また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1078206 全員に公開 雪山ハイキング白山

白山がずっとお供、白木山

日程 2017年03月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー6人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間27分
休憩
48分
合計
10時間15分
S谷トンネル石川側06:2511:52白木山12:4016:40谷トンネル石川側G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。ただ距離は往復15キロはありますので早出、食料は余分に
あった方がいいです。
その日の天気も要確認。
その他周辺情報白峰総湯
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

今日は会の山行。谷トンネル石川側から右へ取り付きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は会の山行。谷トンネル石川側から右へ取り付きます。
1
先ずは尾根目指して頑張ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは尾根目指して頑張ります。
尾根に出ると素敵な稜線歩きの始まり始まり〜。
この時点でトレースあります。ありがとうございます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ると素敵な稜線歩きの始まり始まり〜。
この時点でトレースあります。ありがとうございます。
越前兜が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前兜が見えてきました。
1
杉林を抜けると、バックに、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林を抜けると、バックに、
双耳峰の経ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双耳峰の経ヶ岳。
1
なんだか空の青さがうきうきします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか空の青さがうきうきします。
ヤドリギがたくさん。鳥には美味しいのだけれど・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤドリギがたくさん。鳥には美味しいのだけれど・。
約1000m地点。お日様も出て脱いだり食べたり。
風は無い。絶好の山行日和。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約1000m地点。お日様も出て脱いだり食べたり。
風は無い。絶好の山行日和。
1
ここからトレースは消えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからトレースは消えた。
1つの目的地の向かってトレースを刻んでいく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1つの目的地の向かってトレースを刻んでいく。
1
グロテスクなような無駄のない美しさのような、。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グロテスクなような無駄のない美しさのような、。
2
たむしばの花芽も春はまだかと、。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たむしばの花芽も春はまだかと、。
1
UPダウンを繰り返し、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
UPダウンを繰り返し、
師匠が引っ張っていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
師匠が引っ張っていく。
1
1166地点でようやく白木山が見えてきた。この地点で中間地点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1166地点でようやく白木山が見えてきた。この地点で中間地点。
この尾根歩いて右の白木山に行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根歩いて右の白木山に行きます。
ここでかんじき、シューに履き替えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでかんじき、シューに履き替えます。
ワカンの履き方わかんない、とは誰もいいませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカンの履き方わかんない、とは誰もいいませんでした。
3
この看板凝ってます。文字は氷のようなガラス?です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板凝ってます。文字は氷のようなガラス?です。
1
木々の影がこの時期ならでは。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の影がこの時期ならでは。
2
雄大な景色を見ながら、暫し足止まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大な景色を見ながら、暫し足止まります。
1
いることが幸せ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いることが幸せ。
1
UPダウンを繰り返し、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
UPダウンを繰り返し、
周りは、山だらけ、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りは、山だらけ、
1
ピークから下りて上がってきた。バックは白山。この時点でまだ
恥ずかしそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークから下りて上がってきた。バックは白山。この時点でまだ
恥ずかしそう。
1
山は繋がっているんだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山は繋がっているんだ。
3
尾根を歩いて、下りて上がってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を歩いて、下りて上がってきた。
1
越前兜〜大日。右のとんがりは小大日。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前兜〜大日。右のとんがりは小大日。
2
白山もお披露目してくれた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山もお披露目してくれた。
2
気持ちいいすね、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいいすね、
白山の下は春の装いで段々蒼く、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山の下は春の装いで段々蒼く、
1
右に左に見てみてと言いながら、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に左に見てみてと言いながら、
1
白木山が近くになってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白木山が近くになってきた。
大日をバックに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日をバックに。
1
この下りを下りて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下りを下りて
上がっていくと、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がっていくと、
振り返って、最後の登り返してきたルート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、最後の登り返してきたルート。
女子部は強かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女子部は強かった。
1
ナントも言えん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナントも言えん。
4
ずっとここに居たいような、気分です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとここに居たいような、気分です。
3
帰りの登り返しは足にくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの登り返しは足にくる。
帰りもずーーっと白山が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもずーーっと白山が見えます。
3
クマの止まり木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマの止まり木。
木に登ってブナの実を木を折って食べて枝をお尻にひいて食べながら休むらしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木に登ってブナの実を木を折って食べて枝をお尻にひいて食べながら休むらしいです。
旧トンネルは廃道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧トンネルは廃道。
無事着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事着きました。
お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
3

感想/記録
by oku3po

春の柔らかな日の元、風もなく、雪も豊富で尾根に上がると素晴らしい景色が待ってます。白山は初めは雲がかかってましたが徐々に取れ白木山までずっとお供をしてくれます。
中々こんなに白山が見れるルートはないでしょう。
白木山に立つと木々の遮るものもほとんどなく山々の真ん中にいるような素晴らしい場所です。
天気に恵まれ会の仲間たちと楽しいひと時。感謝です。
訪問者数:421人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/26
投稿数: 543
2017/3/6 8:28
 お疲れ様でした
いつもながらのラッセル有難うございました。いい山行で全員登頂となり最高の白山と仲間に恵まれてなーんもいえねーですw。昨夜の酒は又、格別でしたw。次回も天気はいい感じです。楽しみ、、、
登録日: 2014/10/24
投稿数: 36
2017/3/6 18:39
 Re: お疲れ様でした
mi-bouさん、いつもありがとうございます。
このルートは3年連続ですね。この時期に天気のいい時に外せないルートになりました。
仲間たちと最高な時間を過ごせて幸せでした。このルートを教えて頂きありがとうございます。また来年も行きましょう。

しかしながら、白木山へ行く分岐を左に越前兜から大日山へ、宿題ができました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ