また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1080819 全員に公開 ハイキング東海

<東海の山> Vol.30 : 宮路山、五井山 (三河湾の展望二座)

日程 2017年03月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路 : 名電赤坂駅
帰路 : 同

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間31分
休憩
26分
合計
3時間57分
S名電赤坂駅09:1510:07宮路山10:1011:04五井山11:2012:14宮路山12:2113:12名電赤坂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく踏まれた歩き易い道です。危険箇所は特にありません。
その他周辺情報名電赤坂駅は普通電車しか停車しない無人駅で、周囲にコンビニ等は見当たりませんでした。買い物は事前に済ませておいたほうがいいです。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 サブザック 行動食 飲料 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル
備考 季節は早春、晩秋や真冬の頃に比べると、遠方の風景が霞んできたようです。花粉、黄砂、PM2.5…色々なものが浮遊しているんだろうなと思います。

写真

弥生三月、まだ風がすこし冷たいですが、きょうもぼちぼち歩きますか…というわけでやって来たのは名電赤坂駅。名鉄電車は頻繁に運転されていますが、この駅に停車するのは一時間に二本の普通電車のみです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥生三月、まだ風がすこし冷たいですが、きょうもぼちぼち歩きますか…というわけでやって来たのは名電赤坂駅。名鉄電車は頻繁に運転されていますが、この駅に停車するのは一時間に二本の普通電車のみです。
1
道標に従って登山口へと進みます。どうってことのない田舎道のようですが、これがまさに旧東海道、江戸時代の国道1号線です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標に従って登山口へと進みます。どうってことのない田舎道のようですが、これがまさに旧東海道、江戸時代の国道1号線です。
標識はよく整備されています。訪れる人の多い山なんだなと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識はよく整備されています。訪れる人の多い山なんだなと思います。
しばらく舗装路を歩いた後、登山道に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく舗装路を歩いた後、登山道に入ります。
最初は少し階段があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は少し階段があります。
しっかりとした歩き易い道が続きます。時折、登山者の方と出会います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりとした歩き易い道が続きます。時折、登山者の方と出会います。
山腹を上り詰めると宮路古道切通しというところに出ます。直下まで車道が通じていて、クルマが何台か停まっています。ここからは尾根道になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山腹を上り詰めると宮路古道切通しというところに出ます。直下まで車道が通じていて、クルマが何台か停まっています。ここからは尾根道になります。
宮路山の山頂に着きました。数組の方が休憩されています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮路山の山頂に着きました。数組の方が休憩されています。
2
南側には大きく明るい展望が拡がっています。向かって右側は三河湾と渥美半島、左側は豊橋あたりの街を隔てて遠州灘が望まれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側には大きく明るい展望が拡がっています。向かって右側は三河湾と渥美半島、左側は豊橋あたりの街を隔てて遠州灘が望まれます。
2
宮路山の山頂をあとに、五井山への縦走路へと分け入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮路山の山頂をあとに、五井山への縦走路へと分け入ります。
禍々しいほど花粉を纏ったスギの木です。私の持病は花粉症。勿論きょうは薬を服用してきましたが、見ているだけで憎たらしくなってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
禍々しいほど花粉を纏ったスギの木です。私の持病は花粉症。勿論きょうは薬を服用してきましたが、見ているだけで憎たらしくなってきます。
1
縦走に起伏はつきものですが、ここはそれほど高低差はなく、のんびりと歩けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走に起伏はつきものですが、ここはそれほど高低差はなく、のんびりと歩けます。
1
スギの植林帯です。いつも思うのですが、これだけ大量に植林して、果たして使い道はあるんでしょうか。ただ無駄に花粉を撒き散らしているだけのような…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スギの植林帯です。いつも思うのですが、これだけ大量に植林して、果たして使い道はあるんでしょうか。ただ無駄に花粉を撒き散らしているだけのような…。
縦走路を坦々と歩くこと小一時間、五井山の山頂が近付いてきたようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路を坦々と歩くこと小一時間、五井山の山頂が近付いてきたようです。
五井山の山頂に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五井山の山頂に着きました。
ここからも南側に展望が開けています。宮路山からは豊橋あたりが望まれていましたが、こちらからは蒲郡あたりを見下ろします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも南側に展望が開けています。宮路山からは豊橋あたりが望まれていましたが、こちらからは蒲郡あたりを見下ろします。
3
遠景には渥美半島が防波堤のように横たわっています。写真では判り難いですが、新幹線が数分おきに麓を横切っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠景には渥美半島が防波堤のように横たわっています。写真では判り難いですが、新幹線が数分おきに麓を横切っていきます。
1
ここで小休止します。風が冷たいので熱い紅茶が美味しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで小休止します。風が冷たいので熱い紅茶が美味しいです。
1
ひと息の後、縦走路を引き返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと息の後、縦走路を引き返します。
本日二度目の宮路山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日二度目の宮路山です。
宮路山から、宮道天神社へと下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮路山から、宮道天神社へと下ります。
ところどころ急坂がありますが、大したことはなく、歩き易い道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ急坂がありますが、大したことはなく、歩き易い道です。
何かの門があるなぁ、と思ったら、鳥居の上の段(?)が崩落した後のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かの門があるなぁ、と思ったら、鳥居の上の段(?)が崩落した後のようです。
麓には、また花粉びっしりのスギの群れ…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓には、また花粉びっしりのスギの群れ…。
下山口の近くには天然記念物の「御油ノ松並木」があります。歴史にはさっぱり疎い私ですが、江戸の昔、大名行列だの、おかげ参りの庶民だのが、この下を行き交っていたのでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口の近くには天然記念物の「御油ノ松並木」があります。歴史にはさっぱり疎い私ですが、江戸の昔、大名行列だの、おかげ参りの庶民だのが、この下を行き交っていたのでしょう。
名電赤坂駅に戻ってきましたが、まだお昼過ぎ。このまままっすぐ帰るには中途半端な時間…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名電赤坂駅に戻ってきましたが、まだお昼過ぎ。このまままっすぐ帰るには中途半端な時間…
…というわけで、ここで途中下車して…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…というわけで、ここで途中下車して…
…お馬さんの運動会でも見ていきますか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…お馬さんの運動会でも見ていきますか。
パドックで熟考して、馬券を買って本馬場へ。おおっ、結構な賑わいですなぁ。
ところで、きょうは3月11日、あの震災からまる6年です。こんな場所でも国旗は半旗になっていて、14時46分になると黙祷を促す場内アナウンスが…。鎮魂とか黙祷とか、もっとも縁遠い場所のような気がしますが…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パドックで熟考して、馬券を買って本馬場へ。おおっ、結構な賑わいですなぁ。
ところで、きょうは3月11日、あの震災からまる6年です。こんな場所でも国旗は半旗になっていて、14時46分になると黙祷を促す場内アナウンスが…。鎮魂とか黙祷とか、もっとも縁遠い場所のような気がしますが…。
「おっ、よし! よし!! よし来い!! よっしゃ!! よっしゃー!!、来たー!!!」…ということにはならず、僅か2分足らずで手元の馬券は紙くずに…。まぁこんなもんだわな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「おっ、よし! よし!! よし来い!! よっしゃ!! よっしゃー!!、来たー!!!」…ということにはならず、僅か2分足らずで手元の馬券は紙くずに…。まぁこんなもんだわな。
1

感想/記録

宮路山からも五井山からも、ともに三河湾や渥美半島の明るい大展望が拡がっていました。五井山から先へも縦走路が続いているようなので、いずれ歩いてみようかと思います。
訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/22
投稿数: 661
2017/3/11 22:38
 花粉症なのに!?
すごい勇気ですね(爆)大丈夫でしたか?
馬券も紙くずになるし散々でしたね😁
いいことありますよ😅
登録日: 2013/6/15
投稿数: 212
2017/3/12 6:09
 Re: 花粉症なのに!?
薬を服用して、マスクと眼鏡で武装して出掛けました。そこまでして歩くんかい、と言われそうですが、似たような格好の方は結構おられました。
花粉って、ようは精子ですよね。ムダに絶倫なんだよ、スギちゃんは…。
お馬さんは久しぶりで楽しかったけど、まぁ結果はこんなもんでしょ…。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/3/12 20:21
 お疲れさまでした。
私も今年は三河地区をボチボチ歩きたいと思ってます☺
お馬さんの運動会がメイン?になってましたね…笑
普通に山行するのが一番ですよ!
登録日: 2013/6/15
投稿数: 212
2017/3/12 20:39
 Re: お疲れさまでした。
わ〜、tanackyさん、お久しぶりです!
三河でもどこでも、また行きましょ! 気が向いたら連絡くださいませ!!

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 スギ 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ