また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1081535 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

大和葛城山・金剛山

日程 2017年03月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇時々晴山頂は少雪
アクセス
利用交通機関
電車バス
往:近鉄御所より奈良交通バスにて葛城ロープウェイ前バス停
帰:金剛登山口バス停より金剛バスにて富田林駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
44分
合計
5時間24分
S葛城登山口駅09:0309:13櫛羅の滝10:19大和葛城山10:2012:32セト13:00山頂広場13:4213:47九合目(千早本道)13:4814:03五合目(千早本道)14:22黒栂谷道分岐14:27金剛登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された登山道です。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 リュック デジカメ GPS 携帯電話 地図 コンパス ヘッドランプ 救急用品 昼食 飲料 携帯座布団 ティッシュ 雨具 時計 タオル 保険証

写真

櫛羅の滝コースで登ります
2017年03月11日 09:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛羅の滝コースで登ります
階段多いです。
2017年03月11日 09:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段多いです。
1
一時間ちょっとで山頂到着。ここまでは序の口です。
2017年03月11日 10:19撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一時間ちょっとで山頂到着。ここまでは序の口です。
4
金剛山方面。曇ってほんの少し雪も舞ってました。
2017年03月11日 10:19撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山方面。曇ってほんの少し雪も舞ってました。
1
景色もイマイチ
2017年03月11日 10:19撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色もイマイチ
土のところは少しドロドロなところも有。
2017年03月11日 10:19撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土のところは少しドロドロなところも有。
1
天狗谷道で青崩方面に下山しました。
2017年03月11日 11:16撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗谷道で青崩方面に下山しました。
1
次は青崩道で金剛へ向かいます。ここも階段多いです。
2017年03月11日 11:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は青崩道で金剛へ向かいます。ここも階段多いです。
登る人は見かけませんでした。
2017年03月11日 12:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登る人は見かけませんでした。
2
金剛山山頂・・・
2017年03月11日 12:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山山頂・・・
1
曇って、少し雪が降ってました。それなりに寒かったです。
2017年03月11日 13:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇って、少し雪が降ってました。それなりに寒かったです。
2
下山地付近
2017年03月11日 14:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山地付近

感想/記録

 最近ロングなコースを歩いていなかったので、体力づくりのために葛城山と金剛山を縦走しました。葛城山の櫛羅の滝コースは1時間半くらいで登れますので慣れた方なら物足りない感じだと思います。下りをダイトレにしようかと迷いましたが、葛城山頂でも雪が舞って寒かったので、比較的短時間で下りることができる天狗谷道にしました。ここは登りに使うと比較的緩やかで短時間で登れるコースです。
 青崩に下りてきたら、少し道路を水越峠方面に歩いて行くとトイレのある車の休憩スペースみたいなところがあるので、そのトイレ近くの舗装された登山道を少し登ったところの右手に青崩道の登り口があります。整備された登山道なので迷うことなく金剛山山頂に行くことができます。
 金剛山山頂にはPM1時頃に着きました。今日は少し人はまばらな感じで少なめでした。ゆっくり遅い昼食休憩を取り、千早本道で下山。2山縦走はそれなりに疲れますね(-_-;)
訪問者数:318人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ロング
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ