また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1080336 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

天狗岩南尾根

日程 2017年03月09日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候曇のち小雪。神戸市正午の気温8.5℃、西南西の風6.0m/s、湿度48%
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR住吉から神戸市バス38系統で渦森台4
帰り:六甲ケーブル下駅から市バス16系統でJR六甲道
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間56分
休憩
1時間22分
合計
4時間18分
S渦森台4丁目バス停10:3210:36大月谷10:4711:45天狗岩11:5712:31記念碑台13:1413:29六甲ケーブル山上駅13:3313:54油コブシ13:5614:39六甲ケーブル下駅14:4914:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:31 渦森台4バス停 - 11:30 基準点、ベンチ - 11:46 天狗岩 - 12:30 記念碑台 - 13:35 油コブシ道 - 14:40 六甲ケーブル下駅
※ブログ(http://shinji50.sblo.jp/article/179032521.html)にGPSログ、写真へのリンクを貼った地理院地図を載せています。
コース状況/
危険箇所等
南尾根下部の急階段は下り不適だと思う。
その他周辺情報写真番号についての自家用メモ:1-5:天狗岩南尾根,6-6:油コブシ道
ファイル 20170309.jpg 1/20000「有馬」明治44年刊(部分)ほか (更新時刻:2018/01/13 13:44)
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

天狗岩南尾根下部は傾斜きつい。階段あるが段差大きい。
2017年03月09日 11:12撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩南尾根下部は傾斜きつい。階段あるが段差大きい。
傾斜がゆるくなるとホッとする。
2017年03月09日 11:14撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜がゆるくなるとホッとする。
この人も暑くなってこれ取ったのかな。
2017年03月09日 11:43撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この人も暑くなってこれ取ったのかな。
1
女の人が、天狗に見えないと言っていたが、これはあくまで天狗岩。
2017年03月09日 11:47撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女の人が、天狗に見えないと言っていたが、これはあくまで天狗岩。
1
摩耶山東からの展望としてはこれまでになく遠い。
2017年03月09日 11:47撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山東からの展望としてはこれまでになく遠い。
帰りにはコブシ岩。
2017年03月09日 13:55撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにはコブシ岩。
撮影機材:

感想/記録

天狗岩南尾根は初めてで取付きまで少し迷いました。道標は渦森橋方向からの人向けのようですね。取付きからしばらく続く急斜面、階段の段差大きく足に応えます。渦森橋から登ってきたら準備運動になるのかも。
天狗岩からの眺望は聞いていたとおりでした。東西にいろんなピークが望めて、広く地形を理解するうえで好適地だと思います。
記念碑台では小雪を眺めながら食事しました。今季2番目位の寒さでした。でも、下山後六甲道の灘温泉であったまったからいいか。
訪問者数:290人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ