また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1089174 全員に公開 山滑走谷川・武尊

巻機山 米子沢 山スキー

日程 2017年03月20日(月) [日帰り]
メンバー
天候雪のち曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
1時間35分
合計
7時間10分
Sスタート地点06:3007:0008:00井戸尾根08:1010:30ニセ巻機山10:4511:00巻機山避難小屋11:5012:15巻機山12:3513:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
避難小屋付近で風を避けホワイトアウトをやり過ごす(50分)
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ビーコン プローブ アイゼン スコップ カメラ 昼食 非常食 ライト 救急用品
共同装備 ツェルト シート ストーブ ガス 食器

写真

行く手はどんより
2017年03月20日 06:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手はどんより
ニ子沢川沿いに進む
2017年03月20日 06:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニ子沢川沿いに進む
井戸の壁を登り終え林間を進むがガスが立ち込める
2017年03月20日 08:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸の壁を登り終え林間を進むがガスが立ち込める
ニセ巻機山への登り。ガスがとぎれとぎれ。ニセ巻機の山頂はホワイトアウト。
2017年03月20日 09:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山への登り。ガスがとぎれとぎれ。ニセ巻機の山頂はホワイトアウト。
ニセ巻機へ後続も多い
2017年03月20日 09:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機へ後続も多い
1
避難小屋付近でホワイトアウト回復を待って出発。やっとガスが途切れた。
2017年03月20日 11:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋付近でホワイトアウト回復を待って出発。やっとガスが途切れた。
この日はじめての青空がのぞく
2017年03月20日 12:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日はじめての青空がのぞく
巻機山山頂へ
2017年03月20日 12:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山山頂へ
2
さて滑降
2017年03月20日 12:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて滑降
米子の源頭に向かって滑る
2017年03月20日 12:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米子の源頭に向かって滑る
1
晴れてきた。米子沢。行けそうだ。
2017年03月20日 12:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきた。米子沢。行けそうだ。
1
山頂から大斜面を下る
2017年03月20日 12:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から大斜面を下る
3
晴れ間ものぞく。待ってよかった。
2017年03月20日 12:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れ間ものぞく。待ってよかった。
1
雰囲気のある景色
2017年03月20日 12:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気のある景色
1
谷が狭くなってくる
2017年03月20日 12:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷が狭くなってくる
2
ニセ巻機直下
2017年03月20日 12:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機直下
2
U字型の谷を滑る
2017年03月20日 12:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
U字型の谷を滑る
4
気持ちよく飛ばす。上部雪質よし
2017年03月20日 12:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちよく飛ばす。上部雪質よし
3
青空を背景に飛ばす
2017年03月20日 12:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空を背景に飛ばす
6
ノドを過ぎ振り返る
2017年03月20日 12:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノドを過ぎ振り返る
3
あっという間の滑りだった
2017年03月20日 13:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間の滑りだった
3
谷を抜け、ひと息入れる
2017年03月20日 13:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷を抜け、ひと息入れる
1
来し方を振り返る
2017年03月20日 13:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来し方を振り返る
撮影機材:

感想/記録

ひさしぶりの巻機山へ。今日は米子沢を狙う。
しかし夕べは雨やみぞれにみまわれ、起きてみると行く手はどんより。今日は1300メートルのアルバイトなのに先が思いやられる。

ニ子沢川沿いの台地状を進み、橋を渡ると井戸尾根へのとりつき。この頃は雪も舞ってきて風も強くなった。湿り気のある雪だ。井戸の壁を左から回り込むように登る。天気回復を信じて何パーティも入っている。

傾斜は緩やかになったが樹林帯を抜けると風もつよく体感温度も低くなる。強烈なガスの中をニセ巻機目指して進む。傾斜がきつくなる前にクトーを装着。最後はシュカブラぽい若干クラストした急傾斜をジグを切って登る。ほとんどホワイトアウトで視界2〜3メートルほどの中を進み、ニセ巻機に到着。

他のパーティも進むか戻るか逡巡しているようだ。
ホワイトアウトの中を注意深く下ると、避難小屋付近あたりの鞍部は風も弱く、ここで天候回復を待った。
小一時間ほど経ったか、ふと突然視界が開け、眼前にどでかい巻機山が見えるではないか!これは行くしかないとそそくさと出発。巻機のたおやかな尾根を山頂目指して進む。山頂から連なる針葉樹林の尾根が何ともいえない心安らぐ雰囲気を醸し出していた。

ガスが残っているので山頂からは周りの山々こそみえないが米子沢源頭から行く手の沢状の地形がみえている。
これは行くしかないと、まずは源頭目指して大斜面を滑降。そしてそのままU字型の米子沢に吸い込まれていく。まもなく両側が立った狭い谷となり、底をすり抜けるようにスキーを走らせる。ニセ巻機からのデブリは新たなものか。先を急ぐ。大滝もまだ雪のなかだ。

山頂からわずか30分。振り返るとすでに稜線は彼方、なだらかなところまで来ると日差しも強く、春山ジョイ!解放感と満足感とともに一服。

曇りのち雪のち晴れの一日。最後は春の陽光を浴びて清水へとスキーを走らせた。
訪問者数:1942人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/25
投稿数: 1
2017/3/22 20:09
 山頂にいたのは私です。
同じ日のほぼ同じ時間に登っていたようです。山頂の写真を見て,もしやと拡大したら緑のジャケット,茶色のザック,間違いなく私でした。保存させていt抱きました。ありがとうございます。
登録日: 2014/7/12
投稿数: 5
2017/3/22 22:09
 Re: 山頂にいたのは私です。
そうでしたか!天気予報通り午後は晴れましたね。待った甲斐があり、素晴らしい山スキーが出来ました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ