークに寄り道。
2017年03月01日 09:54撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は、千枚田ポケットパークに寄り道。
2
七ツ島は、着水したようです。
2017年03月01日 09:53撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ島は、着水したようです。
千枚田と七ツ島。
2017年03月01日 10:01撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千枚田と七ツ島。
1
ペットボタル。
今の時期、夜にライトアップされます。
2017年03月01日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペットボタル。
今の時期、夜にライトアップされます。
2
所変わって高洲山。
標高400m辺りで、車は限界。
2017年03月01日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所変わって高洲山。
標高400m辺りで、車は限界。
1
ちょうど海の見えると所でラッキーでした。ここから島を眺めます。
少し曇って来たかな。
2017年03月01日 11:11撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど海の見えると所でラッキーでした。ここから島を眺めます。
少し曇って来たかな。
ぼんやりと大島。
2017年03月01日 11:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼんやりと大島。
1
その他の島々。
2017年03月01日 11:12撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その他の島々。
舳倉島。見づらいです。
真ん中に小さく鳥が写っている上にあります。
2017年03月01日 11:18撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舳倉島。見づらいです。
真ん中に小さく鳥が写っている上にあります。
【空飛ぶ舳倉島】
これは、千体地蔵の遊歩道で撮った舳倉島です。写真を見て気づいたのですが、これも浮いてる?
2017年03月01日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【空飛ぶ舳倉島】
これは、千体地蔵の遊歩道で撮った舳倉島です。写真を見て気づいたのですが、これも浮いてる?
1

感想/記録
by makomo

今日は、奥能登の低山巡りで岳山と日和山を登るつもりで出かけたのですが、輪島沖の舳倉島がクッキリ見えていたので、急遽、展望の良い千体地蔵に登ることにしました。
千体地蔵で展望を楽しんで窓岩に戻り、車に乗り込んだのですが、島が浮いているような感じがしたので、再び降りて確認しました。
双眼鏡でじっくり見ると、やっぱりです。浮いています。
浮島現象と言うらしいですね。こんなに浮いているのは始めて見ました。能登の海って、本当に魅力いっぱいです。
この後は、高洲山へ行ってみました。積雪のため、車で行けるのは中腹まで。ちょうど眺めの良い所に出たのですが、残念ながら、うす曇が広がり、島々の展望は今一つでした。
翌日、地元の人に話したら、「時々浮くよ。伸びる時や近づく時もあるよ。」と特に珍しくもなさそうな返事。そんなに見られるのだったら魚津の蜃気楼みたいにPRすればいいのに。
訪問者数:268人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ