また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1078224 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

奥秩父_和名倉山・唐松尾山・古礼山 (ヒルメシ尾根/突出峠)

日程 2017年03月04日(土) 〜 2017年03月05日(日)
メンバー
天候両日とも晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
9時間10分
休憩
12分
合計
9時間22分
雁峠分岐05:1605:18小さな分水嶺05:25雁峠05:2606:00燕山06:44古礼山07:21水晶山07:2208:05雁坂峠08:24雁坂小屋10:15昇竜の滝10:1711:45地蔵岩展望台分岐11:48地蔵岩展望台11:5011:59だるま坂12:0112:25樺小屋12:46突出峠13:18雁道場14:11雁坂峠登山口14:1514:38川又バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■積雪
平均すると足首程度の積雪だが場所により差が激しい。
日当たりの良い斜面などは地面が見えていたが、北側斜面は1メートルを越える場所もあった。
積雪が比較的多かったのは東仙波の北側(膝丈)、水晶山周辺(膝丈)、突出峠への巻道(膝上)。
笠取山〜雁坂小屋の間はトレースが有ったのでありがたく利用。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

感想/記録

当初は雁坂小屋からの巻道は使わず、雁坂嶺から突出尾根を下降する予定だった。
稜線上の積雪が少なかったので、欲を出して雁坂小屋からの巻道に変更したが、予想よりずっと多い積雪があり、埋没したトラバースルートで二時間以上の膝上ラッセル。当初計画通り稜線通しに徹した方が安全でラッセルも楽だった思う。
訪問者数:62人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ