また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1089331 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

丹沢山は残雪と、ドロ地獄

日程 2017年03月20日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
大倉まではバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間14分
休憩
26分
合計
6時間40分
S大倉バス停08:0908:10どんぐり山荘08:32観音茶屋08:3308:46雑事場ノ平08:51見晴茶屋09:18駒止茶屋09:1909:26堀山09:2709:33堀山の家09:3609:51天神尾根分岐10:09花立山荘10:1010:18花立10:24金冷シ10:41塔ノ岳11:09日高11:1011:26竜ヶ馬場11:42みやま山荘11:47丹沢山11:4811:48みやま山荘11:5211:55丹沢山11:5912:04みやま山荘12:05丹沢山12:07みやま山荘12:25竜ヶ馬場12:2612:41日高13:13塔ノ岳13:1413:27金冷シ13:32花立13:37花立山荘13:47天神尾根分岐13:4813:55堀山の家13:5814:03堀山14:07駒止茶屋14:0814:24見晴茶屋14:28雑事場ノ平14:35観音茶屋14:3614:44大倉山の家14:46どんぐり山荘14:4714:48大倉バス停14:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
塔ノ岳への登りは花立山荘を越えたあたりから、ぬかるみが増えてきまし。
塔ノ岳から丹沢山に行くには、最初の下りでアイゼンが必要でした。使うのは少しだけです。それより、この間はドロ地獄です。トレランシューズだと靴が脱げてしまいます。だからと言って、植生を踏まずに、ドロ道とズンズン行きましょう。スパッツを付けたほうがいいでしょう。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

ムスカリー
2017年03月20日 08:17撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムスカリー
1
ヒメオドリコソウ
2017年03月20日 08:17撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメオドリコソウ
1
塔ノ岳登山口
2017年03月20日 08:18撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳登山口
タチツボスミレ 里は春になっていた。
2017年03月20日 08:18撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ 里は春になっていた。
4
恐怖の登りが始まる
2017年03月20日 08:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖の登りが始まる
1
丹沢山開きは4月16日 堀山の家で
2017年03月20日 09:37撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山開きは4月16日 堀山の家で
2
富士山はバッチリ。
2017年03月20日 09:38撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はバッチリ。
5
まだまだ登る
2017年03月20日 10:00撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ登る
1
開けてくると、眼下に秦野市が見える
2017年03月20日 10:06撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けてくると、眼下に秦野市が見える
2
もう少しで塔ノ岳。今日は稜線がよく見えます。左はじには蛭ヶ岳。
2017年03月20日 10:22撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで塔ノ岳。今日は稜線がよく見えます。左はじには蛭ヶ岳。
2
日蔭は雪が結構残っている
2017年03月20日 10:24撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日蔭は雪が結構残っている
1
花立山荘を越えると、グジャグジャになってくる。
2017年03月20日 10:37撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘を越えると、グジャグジャになってくる。
1
もうすこしで、山頂
2017年03月20日 10:40撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすこしで、山頂
ネコちゃんも待っています。
2017年03月20日 10:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコちゃんも待っています。
16
塔ノ岳到着
2017年03月20日 10:43撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳到着
3
雪だるま〜 
2017年03月20日 10:44撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪だるま〜 
4
丹沢山に行くには、ちょっとアイゼンシャキ〜ン
2017年03月20日 10:48撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山に行くには、ちょっとアイゼンシャキ〜ン
1
北斜面が少し凍っていました。
2017年03月20日 10:48撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北斜面が少し凍っていました。
アイゼンはすぐ取って丹沢山へ。景色は最高!
2017年03月20日 11:12撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンはすぐ取って丹沢山へ。景色は最高!
1
でも、足下はドロ地獄。景色どころではない。ず〜と足元を気にしながら進まなければならない。
2017年03月20日 11:14撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、足下はドロ地獄。景色どころではない。ず〜と足元を気にしながら進まなければならない。
1
へろへろになりながら丹沢山到着
2017年03月20日 11:48撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へろへろになりながら丹沢山到着
2
みやま山荘前
2017年03月20日 12:04撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みやま山荘前
1
戻ります。北斜面は結構白い。
2017年03月20日 12:15撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ります。北斜面は結構白い。
2
いい景色
2017年03月20日 12:21撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色
3
塔ノ岳に戻ってきました
2017年03月20日 13:07撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に戻ってきました
2
すたすたと帰りました
2017年03月20日 14:26撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すたすたと帰りました

感想/記録
by okusan

今日は丹沢山に行ってスタンプを貰ってきました。右のお尻と、右足首がビリビリするのですが、登りで血が全身に回りだすと楽になるのです。なので、下りもトレランもどきでスタスタと行きました。
丹沢山に行くには最初少しですが、アイゼンが必要です。みんな付けていました。そして、塔ノ岳から丹沢山までのドロ地獄はすごかった。いつもの事ではありますが。
訪問者数:579人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン スパッツ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ