また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1080534 全員に公開 ハイキング近畿

20170310地元のお山飯道山

日程 2017年03月10日(金) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候晴れたり曇ったり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口近くの道路路肩に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
7分
合計
2時間17分
Sスタート地点08:1008:41飯道山休憩所09:17杖の権現茶屋休憩所09:26飯道山09:3109:43杖の権現茶屋休憩所09:4410:08岩壺不動尊10:0910:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
独りぼっちやったら、もっと速いな。
コース状況/
危険箇所等
ほぼ林道歩きです。登山口入るとすぐ県道上の歩道橋を渡って、獣避けゲートを開けて進みます。直ぐに苦行坂と呼ばれる300メートル程の急坂を上がります。暫く進むと、高山ルートと合流、お寺の跡地横を進むと、山上ルートと合流します。ここから、暫くコンクリート林道となり、直ぐにお不動さん下の休憩所に到着します。ここには、お手洗いがあります。歩く度に、少しずつ荒れてきたかなと思わせるルートを、沢のせせらぎを聞きながら進むと分岐点に、左に進むと直ぐに、左に林道ルートと、右に左羅坂と呼ばれる昔からの登山ルートの分岐点に到着します。左羅坂は眺望に欠けるので、クルマ侵入止めのクサリを越えて、左の林道ルートを進みます。林道ルートも、路肩や山側の崖が崩れ気味で、歩く度に落石が増えて荒れてきているように思われます。ただし、つづら折りのルートを上がると、一気に眺望が開け、鈴鹿のお山のほぼ全景が望めます。特に、以前展望台?と呼ばれ木のベンチ?が設置されていた場所からは、眼下に崩壊気味の斜面を、遠くに鈴鹿のお山の眺望が楽しめます。ここから上がると直ぐに高圧線の鉄塔、少し下ると、右側から上がってきた左羅坂と合流して、杖の権現休憩所に到着します。
休憩所横の標識に従って森の中の斜面を500メートル程上がると、山頂到着です。
全体的に標識も整備されていて、ルートロスの心配もありません。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

本日ここからスタートします。
2017年03月10日 08:10撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日ここからスタートします。
登山口です。
2017年03月10日 08:12撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口です。
獣避けゲートを開けて進みます。
2017年03月10日 08:13撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獣避けゲートを開けて進みます。
こんなルートを歩きます。
2017年03月10日 08:20撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなルートを歩きます。
1
苦行坂です。
2017年03月10日 08:22撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦行坂です。
あと100メートルで苦行坂修了です。
2017年03月10日 08:25撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと100メートルで苦行坂修了です。
苦行坂を上がったところの石仏です。
2017年03月10日 08:28撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦行坂を上がったところの石仏です。
2
右側からの高山ルートと合流です。
2017年03月10日 08:32撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側からの高山ルートと合流です。
山上ルートと合流したところです。
2017年03月10日 08:36撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上ルートと合流したところです。
1
お不動さん下の休憩所です。
2017年03月10日 08:40撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お不動さん下の休憩所です。
沢沿いに進みます。
2017年03月10日 08:44撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに進みます。
1
林道ルートの崩壊地です。
2017年03月10日 08:59撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ルートの崩壊地です。
山側の崖からの崩壊もあります。
2017年03月10日 09:03撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山側の崖からの崩壊もあります。
2
遠くに鈴鹿のお山さん。
2017年03月10日 09:06撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに鈴鹿のお山さん。
2
鈴鹿のお山さん北部。
2017年03月10日 09:12撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿のお山さん北部。
杖の権現休憩所と山頂に上がる入口です。
2017年03月10日 09:16撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖の権現休憩所と山頂に上がる入口です。
山頂到着です。
2017年03月10日 09:28撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着です。
4
少し木々が邪魔ですが、鈴鹿のお山さんです。
2017年03月10日 09:28撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し木々が邪魔ですが、鈴鹿のお山さんです。
1
三上山と遠くに比良のお山さん。
2017年03月10日 09:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三上山と遠くに比良のお山さん。
1
杖の権現に下ります。急斜面?
2017年03月10日 09:36撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖の権現に下ります。急斜面?
鉄塔マニアの大好きアングル。
2017年03月10日 09:47撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔マニアの大好きアングル。
3
やっぱり鈴鹿のお山さん。
2017年03月10日 09:49撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり鈴鹿のお山さん。
崩れ気味で荒れている斜面。
2017年03月10日 09:49撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れ気味で荒れている斜面。
1
南鈴鹿の高畑山や那須ヶ原山。
2017年03月10日 09:54撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南鈴鹿の高畑山や那須ヶ原山。
1
林道ルートのクルマ侵入止めのクサリ。
2017年03月10日 10:00撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ルートのクルマ侵入止めのクサリ。
1
お手洗いのある休憩所上にあります。
2017年03月10日 10:09撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お手洗いのある休憩所上にあります。
登山口まで戻って来ました。
2017年03月10日 10:25撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで戻って来ました。
1
水口の市街地の奥には綿向山。
2017年03月10日 10:26撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水口の市街地の奥には綿向山。
1
クルマまで戻って来ました。
2017年03月10日 10:27撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマまで戻って来ました。
1

感想/記録

今日は、初六甲山を計画していたのですが、午後から急用が入ったため、泣く泣く延期…
とは言え、一度お山モードになった気持ちを押さえられずに、近所の飯道山に歩きに来ました。家から15分で登山口到着…もう何回来たのか?でも、昨年は一度のみ…
眺望がないルートは好きではないので、いつもの林道ルートを進みます。鈴鹿のお山さん達が、遠くに望めるこのルートは良いです。ただし、全体の95%は林道歩きなので、お山歩きと言うより、むしろお散歩ハイキングです(笑)
本日も無事に下山することができました。お山さん、ありがとうございました。
訪問者数:313人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 クリ 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ