また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1088688 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山 バスの時間にぎりぎり間に合いました

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR奥多摩駅からバスで鴨沢バス停下車 往復
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間28分
休憩
23分
合計
6時間51分
S鴨沢バス停09:0809:28丹波山村村営駐車場09:32小袖緑道あがり10:34堂所11:09七ッ石小屋下分岐11:1111:43ブナ坂11:4512:12奥多摩小屋12:37小雲取山12:3812:52雲取山避難小屋12:5312:56雲取山12:5913:02雲取山避難小屋13:1213:23小雲取山13:39ヨモギノ頭14:05ブナ坂14:29七ッ石小屋下分岐14:3214:54堂所15:42小袖緑道あがり15:45丹波山村村営駐車場15:57鴨沢バス停15:5815:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中から残雪あり 道がどろどろでスパッツ必要
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

鴨沢バス停 出発地点です この階段を登って行きます
2017年03月19日 09:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鴨沢バス停 出発地点です この階段を登って行きます
熊が出るようです 鈴をつけましょ
2017年03月19日 09:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊が出るようです 鈴をつけましょ
七ツ石山には登らず、巻き道を行きます
2017年03月19日 11:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山には登らず、巻き道を行きます
崩れた個所に木道が整備されています
2017年03月19日 11:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れた個所に木道が整備されています
道が悪いです
2017年03月19日 11:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が悪いです
少しずつ雪が現れ、ひんやりとしてきます
2017年03月19日 11:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ雪が現れ、ひんやりとしてきます
ブナ坂です
2017年03月19日 11:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ坂です
ドロドロです
2017年03月19日 12:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドロドロです
巻き道の方が楽です
2017年03月19日 12:13撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道の方が楽です
山頂下の避難小屋です ここで食事している人が多くいました
2017年03月19日 13:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下の避難小屋です ここで食事している人が多くいました

感想/記録

3月の雲取山

連休中の天気予報は悪くなかったので、出かけた。直前に気温が下がり、雪が残っているとの情報があったので、アイゼンを持参したが、使うことはなかった。

雪解けのため、登山道はドロドロの箇所があり、スパッツが必要。

9時すぎに着くバスに乗り、16時3分のバスで帰ってくるためには、概ね7時間で往復する必要がある。16時3分のバスに遅れると次のバスは2時間30分後になるし、どこかで時間つぶしの必要がある。

思ったより距離があり、登りは4時間かかった。下りは3時間でないと間に合わないため、最後は本当に急いだ。登りの最初でバテてしまったので、最初をもう少しゆっくりと歩き、ペース配分を考えた方が良かった。

山頂は視界がもうひとつで、富士山は見えなかった。

雲取山は雲取山荘に泊まりできれば1泊2日で歩いた方が良い山なので、次回はもう少しゆっくり景色を楽しみながら歩きたい。
訪問者数:371人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ