また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1088141 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

杉花粉と闘いながら金剛山・葛城山

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間11分
休憩
56分
合計
9時間7分
S高天彦神社09:1010:51郵便道分岐10:5210:55一の鳥居10:5611:01金剛山11:0311:08山頂広場11:4412:15セト16:57櫛羅の滝17:0817:21葛城登山口駅17:2618:16近鉄御所駅18:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
高天〜マツバカケ尾〜金剛山〜青崩道〜青崩
〜天狗谷道〜葛城山〜櫛羅の滝道〜近鉄御所駅
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

9:07 高天を出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:07 高天を出発。
2
「いー2」を左折れします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「いー2」を左折れします。
2
9:45 お地蔵さん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:45 お地蔵さん。
1
ここからマツバカケ尾へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからマツバカケ尾へ。
3
昔はロープも階段もなかった。
このルートも一般登山道化。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔はロープも階段もなかった。
このルートも一般登山道化。
4
ふかふかの落ち葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふかふかの落ち葉。
2
旧郵便道と合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧郵便道と合流。
2
杉林、花粉が舞う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林、花粉が舞う。
1
ダイトレに合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレに合流。
2
11:06 金剛山山頂に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:06 金剛山山頂に到着。
3
青崩道で下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青崩道で下ります。
1
このルートは美しい。でも花粉が・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートは美しい。でも花粉が・・・
2
真新しい切り株、最近間伐したようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真新しい切り株、最近間伐したようです。
1
樹間も隙間が多く、たくさんの光がさしこんできます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間も隙間が多く、たくさんの光がさしこんできます。
2
快適な登山道です、花粉さえ飛んでいなければ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適な登山道です、花粉さえ飛んでいなければ・・・
2
13:25 青崩トイレ前。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:25 青崩トイレ前。
1
暑いくらいのぽかぽか陽気。
お昼寝中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑いくらいのぽかぽか陽気。
お昼寝中。
2
アイスクリームかかき氷でもあれば立ち寄るのですが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスクリームかかき氷でもあれば立ち寄るのですが。
2
国道309号線を越えて、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道309号線を越えて、
1
葛城山への登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城山への登山道。
1
前方がこれから登る葛城山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方がこれから登る葛城山。
1
金剛山方向、こうしてみるとたくさんの山が
折り重なっています。
未踏のピークがたくさんありそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山方向、こうしてみるとたくさんの山が
折り重なっています。
未踏のピークがたくさんありそう。
1
緩やかな坂道の登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな坂道の登山道です。
1
ミヤマカタバミ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ?
1
適度な傾斜の登りやすい階段。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適度な傾斜の登りやすい階段。
2
葛城山、青崩まで共に1.7km。
ここが中間点のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城山、青崩まで共に1.7km。
ここが中間点のようです。
1
ここまで拾い集めたごみ。
本日も清掃登山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで拾い集めたごみ。
本日も清掃登山。
4
このルートも杉林が多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートも杉林が多い。
1
葛城山キャンプ場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城山キャンプ場。
1
チョコレートを買う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョコレートを買う。
3
霞んでいて良く見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでいて良く見えません。
1
ここを右折れして櫛羅の滝道で下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右折れして櫛羅の滝道で下ります。
2
西日に照らされ美しい登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西日に照らされ美しい登山道。
1
15:58 8合目少し手前あたり。
ここで手ぬぐいがないのに気付く。
探しに引き返す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:58 8合目少し手前あたり。
ここで手ぬぐいがないのに気付く。
探しに引き返す。
1
16:07 ようやく手ぬぐい発見、
ケーブルへの道、山頂のすぐそばに落ちていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:07 ようやく手ぬぐい発見、
ケーブルへの道、山頂のすぐそばに落ちていました。
2
再びここを右折れ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びここを右折れ。
1
先ほど美しかった登山道。
駆け抜ける。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど美しかった登山道。
駆け抜ける。
1
16:15 やっと8合目。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:15 やっと8合目。
1
16:17 あきに追いつく。
なんと下山されていた若い夫婦の方が
あきを止めて、待っていて下さってました!
助かりました。大感謝!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:17 あきに追いつく。
なんと下山されていた若い夫婦の方が
あきを止めて、待っていて下さってました!
助かりました。大感謝!!!
2
ここからは4人で談笑しながら下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは4人で談笑しながら下山。
2
ここでお別れする。
名前もお聞きしなかったが、本当に
助かりました。楽しいひと時ありがとう
ございました!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでお別れする。
名前もお聞きしなかったが、本当に
助かりました。楽しいひと時ありがとう
ございました!!!
2
御所駅をめざす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御所駅をめざす。
1
本日拾い集めたたくさんのゴミ。
でも自分のタオルを落としていたのでは
なにをしていることやら(回収はできましたが)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日拾い集めたたくさんのゴミ。
でも自分のタオルを落としていたのでは
なにをしていることやら(回収はできましたが)
5
葛城古道、六地蔵。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城古道、六地蔵。
2
数年前にできた広い車道、歩くのは初めて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数年前にできた広い車道、歩くのは初めて。
1
18:13 近鉄御所駅に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18:13 近鉄御所駅に到着。
4

感想/記録

今日は一日車を占有できないので高天まで自家用車で送ってもらう。
郵便道で登山開始、登りはマツバカケ尾をたどる。
覚悟はしていたが杉林ばかり。鼻水が止まらない。
ようやく金剛山山頂に到着、ここでお昼ごはん。
霞んでいて眺望はイマイチ。
下山は青崩道で。いつ通っても美しい登山道。
ぽかぽか陽気、というより暑い!
かき氷かアイスクリームが欲しいところ。
青崩からは天狗谷道で葛城山をめざす。
鎖場等の急な登りもあるが、ゆるやかな登りが大半。
水越頂上からダイトレの方が高度差も少なく登りやすいはずだが、
急登の連続、こちらの天狗谷道の方が格段に楽に感じる。
葛城山山頂は人影がまばら、でも白樺食堂は満員だった。
チョコレートを買って小休止、櫛羅の滝道で下りる。
8合目あたりまで降りたところで手ぬぐいのないのに気づく。
お気に入りの手ぬぐい、あきを残して探しに戻る。
すぐに見つかると思っていたがなんのその、ない!!!
途中ですれ違った若い夫婦の方に落ちてなかったか尋ねる。
山頂すぐ近くで見かけたとのこと、迷ったがやはり回収に向かう。
せっかく降りた道を走って登り返す。ケーブルへの車道に出たが
まだない!さらに白樺食堂をめざして走る、ようやく発見!
ここからまた走ってあきを追いかける。5合目あたりででも追いつければ
いいかと走り降りていると、8合目を過ぎてすぐの所で追いついた。
なんと探しにいく途中で訊ねた若い夫婦の方があきを止めて待っていて
下さった!!!!  もう大感謝!!!
この道での下山は初めてとのこと。ケーブル駅までご一緒することに。
楽しく談笑しながら降りる。明るい間、5時過ぎにケーブル駅に到着、
ここでお別れする。本当にありがとうございました!
ここからさらに御所駅まで歩き電車で帰宅した。
何とも幸運な登山だった。感謝。
訪問者数:336人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/17
投稿数: 462
2017/3/20 17:05
 お疲れ様でした❗
パパさん、アキちゃん、相変わらず長距離登山ガンガン行っておられますね!
優しいご夫婦に巡りあえて良かったです。来週はぜひご一緒しましょう。(^o^)
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2188
2017/3/20 17:13
 Re: お疲れ様でした❗
コメントありがとうございました。
下山時の出来事はもう本当に幸運としかいいようがありません。
来週火曜日楽しみです。100回登頂のお祝い第二ラウンドやりましょう!
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1313
2017/3/20 21:46
 papaさんらしいですね〜(^^ゞ
この日は11時を待たずに下山しちゃったので
ちょっとの差でお会い出来ませんでしたね〜
手ぬぐい、見つかって良かったですね。
来週、ご一緒できそうですので、よろしくお願いします
登録日: 2015/3/13
投稿数: 1503
2017/3/21 9:33
 杉花粉
お早うございます akipapaさん・akiさん。

自ら杉花粉降り注ぐ中へ飛び込むこの時期辛いですね‼️
私も「葛城古道」後半は目のかゆみとくしゃみ( ゜д゜)、;'.・酷かったです。

郵便道コースは何度か歩きましたが、
マツバカケ尾コースってあるんですね。
今度挑戦してみようと思います。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2188
2017/3/21 18:46
 Re: papaさんらしいですね〜(^^ゞ
コメントありがとうございました。
わずかな隙間時間で金剛登山、短期間に200回の秘訣ですね。
すごいです。
来週火曜日、楽しみにしています
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2188
2017/3/21 18:51
 Re: 杉花粉
田舎育ちの私ですがなぜか杉花粉、つらい時期です。
高天からはいろんなコースがあります。高天谷の左方向だけでも
ざっくりと、郵便道、マツバカケ尾、旧郵便道、イワゴの谷北尾根。
枝道も多くすべて歩きつくそうと思えばかなりの回数が必要になります。
またぜひいらして下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 鎖場 白樺 地蔵 クリ キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ