また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1075788 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

北高尾山稜〜陣馬山オーバーナイトハイク

日程 2017年03月03日(金) 〜 2017年03月04日(土)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き 高尾駅
帰り 藤野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間11分
休憩
4分
合計
1時間15分
S高尾駅22:4423:10中央自動車道脇・地蔵峰登山口23:1223:30地蔵峰(地蔵ピーク)23:34唐沢山23:3623:43太鼓曲輪尾根分岐23:59熊笹山
2日目
山行
5時間1分
休憩
58分
合計
5時間59分
熊笹山00:0500:15富士見台00:2200:25杉沢ノ頭(峰ドッケ)00:37高ドッケ00:3800:51板当山00:56板当峠00:5701:03狐塚峠01:0401:32黒ドッケ01:49大嵐山01:5002:06三本松山02:11関場峠02:37堂所山02:4403:00底沢峠03:0203:08明王峠03:16奈良子峠03:1703:27富士小屋山03:2803:44陣馬山04:1604:26一ノ尾根−和田尾根分岐04:41一ノ尾根−和田第二尾根分岐04:4205:05一ノ尾根−上沢井分岐05:0705:31陣馬山登山口05:3205:58藤野神社06:04藤野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
例に漏れず街頭が一本もないので照明は必須。
北高尾山稜は道は広く歩きやすいが、巻き道は無く、ガレ場が多かった。
その他周辺情報深夜にやっている店はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 ツェルト ストック カメラ

写真

高尾駅改札
予想よりも早く到着しました。
2017年03月03日 22:41撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾駅改札
予想よりも早く到着しました。
外は真っ暗。
ナイトハイク開始です。
2017年03月03日 22:44撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外は真っ暗。
ナイトハイク開始です。
1
ここを曲がる。
23時に出歩いてる人は皆無。
2017年03月03日 22:53撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを曲がる。
23時に出歩いてる人は皆無。
今日の登山の安全を祈願して。
2017年03月03日 22:58撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の登山の安全を祈願して。
ここでストロボを持って来るのを忘れた事実発覚。
2017年03月03日 23:08撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでストロボを持って来るのを忘れた事実発覚。
1
シャッタースピードでごまかすが、ぶれっぶれになる。
2017年03月03日 23:12撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャッタースピードでごまかすが、ぶれっぶれになる。
地蔵山からの夜景。
三脚もないのでぶれまくる。
2017年03月03日 23:27撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵山からの夜景。
三脚もないのでぶれまくる。
1
道はわかりやすいが、夜だと気を付けないと作業道に入りそうで怖い。
2017年03月03日 23:50撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はわかりやすいが、夜だと気を付けないと作業道に入りそうで怖い。
富士見台。
夜なので何も見えず。
写真は諦めてカメラをザックにしまう。
2017年03月04日 00:15撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台。
夜なので何も見えず。
写真は諦めてカメラをザックにしまう。
1
陣馬山山頂から。
机があったので、三脚代わりに。
ようやくまともな写真が撮れました。
2017年03月04日 03:57撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬山山頂から。
机があったので、三脚代わりに。
ようやくまともな写真が撮れました。
6
有名な陣馬の象。
夜だと全く違う雰囲気に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な陣馬の象。
夜だと全く違う雰囲気に。
5
星空。
しばらく対空単眼鏡で観察するも、寒すぎて諦める。
2017年03月04日 04:01撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星空。
しばらく対空単眼鏡で観察するも、寒すぎて諦める。
2
東雲。
気温は上がってきたとはいえ氷点下。
2017年03月04日 05:49撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東雲。
気温は上がってきたとはいえ氷点下。
振り返って。
あそこまで行きたかったな。
2017年03月04日 05:52撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
あそこまで行きたかったな。
1
面白い形のトンネル。
2017年03月04日 05:55撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白い形のトンネル。
2
バレンタイン企画?
山にラブレターが。
2017年03月04日 06:03撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バレンタイン企画?
山にラブレターが。
2
ここって神奈川なんですね。
表記で初めて知りました。
2017年03月04日 06:06撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここって神奈川なんですね。
表記で初めて知りました。
1
夜明け。
山頂で見たかった。
2017年03月04日 06:15撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け。
山頂で見たかった。
1
さあ帰ろう。
朝飯を食べに。
2017年03月04日 06:16撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ帰ろう。
朝飯を食べに。
1
撮影機材:

感想/記録
by ralick

 2017年第2弾
 今週は先週山に行けなかったこともあり、超長距離ハイクを企画していました。なので本来は、三頭山まで歩き通すつもりだったのですが・・・。予想以上の極寒で陣馬山でリタイアしてしまいました。
 高尾駅に着いたのは夜11時くらいで、高尾山経由で陣馬山に向かおうと考えていたのですが、どうせなら一度も行ったことのない北高尾山稜を通りたいということでコース変更。しかし、高尾山よりも奥武蔵に近いMルートで暗いし、寒いし、景色見えないしで段々真顔に。道は完全にGPSだよりになってしまいました。
 陣馬山山頂は予想外の−5度という極寒でしばらく止まって星を見ていたらふるえが止まらなくなってリタイアを決意。

 今日学んだこと。
 冬に、初めて通る道でナイトハイクは危険すぎる。
訪問者数:275人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/1
投稿数: 124
2017/3/4 14:44
 極寒の陣馬山頂
以前私も、12月に高尾〜陣馬でナイトハイクして、凄く寒かった事を思い出しました。動いていれば大丈夫だけど、陣馬山頂での休憩で、ベンチに座っていると寒くて寒くて……。雪も舞ってたし…
その時は僕も寒いし調子出ないしでリタイアし、当初はピストンで高尾に戻るつもりでしたが、陣馬から藤野駅に下山しましたよ

陣馬山からの夜景や白馬の写真は見事ですね!
でも撮影や星空観察中は、動けないので本当に寒かったでしょう

お疲れさまでした。
登録日: 2014/1/11
投稿数: 5
2017/3/4 14:58
 すばらしい
極寒でのナイトハイクすばらしい。
そのような発想が自分にはなかったので早速今度やってみよう。
GPSは必須でしょうか?
登録日: 2014/4/19
投稿数: 135
2017/3/4 21:17
 まさかの時期!
今年は私もまたナイトやりたいですが、冬場の発想はありませんでした(笑)

南高尾なら楽だったんですけど、北は上げ下げ何ですよねー( ̄▽ ̄;)
風邪ひきませんように(。´Д⊂)

切ないタイトルの山行予定があるようですが、無理しない範囲で満喫して下さいね(笑)
登録日: 2016/9/4
投稿数: 80
2017/3/5 7:20
 Re: 極寒の陣馬山頂
Naoさん
 コメントありがとうございます。
 ナイトハイクは真冬にやるものではないですよね。とくにNaoさんの場合はトレランで軽装だったようですし。秋と違って一人としかすれ違いませんでした。(フード被って無言で通り過ぎていった。ホラーですorz)
 1時間露光のスタートレイル撮ろうと思っていたのですが、さすがに寒すぎました。
登録日: 2016/9/4
投稿数: 80
2017/3/5 7:27
 Re: すばらしい
 congariさん
 コメントありがとうございます。
 極寒でのナイトハイクはいい経験になったとはいえますが、万人に勧められる物ではないので、しっかりと準備されてから行かれるといいと思います。真夜中だと周りの景色が見れないので、尾根を歩いていると地形の確認ができません。なのでコンパスと地図を使った方法には限界が出てきますので、私は始終GPSに頼り切りでした。
 いざ道に迷ったときは無理に動かずビバークした方がいいとおもいます。
登録日: 2016/9/4
投稿数: 80
2017/3/5 7:35
 Re: まさかの時期!
theopenさん
コメントありがとうございます。
じつは昨日は高尾か天覧山での毎月恒例観測会の予定だったのですが、もういっそ中長距離ハイクと組み合わせてしまえというかなり無茶な計画でした。極寒で体がうまく動かない状態での整備されていない道の単独行はかなり危険でした。
南高尾にも行きたいのですが、なんせタイムリミットが・・・。最後1週間仮病で山にこもる計画を立てようかな

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ