また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1080660 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

913岩湧山、滝畑〜北尾根〜横谷へ花探し

日程 2017年03月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ雲多し、4℃〜8℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夕月橋南へ300m駐車地(滝畑東之村)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
7分
合計
4時間21分
Sスタート地点09:5710:39カキザコ10:4311:31扇山・夕月橋分岐11:3211:36横谷・ネバシ谷方面分岐11:3712:00岩湧山13:22ネバシ谷分岐13:48ネバシ谷分岐13:56梨ノ木峠13:5714:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

ここからスタート
夕月橋南300m
駐車地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート
夕月橋南300m
駐車地
1
ジロボウエンゴサク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジロボウエンゴサク
5
ヤマネコノメソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマネコノメソウ
5
サツマイナモリソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サツマイナモリソウ
7
千石谷林道ゲート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千石谷林道ゲート
岩湧山登山口
林道は大滝まで
通行可
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩湧山登山口
林道は大滝まで
通行可
1
カキザコ
直角に曲がる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カキザコ
直角に曲がる
2
高校生ギャル
もう春休み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高校生ギャル
もう春休み
2
これから行く
横谷集落
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く
横谷集落
5
カヤト下
北側の防火帯
鉄塔の真下から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カヤト下
北側の防火帯
鉄塔の真下から
2
この標識から
テープを追って下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識から
テープを追って下る
3
基本は尾根コース
テープを追って
初めは激下り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本は尾根コース
テープを追って
初めは激下り
3
鉄塔78
真下を直進
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔78
真下を直進
2
何度か登り返し
どんどん下ると
加賀田滝畑林道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か登り返し
どんどん下ると
加賀田滝畑林道
2
道沿いに
ユキワリイチゲ
陽射しが欲しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道沿いに
ユキワリイチゲ
陽射しが欲しい
13
福寿草
一気に花が増えた
陽射し浴び眩しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福寿草
一気に花が増えた
陽射し浴び眩しい
12
オオイヌノフグリ
陽射し浴びて
元気に開く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオイヌノフグリ
陽射し浴びて
元気に開く
9
横谷集落から
岩湧山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横谷集落から
岩湧山
3
セリバオウレン
満開ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セリバオウレン
満開ですね
13

感想/記録
by annyon

1週間ぶりの岩湧山。
3月一気に春になって欲しいが、相変わらず西高東低の冬型が続いている。
今日も晴れだが雲の多い肌寒い天気だった。
山頂付近、陽射しがあればポカポカだが雲に隠れると冷たい北西風があたって寒かった。
北尾根コースの下り始めは残雪も見られた。
2週間ぶりに岩湧山麓・横谷地区へ、咲き始め2輪だった福寿草が一気に株を増やして10輪以上が花を咲かせていた。
そこは陽当たり抜群の陽だまり、ぐんぐん育ちますね。
一方、ユキワリイチゲ、一番陽射しのある時間帯を狙って行ったが、そこは木陰で陽射しが入らず閉じた花ばかり目立った。
セリバオウレンは今が満開かと思うほど咲いていた。日陰でも強い花だ。
訪問者数:405人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ