また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1079879 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

岡本〜保久良神社〜保久良梅林〜風吹き岩〜横池(雄・雌)〜八幡谷〜岡本

日程 2017年03月08日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、強冷風
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間13分
休憩
17分
合計
2時間30分
Sスタート地点10:3311:02保久良神社11:0511:20金鳥山11:42風吹岩11:49横ノ池11:5011:53横池(雌池)11:5412:01木漏れ日広場12:17ハブ沼12:1812:30八幡滝12:3712:43岡本八幡神社12:4713:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
保久良梅林は先週(3/1)の3分咲きに比べると5分咲きぐらいになっていた。見頃は3/20前後か?

風吹き岩に向かう途中で青い野鳥「ルリビタキ」と出会った。
六甲山系で出会ったのは初めてだったので少し感動した。
(カメラが悪いので綺麗に撮れなかったのが残念)

風吹き岩、横池を越えて八幡谷に向かっている最中に定期的に「シュゴーーー!!」という音が聞こえた。
最初は飛行機か何かと思っていたが近付けば近付くほど飛行機の音ではなくよくわからない音でたまに金属音が混じる。
一番音が大きく聞こえる付近で耳を澄ませていると遠くから聞こえていた音が自分の頭の直上を越えて山上に向かって行った時は軽くパニックになった。
後でわかったことだが、滑車を使って工事業者が山下から山上まで何かを運んでいるようだった。
出来れば運ぶ元と運んだ先を特定してみたい。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

保久良梅林:先週が3分咲きぐらいだったが本日は明らかに先週よりも多く咲いていた
2017年03月08日 11:03撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良梅林:先週が3分咲きぐらいだったが本日は明らかに先週よりも多く咲いていた
極力先週と同じ場所で撮ったつもりだが先週とは華やかさが違う
2017年03月08日 11:03撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極力先週と同じ場所で撮ったつもりだが先週とは華やかさが違う
この梅が一番咲いていた
2017年03月08日 11:04撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この梅が一番咲いていた
先週の写真と見比べて欲しい
2017年03月08日 11:04撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週の写真と見比べて欲しい
保久良山から金鳥山へ向かう階段:このような階段がずっと続いている
2017年03月08日 11:16撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良山から金鳥山へ向かう階段:このような階段がずっと続いている
←八幡谷尾根、↑風吹き岩、→風吹き岩の三又交差で、中央↑の風吹き岩を通る所(→風吹き岩の路よりも乱降下が少ない)
2017年03月08日 11:26撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
←八幡谷尾根、↑風吹き岩、→風吹き岩の三又交差で、中央↑の風吹き岩を通る所(→風吹き岩の路よりも乱降下が少ない)
金鳥山〜風吹き岩中間ぐらいで青い鳥「ルリビタキ」と出会う。
2017年03月08日 11:32撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金鳥山〜風吹き岩中間ぐらいで青い鳥「ルリビタキ」と出会う。
「風吹き岩看板」の裏側:ここでよく猫を見掛ける
2017年03月08日 11:42撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「風吹き岩看板」の裏側:ここでよく猫を見掛ける
横池(雄池):画面中央の池対岸の小道を進めば雌池に行ける
2017年03月08日 11:47撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横池(雄池):画面中央の池対岸の小道を進めば雌池に行ける
横池(雄池):人間の足跡に混じって猪の足跡がちょこちょこある
2017年03月08日 11:49撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横池(雄池):人間の足跡に混じって猪の足跡がちょこちょこある
横池(雄池)後方:画面中央の小道からのバック写真
2017年03月08日 11:50撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横池(雄池)後方:画面中央の小道からのバック写真
横池(雌池):横池(雄池)から来た時の風景
2017年03月08日 11:51撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横池(雌池):横池(雄池)から来た時の風景
横池(雌池):昨年夏に比べるとかなり水が減っている
2017年03月08日 11:52撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横池(雌池):昨年夏に比べるとかなり水が減っている
横池(雌池)を後方から撮った写真
2017年03月08日 11:53撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横池(雌池)を後方から撮った写真
この10mぐらい先で本当に行き止まりになる
2017年03月08日 11:58撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この10mぐらい先で本当に行き止まりになる
木漏れ日広場から八幡谷に向かう途中、画面上方から崩れていた
2017年03月08日 12:30撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日広場から八幡谷に向かう途中、画面上方から崩れていた
2週間前の2017、2/22には崩れていなかったのでこの2週間以内に崩れた模様
2017年03月08日 12:31撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2週間前の2017、2/22には崩れていなかったのでこの2週間以内に崩れた模様
謎の飛行物体:中央少し右
2017年03月08日 12:34撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎の飛行物体:中央少し右
謎の飛行物体:出来れば連続で下部写真を見て頂きたい
2017年03月08日 12:34撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎の飛行物体:出来れば連続で下部写真を見て頂きたい
謎の飛行物体:画面中央やや右
2017年03月08日 12:34撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎の飛行物体:画面中央やや右
謎の飛行物体:画面ほぼ中央
2017年03月08日 12:34撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎の飛行物体:画面ほぼ中央
謎の飛行物体:画面中央やや左
2017年03月08日 12:34撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎の飛行物体:画面中央やや左
謎の飛行物体:画面中央やや左よりやや左
2017年03月08日 12:34撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎の飛行物体:画面中央やや左よりやや左
謎の飛行物体拡大写真:滑車でコンクリート?を移動させているのか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎の飛行物体拡大写真:滑車でコンクリート?を移動させているのか?
1
岡本八幡神社の脇の梅(ほぼ満開)
2017年03月08日 12:47撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岡本八幡神社の脇の梅(ほぼ満開)
1
訪問者数:301人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ルリビタキ クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ