また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1076620 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

玄岳(原木→熱海)

日程 2017年03月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車
行き 伊豆箱根鉄道原木駅9:31下車
帰り JR東海道線熱海駅15:12乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間52分
休憩
44分
合計
5時間36分
S原木駅09:3410:25酪農王国オラッチェ10:3711:53丹那断層公園12:2413:21氷ヶ池13:47玄岳13:4814:26玄岳ハイクコース入口15:10熱海駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
玄岳への登りの途中、熱函道路と伊豆スカイラインを横断するが車の通行量多いので注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

伊豆箱根鉄道の原木駅を9:34にスタート。沼津アルプスを歩いた時に降りたので2年振りです。線路沿いの細い道を左に進み県道136号たら左に進み踏切を渡ります。
2017年03月04日 09:34撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆箱根鉄道の原木駅を9:34にスタート。沼津アルプスを歩いた時に降りたので2年振りです。線路沿いの細い道を左に進み県道136号たら左に進み踏切を渡ります。
真っ直ぐな県道136号。稜線のうえに玄岳が頭を出しています。
2017年03月04日 09:38撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ直ぐな県道136号。稜線のうえに玄岳が頭を出しています。
この付近はイチゴのハウス栽培が盛んなようです。
2017年03月04日 09:58撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近はイチゴのハウス栽培が盛んなようです。
沼津アルプス。
2017年03月04日 10:02撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼津アルプス。
菜の花と桜。
2017年03月04日 10:13撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菜の花と桜。
1
斜め右に進み県道を離れます。
2017年03月04日 10:16撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜め右に進み県道を離れます。
標高320mほどのピーク。
2017年03月04日 11:03撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高320mほどのピーク。
先ほどのピークから少し進むと熱函道路の上を通過します。
2017年03月04日 11:09撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどのピークから少し進むと熱函道路の上を通過します。
梅と玄岳。
2017年03月04日 11:15撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅と玄岳。
酪農王国オラッチェに11:25到着。原木駅から2時間とみていたのでほぼ予定通り。
2017年03月04日 11:25撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酪農王国オラッチェに11:25到着。原木駅から2時間とみていたのでほぼ予定通り。
オラッチェのソフトクリーム。JAFの会員証の提示で50円割引の300円。
2017年03月04日 11:29撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オラッチェのソフトクリーム。JAFの会員証の提示で50円割引の300円。
1
丹那断層の解説。
2017年03月04日 11:53撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹那断層の解説。
丹那断層。写真の上下方向にずれているのが良くわかります。
2017年03月04日 11:53撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹那断層。写真の上下方向にずれているのが良くわかります。
1
熱函道路を横断。車の通行量が多いので注意して渡りましょう。
2017年03月04日 12:40撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熱函道路を横断。車の通行量が多いので注意して渡りましょう。
牧草地の奥に富士山が見えるはずなのだが…。
2017年03月04日 12:44撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧草地の奥に富士山が見えるはずなのだが…。
標識のある分岐。
2017年03月04日 12:50撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識のある分岐。
標高600m付近の展望の開けた場所から。別荘地の奥に沼津アルプス。
2017年03月04日 13:14撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高600m付近の展望の開けた場所から。別荘地の奥に沼津アルプス。
1
氷ヶ池に11:21到着。誰もいません。
2017年03月04日 13:21撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ヶ池に11:21到着。誰もいません。
1
玄岳分岐からは笹原の急登。
2017年03月04日 13:30撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄岳分岐からは笹原の急登。
玄岳ドライブインと真鶴半島。
2017年03月04日 13:33撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄岳ドライブインと真鶴半島。
伊豆スカイラインを横断した先の登山道入口。ここから玄岳まで100mのアップ。
2017年03月04日 13:35撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆スカイラインを横断した先の登山道入口。ここから玄岳まで100mのアップ。
玄岳に13:47到着。富士山が見えないので写真を撮ってすぐに出発。
2017年03月04日 13:47撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄岳に13:47到着。富士山が見えないので写真を撮ってすぐに出発。
3
山頂からの沼津アルプス。
2017年03月04日 13:47撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの沼津アルプス。
2
眼下に伊豆スカイライン。
2017年03月04日 13:48撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に伊豆スカイライン。
分岐を熱海方向へ。
2017年03月04日 13:51撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を熱海方向へ。
才槌の洞を14:02通過。登山道は熱海新道の上を通ります。
2017年03月04日 14:02撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
才槌の洞を14:02通過。登山道は熱海新道の上を通ります。
登山道入口。(振り返って撮影)
2017年03月04日 14:14撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口。(振り返って撮影)
玄岳ハイクコース入口の大きな標識。奥にバス停が見えます。
2017年03月04日 14:26撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄岳ハイクコース入口の大きな標識。奥にバス停が見えます。
13:10熱海駅にゴール。12分の東海道線に乗って帰りました。
2017年03月04日 15:10撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:10熱海駅にゴール。12分の東海道線に乗って帰りました。

感想/記録
by nipe

今回のウェア
ドライレイヤー ファイントラック・フラッドラッシュスキンメッシュ
ベースレイヤー アイベックス・ウーリーズ150
ミドルレイヤー ティートンブロス・サウスパスジャケット
パンツ     ファイントラック・ストームゴージュパンツ
タイツ     ユニクロ・ヒートテック7分丈
シューズ    メレル・モアブFSTゴアテックス

玄岳頂上からの富士山の展望を楽しみにしていた今回の山行でしたが肝心の富士山は雲に隠れ姿を見せてくれませんでした。
春の青春18きっぷ利用の第1回目の山行でした。
訪問者数:315人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 山行 ゴア クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ